2017年02月04日

リペア便り・ギブソンサザンジャンボのセットアップ&クリーニング

ども!!高槻ムジカギター教室の樋口昌紀です。いつもご訪問いただき、誠にありがとうございます。先日はプライベートな事を失礼いたしました。しかしながら、教室というものは先生との信頼関係が大事かと思いますので、そういった事も教室選び、先生選びの何かの参考材料になるやもしれません。
 さて、ムジカギター教室第2章、まずはリペア便りから!ギターはギブソンサザンジャンボ!
IMG_6534.JPG
セットアップとはそのギターの最大パフォーマンスを発揮できる状態に調整することです。名門ブランドのとてもいい楽器であっても、調整が悪ければ本来の力が出ません。で、自分で出来るのか?僕はしません。なぜなら、最高にいい状態にするのが目的だからです。
IMG_6535.JPG
自分では気づかない不具合もあるでしょう。バフ掛けを終えたギターは光輝いています。
IMG_6536.JPG
弦の振動が効率よくボディ、ネックを鳴らします。今回はフレットのすり合わせもしています。
IMG_6540.JPG
オーナーの平田さん。とても喜んでいただきました。
高槻ムジカギターhttp://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ギターリペア

2017年01月31日

リペア便り・フェンダー・ムスタングベースのナット交換

ども。ムジカギター教室、樋口昌紀です。
弾いているとナットから弦が落ちるという事で、お持ち込みいただきました。弦が外されていましたので、確認がとれない状態ではありましたが、新しくナットを作り直し、そして裏通しのショートスケールに最適の弦もご案内させていただきました。
IMG_6538.JPG
ミディアムスケール用の弦がいいようです。
IMG_6539.JPG
これでまた快適に演奏できると思います。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2017年01月17日

リペア便り・アコースティックギターにピックアップを取り付けよう!

ども!ムジカギターの樋口です。ムジカギターはギター教室はもちろん、ギターの修理・メンテナンス・カスタムなんでもお任せください。専門のリペアマンにより最高、最良の状態に仕上げます。私も結構ギターは詳しいほうですが、全然違う方法で修理するのを見たりすると、やっぱりプロに任せるのが、これ大人の得策だと思うんです。
 さて、今回も何かと自分でやってしまおうとか思いがちな案件。アコギにピックアップを付けるです。まーやめたほうがいいですよ。ジャック穴が斜めにあくのは目に見えています。
IMG_6527.JPG
ここですね。
IMG_6525.JPG
アクティブタイプでノイズが少なく、しっかり出力します。

このような感じでリバーブもかけられますし、アンプによってサウンドも変わります。取り付け工賃は¥6,500です。お気軽にご相談ください。
高槻ムジカギターhttp://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2017年01月13日

リペア便り・ビビりの解消は大変だァ!B.Cリッチギター

ども!!高槻ムジカギターの樋口です。いつもご訪問ありがとうございます。今年も、とりあえず夏までは毎日更新に挑みたいと思います。
今日はギターリペアで多いビビりについて。基本的にギターって強く弾くと少しはビビります。エレキなど弦高が低いものは顕著です。でも、アンプで鳴らせば全然気になりません。それでも「気になる。」って事はかなりビビっているという事になります。今回は開放弦でビビってました。
ナットを少し上げました。ヘッド角が浅かったので、テンションバーを増設。それに伴いロッドカバーを変更。テンションバーも削って成型するなど非常に手が込んでいます。ブリッジ側も角度を変えています。
170113_172044.jpg
ギターの修理、カスタム、などありましたらお気軽にご相談ください。
高槻ムジカギターhttp://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2017年01月12日

まーちゃん便り・ストラトキャスターを作るの巻A

こんにちは〜!高槻ムジカギター教室、代表の樋口です!って「君しかおらんやろ。」って?そやねん。今はね。でも、今後は分からんでぇ。秘密兵器が準備しとるさかい。
さて、「あのストラトはどうなったんや!」と気になってしょうがなかったですよね。
お待たせしました!
170112_123647.jpg
いよいよネックが届きました!ってリペア納品の時に持ってきていただきました。
170112_123655.jpg
持った印象は軽い。それがいい事なのかどうかは分からない。バーズアイの木目がけっこう入ってます。これもそれがいい事なのかどうか分からない。。59っていうのはネックグリップのことらしい。しっかりしてます。
ナット幅も広めで、好みの感じです。オイルフィニッシュされます。ボディーはウレタンでホワイト。後のパーツはほぼお任せです。
ほんまはめっちゃ楽しみなんですけど、大人げないからクールなフリをしている。でも松原さんには絶対バレているはず。。絶対に。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年12月15日

