2017年01月04日

ムジカ便り・2017年もどうぞよろしくお願いします。

ども!!ムジカギター教室の樋口です。2017年、1発目の投稿です。
皆さま、いかがおすごしでしょうか?ムジカは本日1月4日AM10時〜レッスンをスタートしております。ジュニア、お試し、すでに動き始めております。年末から〜お正月、帰省された方から聞くお話し。子供の演奏をおじいちゃん、おばあちゃんに見せた。とか実際にギターを聴かせたとか。泣いていた方もいたらしいです。ムジカが役に立ってるんやなァと思うありがたい瞬間です。嬉しい年賀状もたくさんありがとうございました。
今年もい〜〜〜っぱいギターを弾いてカッコよくなろう!

僕は4日間の休みをいただきました。ゆっくりさせていただきました。今日のはじめてのレッスンに向かうとき、ちょっと勘が戻らなかった。でも、ジュニアの音を聴くと(今日は全部ジュニア、高1が1名でした。)一気に戻って来ました。「んん、弾いてるな。。」今年も皆さんにいい事がた〜〜くさんありますように!!
僕はタレガのゆりかごとカーノのワルツ・アンダンティーノをよく弾いていました。どっちも6弦Dだから。
クラシックギターのプログラムに載るような曲じゃないかもしれないけど、好きです。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/ 
posted by 樋口昌紀 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月30日

ムジカ便り・2016年、今年のレッスン無事に終わりました!!


今年はPC故障、波乱の幕開け。ブログ毎日更新年始から〜年末までをはじめて達成しました。更新記録も約1年半になりました。動画もたくさん撮りました。ほぼカメラ小僧ですね。カメラ自体に全然知識はないですが。。
たくさんの生徒さんとギターの話、いろんな話、合奏からセッション、エブリデイギターな1年でございました。MMCも大盛況でしたね!本当にありがとうございました。また、ギターのリペアでもたくさんの方にお越しいただきました。重ねて御礼申し上げます。
 みなさんのギター演奏が中身の濃いものになるように、そして重厚かつ、カッコいい感じになるように、2017年もじっくりレッスンしていきたいと思っております。どうぞよろしくお願いします。それでは、みなさま良いお年を!!
2017年1月4日まで、ブログは休刊でございます。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 11:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月29日

まーちゃん便り・「あかん、やっぱりギターを絞れない。。」

ども〜〜〜!!ムジカギター教室の樋口です。ギターってほんまに面白いなぁ。
「バンドもせえへんのに、なんでエレキ作るん??」これまっとうな意見ですね。でもバンドせんでも一人で弾くエレキも十分楽しいんですね。これが。

こんな感じで。。顔はムスっとしてるけど楽しいねん。
でも、クラシックギターも最高のサウンド、肌ざわり。で、一人でいろいろ完結できるのがいいね。
アコギはやっぱりストロークでジャンジャンやったら気持ちいいし、ソロギターも鉄弦のサウンドがキラキラしていいんですね。アイリッシュ系とかもいいギターサウンドですね。どれか1本にするって酷な話なんです。
「焼きそば好きなん?じゃ毎日焼きそばな!」って言われてる気がして、、献立表クルクル回しても焼きそばしか書いてへんみたいな。。ムジカの生徒さんも、いろいろギターチェンジする人いるんですよ。
今週はエレキで次回はアコギでお願いします。とか、今日もいきなりアコギになった人もいたし、、

どうなんやろ、1本に絞ったほうが上手くなるんかな、、僕は無理かな。。日ハムの大谷君もどっちかにしたほうがいいのかな。ま、僕はそんなたいした事ないからやっぱり全部弾きたいな。一応ギターに絞ってるからいいか。。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月28日

ムジカ便り・12月30日まで教室あります!お試しアリ。

はい〜〜サブなって来たねぇ。ムジカギター教室の樋口です。
いよいよ年末やけど、こんな日にギター教室を探している人・・・
いるんやねぇ〜。お試しあるもんねぇ。新しい事はじめるの楽しいねぇ、ギターカッコええね。いろんなギターあるけど全部いいね。ホンマに楽しいわ。ムジカに来てくれてありがとうございます。読んでくれてる生徒さん、今年も1年ほんまにありがとうございました。今年から入ってMMCに出れなかった人もいっぱいいるね。ジュニアもいっぱいや。来年はみんなでカッコ良く弾きましょ。明日も6コマ入ってるね。よろしく。お試しは30日午後12時まで。今年も最後までブログ書けそうです。最後また動画で登場しよかな。いらん?いらんか。
じゃあ、寒いけどあったかいお家でじっくりギター練習してね。じっくりですよ。じっくり中身の濃い練習。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月27日

まーちゃん便り・ストラトキャスターを作る!!(松原氏が)の巻

ども〜〜〜っ!!ムジカギター教室の樋口です。
まーちゃん??誰?あ、樋口昌紀です。マサノリ、1年半くらい毎日ブログUPしてまして、たまに個人的な事書くときだけ、まーちゃん便りってしてます。すんません。教室の事は過去に、もうこれでもかっていうくらい記事をUPしてますので、そちらも参考になさってください。ほんまに嫌っていうほどあると思います。
 今日はギターを作るって話。もちろん僕じゃないです。ご存知、松原氏です。アーチトップギターの製作家ですが、ギタークラフト専門学校で講師をされている方ですから、リペアがすごいのは当然なんです。
 先日、ストラトキャスターってほんまに弾きやすいなぁって記事を書きました。
http://musica09.sblo.jp/article/177773198.html←これです。
で、思い出したんです!ムジカ立ち上げの頃、8年ほど前に松原さんのところにストラトのボディを預けていたことを。。恐る恐る「まだ、ありますぅ??」って言うと「当たり前やないですか!」って。。ほんまに恐縮です。
よし!!このボディでストラトを作ろう!!って僕じゃないですよ。僕が作ったっていいものなんか出来ないし、素材が台無しです。
今日は、ボディの下塗りが出来たって事で、8年ぶりくらいに見ました。最終はホワイトになります。
161227_133320.jpg
アッシュ1ピース!!ん〜〜〜〜かっこいい。ネックはアメリカからやって来る。完成したらまたUPします!
松原さんは1からギターを作れる人です。是非、ギターのお悩みありましたら、ご相談ください。

