2017年08月03日

で、アコースティックギターとクラシックギターって何が違うんですか?

今も昔もこれは本当に多いご質問なのです。
構造や弦の材質などの違いは他でもいくらでも検索結果が教えてくれるでしょう。
しかしながら「習う」となったときの違いはあまり多く目にしません。すごく大雑把に、誤解や例外を承知で書くと、歌手が歌番組などで弾いているのがアコギです。(月亭可朝は除く)だから「〇〇さんみたいになりたいんです!」という場合は、いきなり○○さんを教えてくれるところを探せばいいかと思います。
それとは別にピアノ教室のように楽器としてギターをマスターしたいのであれば、クラシックギター教室がいいように思います。調弦は同じですし、音符で弾けるようになります。楽典も理解できますし、知らないギターの名曲もたくさん弾けます。わりと地味な印象がある楽器ですが、そういうのが好きな人には楽しいと思います。
それでは、今日はこの辺で。
IMG_6778.JPG
これはクラシックギターです。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月02日

ジュニアギター合奏のおしらせ。

みんなちゃんと練習してくれていたのに、ずいぶん遅くなってしましました。
詳しくは↓代表ブログにてご確認お願いします。
http://asakochan.sblo.jp/article/180529838.html
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月01日

文字通りあっという間の7月でした。

今、このブログをお読みいただいている方はおそらく生徒さんでしょうかね。ご迷惑おかけしました。本当に。
2月末に心身共に、限界というか、今になってみれば何か心が叫んでいたような感覚だったのですが、日常生活もままならないような状態になってしまいました。4ヶ月休んで、新たなスタートが7月1日でした。
「何もかもゼロになっても仕方ないよね。」と代表と話していました。それでも7月には思ったよりも多くの生徒さんが来てくれました。こんなにいろんな事が出来ない自分でも「先生がいい」と言ってくれる。こんなにありがたい事はないです。(でも調子に乗って無茶なスケジュールにしないように代表ともども注意しております)もっとスムーズに事を運べればいいのですが、それもやっぱり出来ない。
8月1日、今日も無事にレッスンを終えました。生徒さんたちもどんどん上手になっています。こんな講師ですがまじめにやりますので、今月も皆様どうぞよろしくお願いいたします。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:10| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月29日

「え、ギターって習えるの??」

小学生の生徒にたまに聞く。「他にギターやっとる子はいるか?」と。大体「おらん。」と返ってくる。
保護者の方がママ友たちに言われるのが今日のタイトル。「え、ギターって習えるん??」まだまだそういう認識なんですよね。代表も言ってますが、TVなどでよく見るギターは大体歌手やバンド演奏が主ですからね。習い事って考えたときに連想しずらいのかもしれません。
 僕がギターをはじめたのはもう30年も前ですけど、やっぱり習い事ってイメージはなかった気がします。そして自動的にクラシックギター教室に送られるという。ほぼみんなそうだったんじゃないでしょうか。あとは独学。ミュージシャンの人も習いには行ってないけど、もちろん弾ける人から教わったり、必死で耳コピしたりして弾けるようになっていったんだと思います。
 今現在、ムジカでやってるのは歌ものじゃなくてギターが主役の分なんで、こんな感じです。

習い事としてはかなりおすすめやと思うんですけど・・・
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月28日

本日も無事にレッスン終えました。

今日も「どんなギターを買えばいいのか?」の話になりました。。難しいですよね。オークションやリサイクルショップで安く買うのもアリですけど、賭けですよね。。だからネットでは楽器に1万円までしか使わないようにしています。
 さて、クラシックギターは指で弾きます。スケールも人差し指、中指、薬指をいろんなパターンで弾きます。
交互に弾くのは難しいですよ。右手を見ておかないとスグに同じ指で弾いちゃうんですね。さ、帰ろ。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月27日

毎日の練習量

先日のらららクラシック、ご覧になったでしょうか。巨匠アンドレス・セゴビア先生でしたね。今日AMに再放送があったので、全部見れました。いつもはプリキュアやディズニーのプロジェクター状態の我が家のTV。「これだけ30分だけやから。」と果物などで注意をそらし、観た。演奏は当然よかった。そして言ってることが良かった。
 わたくしごとですが、最近家で毎日2〜3時間練習するようになった。クラシックギターに絞ってからギターを弾くのが待ち遠しい。少年のような心になって、片っ端から曲集を弾き、分析し、調べ、毎日の決まった基礎練習をしている。
170727_102948.jpg
ギターが生命を持つ日が来るまで、僕も続けよう。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月26日