ハイパーリペア便り!年末だよ、ギター大掃除の巻

はい。ども!!高槻ムジカギター教室の樋口です。年末のギターのお掃除はお済でしょうか?
弦を外して、フレットを磨いて、指板にはオイルで保湿、ボディやネックは専用のポリッシュで磨き上げます。
新しい弦を張れば、はい、新年あけましておめでとうございます。って、え?やってない??毎年??
ん〜〜、僕も。あ、定期的にはやってますよ。気持ちいいですよ。ピッカピカのギター、ところどころにある傷も磨くと風格を増した感じになるんです。不思議です。
 さて、今回はそんなご依頼。全体的なセットアップとクリーニングです。
IMG_6322.JPG
マーティンD−28、やっぱり風格ありますね〜!
IMG_6323.JPG
フレットもピッカピカ。
IMG_6324.JPG
ボディはバフ掛けしております。傷もまた良し。
IMG_6325.JPG
サイド、バックも深いツヤが出ております。
そういうわけで、動画でこのD−28の音、フラットピックで行きます。豪快なサウンドはさすが!!

後半バリバリ営業してますけど、、メンズのL、ありますよ。またか〜い!
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 16:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年11月18日

リペア便り・高級アコースティックギターにストラップピンを付ける。

ども、ムジカギターの樋口です。ほんとにいつもこまめにブログをチェックしていただいて、ありがとうございます。「何で分かるん??」って。。感じるでぇ。
 さて、今日は意外とハードルの高いリペアですね。ストラップピンを付けるなんて、誰でも出来るって??
自分のギターや家から出てきたほこりだらけ、傷だらけのシナノギターGS150なら、ま、手持ちのドリルとかでいいよね。ピッカピカの30万円くらいする他人のギターもちろん愛好家のギターならどうだろう。
僕は絶対嫌だ。プロに任そう。それがいい。絶対それがいい。
IMG_6113.JPG
サクッと。
IMG_6114.JPG
専用ドリルでいきます。
IMG_6116.JPG
もう出来た??
IMG_6117.JPG
ジャーン!
ギターのリペアがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。072−628−1824
高槻ムジカギターhttp://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年11月17日

リペア便り・追加注文〜〜!フェンダーカスタムショップ!!

ども〜〜〜〜っ!
以前、住友生命1UPのCMに「かけ湯せぇ〜!」ってブログで書きましたよね。それ以来、かけ湯ありバージョンばっかりになってますよね。( ,,`・ω・´)ンンン?やっぱり読んでるか〜?
 さて、ムジカはギター教室なのですが、ギターの修理・調整・カスタムも受け付けております。
もちろん、プロのリペアマンにお願いしています。ご存知、松原氏です。やっぱりプロって見てるところが違うな〜って思いますよ。
前回フェンダープレジションベースのお客様が「ええ感じやったから、もう1本頼むわ。」という事でお預かりしました!そのプレべはロッドが回り切って順反りだったんです。ショップによっては高額なリフレット、指板修正とか言われるかもしれません、でも、特殊な方法でまっすぐに持っていくわけです。
めっちゃ弾きやすくなって、ノイズ対策もして¥6,000だったんですよ!!
IMG_6207.JPG
今回はカスタムショップですよ。
IMG_6210.JPG
これがその証。
今回もトータルチェックです。そろそろ年末です。楽器もベストコンディションで新年を迎えましょう〜!
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年11月10日

リペア便り・ギブソンレスポールカスタムが変身〜!