んん?これは立派なリペア便りやな。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月25日

ムジカ便り・シリーズ企画カルカッシ・ギター教則本

ども!ムジカギター教室の樋口です。毎度です。お疲れ様です。ありがとうございます。いつもほんま、ありがとうございます。助かるわぁ、おおきに!!
 さて、一気にマニアックになります。ギター好きなら誰もが知っているであろうカルカッシ・ギター教則本。何??知らない??ギターが好きなのに??ま、フツーそうですよ。初版1956年、溝淵浩五郎編著である。
161225_154509.jpg
このブログでも何度か登場しているかも。クラシックギターの教本である。ま、中身が素晴らしいのは他でも知れるであろうから、私はこの本のはじめにある浩五郎氏の言葉を紹介したい。

本日の言葉

「学ぶ」とは「まねぶ」という意味から出来た言葉であるから、初心者のうちは大いによき師のまねをすることも大切である。
但し一人前になった場合には個性の発揮に努めなければならない。
世の中にはセゴビアのレコードをそっくりそのまままねて、得意になっているギタリストもあるが、それらは芸術家ではなく声帯模写家と等しい。

気持ちいほどに言い切っている。
なぜ、僕がこのシリーズをはじめたか。それは今、出版されてるカルカッシ教本は、このような言葉が削除されているからだ。時代とともに、クレームを恐れるのか何なのか知らないけど、面白くない序文になっている。
クレームを恐れたら何も書けない。書かないのも怠慢だと言われるんだ。不親切だとか。
ここでは、このようなピリッと少々、独自の偏見、好みが入った、無味無臭ではない、人間の息遣いを感じる言葉を紹介していきたいと思います。それでは!!また。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/

posted by 樋口昌紀 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月24日

ムジカ便り・今日はやっぱりこんな感じ。ギターは例のGC30

Merry Christmas!

BGMにでもしてくれたら嬉しいです。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月23日

教室便り・ムジカ大人の方のレッスン事情。

ども〜〜〜!!高槻でギター教室を探してます??ジュニアじゃなくて大人の方??今の時代、いろいろネットで検索されると思います。スマホでポンっですもんね。なんですよね。持ってないので・・
「なんでスマホにしないの??」「なんかこだわってるんでしょう?」ってよく言われるし、連絡先の交換時「え〜〜マジで。」と迷惑そう。。。未だに紙にアドレスを書く。
こだわりなんか全然ないけど、なんか即画面やから落としたら壊れそうやし、頼んない感じがするんです。
ってなんの話でしたか、、あ、そう大人の方のギター教室ってどんなことしてるのかって事ですね。
好きな事してください。

ま、教室行ってまーちゃんとギター弾いて、楽しんでください。好きな事をしてほしい。でも好きなようにやってるだけじゃ変化ないですよね。化学変化を起こすにはアナタ+まーちゃん=結果。なんですね。
是非、劇薬まーちゃんを使ってみてください。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月22日

教室だより・ジュニアアンサンブル、最後まで弾く子が何名か出てきた。


ども〜ムジカギター教室の樋口です。10月のMMC発表会が終わって、すぐに取り組んだジュニア合奏計画。
小学生だけでギター合奏をしたい。来年のMMCで発表したい。そんな風に思って練習してきました。ま、発表会に出るかどうかは自由なんです。参加費もありますし。ただ人と合わせる事、その中で自分のギターってどんな風に響くんだろう。独奏じゃ味わえない事、難しさ、楽しさ、いっぱいあると思います。ギターは手軽に持ち運べる楽器。だからこそ、集まって弾いてみてほしいなと思っています。それが練習の動機になる事は事実です。
ちらほら、最後まで弾く子が出てきています。で、驚くのはほとんどの子供がふるさとを「知らない。」って言うんです。ま、今知ればいいかと思ってますけど。楽しそうに弾いてくれます。子供がギターを弾ける事、ちゃんと楽譜で弾く事、ましてギター合奏なんて、全然知られてないんですよ。ムジカはそれがイケてることになるように、子供たちが得意そうな顔でギターを弾けるようにしてあげたい。って思っています。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月21日

ムジカ便り・2016年もあと10日ほどだけど、お試し入ってます。

ども〜〜!ムジカギター教室の樋口です。いよいよ2016年も残り10日ほどになりました。
でもこの時期、実はお試しが多いんですよね。冬休みに入ったし、今年中に行っとくかぁ!みたいな。感じなんですかね。ま、確かに年末ですけど、僕の場合あんまり年末を意識しすぎると体調を崩す傾向があるので、普段通り、引き締めて年末〜年明けを迎えたいなと思います。イソジンと共に。
30日までガッツリ教室がありますので、お試し、ご相談、お気軽にどうぞ。今月でもう5名来られてます。
ジュニアが多いのですが、大人の方、まったく未経験の方も大歓迎です。楽しく弾いていける方お待ちしております。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導