ギターの修理は変わりなく受け付けております。

エレキとアコギのレッスンは終了させていただきましたが、リペアは変わりなく受け付けております。
「お体大丈夫ですか?」といつもお世話になっている方から、リペアの依頼がありました。ありがたい事です。今は6〜7割で働いている感じです。時間も余裕を持っていますし、教える内容も絞られたので、集中できていると思います。出来ない事は出来ないんだと。
さて、マーティンD−45です。マーティン最高機種ですね。新品だと軽く150万くらいするのでしょうか。
IMG_6767.JPG
すごい音がします。久しぶりにマーティンを触った。。今は同級生からもらったカワシマしか持ってない。。
IMG_6768.JPG
ブリッジに割れがあります。
IMG_6769.JPG
次はオベーションUSA、貫禄が違います。キラキラフレークがセンスいいです。ディープボールでマーティンとは違った深い、あったかい音がします。
IMG_6770.JPG
ヘッドの主張がすごいです。これまたすごいギターですね。
IMG_6771.JPG
問題はこの指板、1弦が潜り込んでしまうとの事。
それでは、皆さままたのご来訪お待ちしております。最後までありがとうございました。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2017年07月25日

どんなギターを買えばいいのか??

今日は2017年7月25日、レッスンを再開して早1ヶ月が経とうとしています。初日は「ちゃんと出来るだろうか。。」かなり不安でした。「新体制でどうなるのか?」お叱りも受けましたし、ガッカリされた方もいる中での未知なるスタート。新規募集!!集客、集客!そんな余裕は正直全くなく、日々を過ごしてまいりました。
それでも、新しくムジカに来て下さる方もいて、今日は「どんなギターを買えばいいのか?」とご質問を受けました。正直に答えますと、初心者の方であれば3万円〜6万円くらい。ジュニアでサイズによる買い替えが予想される場合は2万円ほどでもいいでしょう。あとはフィーリングでいいんじゃないかと思っています。服や靴を買うように、自分が「いいな。」って思うやつを買えばいいと思います。個人的にはネットで買うのはやめた方がいいと思います。初心者の方であれば中古も避けたいですね。ネットは安いかもしれません。でも楽器は手に触れ、音を聴いて、空気の中での佇まいで選ぶべきです。恋人、結婚相手、と思えばいいかもしれません。当然気に入らない部分が出て来るかもしれません。でもそうやって選んだ楽器ならそれも不思議と許せるんですよね。大事にすれば、自分の中での価値も増すような気がします。どうぞよろしく。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月22日

今日は小学生と高校生

こんにちは。とにかく暑いですね・・・基本は教室にいるのですが、時間が空くと外に出るようにしています。
以前は1日に10コマ、11コマなどというスケジュールを組んでいました。1日中教室に缶詰。そして、たくさん生徒が来ている人気教室になっているんじゃないかと、これ慢心、これ過信、全ては未熟な我が心。それで倒れてりゃ世話ない。
 今現在は1日5名までしか予約をとっておりません。おかげで、一人一人に十分に余裕をもってレッスン出来るようになりました。今日は今月から来てくれる高校生、「フォークはないよ、弾き語りもないよ、クラシックギターだよ。大丈夫??」と何度も確かめたけど、「来る。」と。ま、クラシックギターをやっておいて無駄になることなど一つもない。(クラシックギターを学べば自然と弾き語りの伴奏も出来ます。)本当にそう思う。僕みたいな者にも、何百年も前の音楽を奏でる事を許してくれるギター。
IMG_6763.JPG
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月21日

クラシックギターのクリーニング&弦交換

体質にもよるんですかね、ギターのフレットや弦が錆びる人と、全然錆びない人がいますね。手汗の問題でしょうか。ま、弦の交換は最低半年に一回はしたいですね。そのついでにフレットクリーニングや全体の点検をします。
IMG_6764.JPGIMG_6766.JPG
音も復活しています。弦は1セット1、000〜2、000円です。
IMG_6762.JPG
個人的にはサバレスがいいですね。どうぞお気軽に!
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導