最近、人を説得するのが面倒だ。というより、あんまり意味がないような気がする。
「エレキギターってどんなイメージですか??」
Aさん「ちょーかっけ〜っすっ」
Bさん「え〜〜なんかうるさそう。弾いてる人がチャラい感じですね。」
Cさん「もーよっちゃんとかしか浮かびません。」
そこにグイッと入って行って、「いや、違うんです!エレキっていうだけで、ピアノでいえば電子ピアノっていう事ですから、しっかりまじめに練習もするんです。」とか言って説得にかかっても、万一、一人を説得したところで何も変わらない。これは、Aさん、Bさん、Cさんの意見が至極まっとうであって、世の真実だという事です。だって、唯一肯定的なAさんの言葉使いのチャラい事、チャラい事。よっちゃんは??
 はいっ!だから、エレキをするならちゃんとしたヤツに見られることを早々に諦めて、涼しい顔で街を闊歩していただきたい。もう中途半端な音楽理論とか持ち出さなくてもいいんです。突き抜けちゃいなよ!好きなんだろ〜!言っちゃえよ〜。僕なんかエレキ背負って平日ほぼ毎日、朝9時20分くらいに家を出てます。毎日持って帰ってるって事です。Fホールのテレキャスタイプやで〜( ̄ー ̄)40歳。もういいんです。
はい!前置きが長くなりました。今日はギブソンです。本物です。おしゃれにドレスアップ、かつ攻撃的なクールガイ。
IMG_6181.JPG
ここからはマニアックなので、分からない人置いていきますよ!Xとか←とか押して、どこへと行っとくんなはれ。いつも読んでくれて、ありがとう。忘れてへんで!
IMG_6183.JPG
ゴールドパーツからクロームへ、ミラーピックガード、リアピックアップはダーティーフィンガー。
「ついにギブソンだね。」
「今、カスタムのレギュラー品はエボニー指板じゃないんですよ。」
「え〜〜、それカスタムちゃうやん。」
いろんな事を教えてもらってます。エレキのリペア、カスタムなどどうぞお気軽にご相談ください〜(^^♪
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年11月02日

リペア便り・ムジカの初心に帰る。

ども。ムジカギター教室の樋口です。
ここのところ、実家であるミドリ楽器の宣伝ばかりしていました。もう終わりにします。十分ですよね。
「初心に帰るという言葉は嫌いだ。」とある社長が言ってました。「私は初心を忘れたことがないからだ」と。
なんという重みのある言葉であろうか。。
それに比べヒグチは、、「ムジカのことだけ書くぞ」と決めたのに、たった1年半で、ふらふらしているのである。
2009年にムジカをはじめたときに思ったこと。
「高槻にムジカがあって良かった。」と思ってもらおう。むちゃくちゃ役に立つ、価値のある場所にしたい。
その思いで、ムジカギターを立ち上げたのだ。
ギター教室もギターリペアも納得のクオリティーでなきゃ嫌なんだ。楽しいだけの教室もしたくない。
その思いは今もまったくぶれてません。
 さて、今日は久しぶりのリペア便り。このブログはギター愛好家の方も、たくさん読んでくれているらしい。ありがたき幸せ。
IMG_6169.JPG
ギブソンレスポールカスタム、ペグ、エスカッション、ブリッジ、テルピースなどパーツ交換でお預かりしました。
IMG_6172.JPG
ズッシリ重たい。ネックもかなりファットです。それもあってサウンドは極太です。
IMG_6173.JPG
ベースもお預かり、これはノイズ処理です。非常に多い修理依頼です。
ギターの修理でお困りでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年09月21日

リペア便り・アコギのPU取り付け。

ども!!ムジカギターの樋口です。すんません、いつもありがとうございます。「オリジナルTシャツ売ってるんですか〜?」と早くも4名のお問い合わせをいただきました。売ることは想定してなかったので、しばしお待ちを。
 さて、昨日の今日でこの話題でっか〜、でも前から決めてたし。。写真も許可得てたし。
まずこのギターがヤバいです。ジェームス・グッダールという製作家の超高級ギターです。
160913_122120.jpg
見るからに高そうです。音も深いです。
160913_122136.jpg
当然ハカランダ、もちろん単板。
160913_122404.jpg
こっちはそれこそギブソンです。J−50ですね。ええなぁ、、大丈夫です。ヒグチは一切いじりません。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年09月13日

リペア便り・ギブソンレスポールスタンダード、フレットすり合わせ。

ども!「な〜〜んだ今日はリペア便りか・・」ま、そう言わずに、ね。
高槻でギターのリペアって検索して、お持ち込みいただきました!
IMG_5898.JPG
摂津富田の方から来ていただいたようで、本当に遠いところ、ありがとうございました。ギブソンレスポール、重かったと思います。本当に、ムジカを選んでいただき誠にありがとうございます。
「長年使っていなかった。」とおっしゃる通り、あちこち古くはなっていましたが、フレット溝も消えてピカピカになりました。
IMG_5900.JPG
これでまだまだ弾けます。
IMG_5901.JPG
割れたエスカッションも交換。
IMG_5903.JPG
スイッチノブも交換、またオーラが復活していました。
昔のギター、古いギター、壊れたギター、一度ご相談ください。他で見積もりが高額だった方も、試しにご相談ください。適正価格ですし、自分の想いを伝えやすいのがムジカのいいところだと思います。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年08月30日

リペア便り・チャキギター調整・お渡し。

ども!ムジカギターの樋口です。ほんま毎日、すんません。「今日はまだUPせんのか。。」と1日に何回かチェックされていると思います。なんか、、ありがとう。照れるやん。
 さて、今日はリペアが終わったギターを、お返しした場面を綴ります。ギターは70年代のチャキ、マニアにはたまらないギターですよね。
IMG_5781.JPG
でも「これバイオリン?」って興味のない方にはそんな質問されます。。それがフルアコの定め。
全体にビビる症状が出ていました。「フレット交換で音が変わるのが嫌だ。」という事でしたので、今回はすり合わせを行いました。ナットは交換となりました。
IMG_5824.JPG
教室とかぶってしまったので、音のチェックが出来なくて、表に出ていくHさん。今でも現役でライブをされています。それはそれはシブ〜〜いギターを弾くのです。なんか絵になる。
高槻でリペアをお考えの方、ご相談だけでも構いませんので、何かありましたらお気軽に〜!
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年08月17日

リペア便り・ギターがいっぱい。続々帰ってきてますよ。

IMG_5783.JPG
お疲れ様です。ムジカギターはギターの調整、リペアもやってます。たくさんの方にご利用いただいております。
今、お預かりしているギターももうすぐ帰ってきます!もうちょっとだけお待ちください。
皆さん、ギターにはそれぞれの想いがあるんですね。ギターを見ると分かります。
リペアしながら大事に使っていく。かっこいいと思います。わたし好きです。
IMG_5780.JPG
この茶木なんかもいいですよねぇ、分厚い削りだしトップ、生でもものすごい鳴ってます。
今回はビビりによるフレットすり合わせをご希望です。僕は一切触らないので、大丈夫ですよ!(笑)
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年08月07日

リペア便り・アコギにピックアップをつけよう!

はい!どうも、朝10時〜夜9時まで、土日もやってるムジカギター!お盆休み??特にないです。
 今日はアコギのピックアップをつけた話。もう15年くらい、ミドリ楽器時代からギターを習ってくれている方がいます。女性の方で弾き語りを中心にされていますが、ソロギターにも挑戦中です。
「ここまで弾けるんだから、もっと大きな音でみんなに聴いてほしいな。」僕はそう思ってました。
ご本人も「そうですよね。せっかくですもんね。」と言ってくださいました。
ほんとそう思います。ピックアップを付ければ、音量を十分確保できます。力いっぱいピッキングしなくていいんです。今回はアクティブピックアップです。
IMG_5711.JPG
フィンガーピッキングにも威力を発揮します。
IMG_5713.JPG
ここにきれいにまっすぐジャック穴を空けるのは職人ワザなんです。
10月のムジカメイツコンサート、今回も粒ぞろいの発表になりそうです。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebook https://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年08月02日

リペア便り・動画編、松原氏登場の巻!


2016年8月〜は動画でブログをUPしていきます。全部ってわけじゃないですけど。今回は松原氏にもご協力いただきました。奥歯の治療中にもかかわらず、麻酔が残る中、恐縮でございます。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebook https://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年07月26日

リペア便り・ムスタングPU交換完了!

お預かりしてましたフジゲンムスタング、PU交換が終わりました。1週間ほど前にお渡ししてました。
オーナーの方はムスタングを愛好されており、他にもリペアさせていただきました。
どのモデルもこだわりの仕様で、今回もかなり珍しいPUでした。ペグの交換もさせていただきました。
IMG_5585.JPG
リアピックアップが変わっていて、ホールピースとバーになってます。
 エレキの修理も続々と来ています。リピーターの方も多く、満足、ご納得いただいているようでなによりでございます。レスポールのネック折れ修理もあったんですが、完成写真忘れていました。。。カーボン補強で、喜んでいただきました。
「弦が切れたんです。。」レベルのことから、電気系、ネック折れ、リフィニッシュ、までどうぞお気軽に。
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebook https://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年07月14日

リペア便り・エレキギターの電気系と調整一式

「さァ、ロックするぜ〜!」
シールドを差す、アンプのスイッチを入れる、ギャヒ〜〜〜ン!のはずが、し〜〜〜ん。。
結構ストレスです。イライラします。差し込みをいじるとブー、とかガーとか。
もう萎えます。とりあえず差し込みあたりのナットを回してみる。当然何も変化なし。
エレキで一番多い故障かと思います。エレキギターの中にはいろんなパーツがあって、やっぱり消耗してきます。
電球や電池のように、弦のように、やっぱり消耗品なんです。
今回は80年代のフェンダーST、電気系パーツを交換しました。
IMG_5546.JPG
ついでにネック周りのクリーニングもしています。
IMG_5550.JPG
外されたパーツ、オーナーの許可を得て破棄します。
それから、アリアプロのPEです。全体的なセットアップです。
IMG_5545.JPG
ネック周り、ブリッジなど、トータルでセットアップしていきます。
これで気持ちよく演奏に集中出来ます。
ほんとに、ちょっとしたことでもプロリペアにご相談ください。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年07月13日

リペア便り・弦高を下げる、ストラップピンを付ける。

高槻でギターのリペア、修理、カスタム、お困りの方へ。
ありますよ〜沢良木町に。松原小学校のすぐ近くですよ〜相談、見積もり無料。ええ感じですよ〜
 あ、ガッツリ営業してしまいました。ていうか案内なんですよね。もし本当に困っている方がいて、ちゃんと案内していなかったら「もっと分かりやすく書いといてや〜」って話ですから。
 さて、今回はクラシックギターの弦高を下げました。
IMG_5495.JPG
サドルを削りました。
IMG_5493.JPG
それからモーリスフォークギターにストラップピンを付けました。
比較的簡単なリペアかと思われがちですが、自分でやると上手く行かなかったりします。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年07月12日

リペア便り・レスポールネック折れ復活!!の巻

ども〜!いつもありがとうございます。ムジカギター教室の樋口です。
燃えてますかァ〜、僕はボチボチ種火って感じですね。。いよいよ夏が来ますね。この雨たちの向こうに、あの灼熱の夏が待っている。しかし、それもあっという間、お盆が過ぎた8月終盤にはヒグラシが鳴くのだ。
 とまァ近所のおっさんみたいな事を言ってしまった。でも正真正銘近所のオッサン。しかもギターのおっさんになってしまったので仕方ない。我が人生がこんなにもギター、ギターするとは。。しかしこれもまた高校生の頃には想像できた事。では本題。
 レスポールのネック折れ修理が完了しました!!クラシックという事で、かなり薄めのネックシェイプでした。カーボンで補強材を入れての修理になりました。
IMG_5517.JPG
もちろんラッカーで塗装もされています。
IMG_5521.JPG
貫禄のあるルックス。音も枯れてます。
IMG_5522.JPG
治ったから「なんか弾いて遊ぼう〜」という事になり。
ツェッペリン、ストーンズ、CCR、T−REX、ボブ・ディラン、ニールヤング、イーグルス、マディーウオーターズ、ジョニーウインター、ジミ・ヘンドリックス、いろいろ飛び出しました。。あ、クリームも。
ローランド・ブルースキューブとの相性も良くて素晴らしいサウンドでした。
工賃は¥35,000、納期は2か月です。
ありがとうございました!!
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア