2018年04月22日

日曜日の合奏練習。一人でもやるのだ。(午前ジュニアの部)動画アリ

こんにちは。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。本日、日曜日は近くの公民館、大冠北第2コミュニティーセンターで合奏練習の日でした。3月のまなボーネ!が終わったし、新曲もほとんど出来てないし、参加してくれたのは1名だったけど、1時間半はあっという間に過ぎた。僕のデイリートレーニングを伝授してあげた。どんぐりころころ変奏曲は今までの最速スピードで演奏した。

よくついて来れると思います。7歳?8歳?たいしたもんですよ。

新曲の練習も開始しました。みんなでノリノリで演奏するのが楽しみです。大人の部のロシア民謡は後日UPします。どうぞよろしくお願いいたします。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp
posted by 樋口昌紀 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月21日

アコギのエンドピンが折れた!そんな時、MUSICAに電話してみよう。

どうも、本日2記事目です。午前中レッスンがあって次が15時〜なのでもう一つ記事を書いてしまいます。明日は合奏日、明後日は休みますから。まぁ休日のちょっとした読み物にでもなればと思います。
IMG_7797.JPG
こんな風にストラップをかけるところが折れる事があります。プラスティックですから、ありえる話です。厄介なのはキツく入っている場合。オーナーが接着している場合。ギターを傷つけずに抜きたいものです。(プライヤーでは割れました。)
IMG_7806.JPG
松原さんがその場でリペアしてくれました。
IMG_7808.JPG
ドリルを使ってます。
IMG_7809.JPG
きれいに取れました。
IMG_7810.JPG
新しいもの、ジャストサイズなものを装着。「自分ではめんどくさいなぁ、ちょっと心配だなぁ」って場合はお気軽にお問い合わせください。わーい(嬉しい顔)天気もいいですし、皆さま素敵な週末を。それではまた!来てくれると嬉しいです。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp
posted by 樋口昌紀 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月19日

☆彡女性の方もお気軽にどうぞ。女性講師もおりますので。動画アリ

こんにちは。高槻市沢良木町ムジカギター教室、講師の樋口昌紀です。ご訪問いただき誠にありがとうございます。早速ですが、ギターの先生ってどんなイメージでしょうか?ちょっと怖い?怪しい?気難しそう?なんかあんまりいいイメージないかも。。っていうか身近にあんまりいないんじゃないかと思います。僕の場合は話さないとかなり気難しそうにとられているかも、天パがデカすぎて怪しさもプラスされて非常に近寄りがたいかも。真実の姿は、ま、フツーのオジサン。そのフツーが普通じゃないらしく家人は変人とか言います。でもみんな変ですよね。とにかく、ムジカには亜沙子先生もいるので女性の方も入りやすいかと思います。
こじんまりした教室ですから、何もない時はこんな感じで過ごしたりしています。

2重奏の練習をしました。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp
posted by 樋口昌紀 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月18日

お試しレッスンの電話、かなり勇気が入るみたいです。

「ギターを弾いてみたいなぁ」と思って教室探しをする時、まずすることって今の時代はネット検索ですよね。タウンページも一応チェックしたほうがいいかもしれません。近くにどんなギター教室があるのだろう。何件か出てくるので、文言や動画、先生の写真とかブログとか可能な限りの情報を得たいですよね。それでも、実際のところやっぱり分からない。なので体験レッスンがあると思うのですが、その申し込みの電話もかなりハードルが高いと思います。あ、実に不思議なんですけどウチの教室への問い合わせや申し込みって、90%以上電話なんですよね。メールの方がハードル低そうなのに。ま、そんなにジャンジャン来るわけではないですけど。なんでなんだろう。ま、別にいいんですけど。
IMG_7794.JPG
4月もポツポツお試ししてます。わーい(嬉しい顔)


日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp
posted by 樋口昌紀 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月17日

すごくシンプルな事を書いてくれた。

教室の前に出している看板。今までいろんな事を書いてきました。代表も書いてきました。もう何書いていいか分からないから娘に「教えて。」って言ったら、これだった。ま、その通り。
IMG_20180417_104100.jpg
気になる方は、どうぞお気軽に。わーい(嬉しい顔)

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp
posted by 樋口昌紀 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月14日

MUSICAジュニアギター合奏の新曲は「コンドルは飛んでいく」El Condor pasa

こんばんは。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。気が付けば鉄人ルー・テーズの936連勝をも上回る938記事目である。
 さて、ムジカギター教室では積極的にギター合奏を取り入れています。それはなぜか?楽器の練習は孤独になりやすいからです。毎日の生活の中では、ほかにもやらなければならない事がたくさんあります。その中でたった一人でギターの練習するのって、動機がなければキツくないですか?「今度、合奏練習がある。」とか「イベントでギター合奏を披露する。」そういったものがないと、本人も親もなかなか練習にとりかかれないのが実情ではないでしょうか?あとは合奏の時だけ会う友達。積極的にしゃべらなくても回数を重ねれば、何となく仲間感が出てくるものです。そして、実はギターの技術も飛躍的に伸びるのです。
IMG_7792.JPG
4パートに分かれていますが、このページだけでもハイポジションの理解、ハーモニクス、Em,G,B7コード、コードトレモロストローク、装飾音符、16部音符の速弾き。様々な発想標語も出てきます。それを皆で合わすのですから、嫌でも上達します。しかも楽しいんです。

以前、大人チームでも練習しました。さぁジュニアチームのコンドルはどうなるのでしょうか?

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp
posted by 樋口昌紀 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月13日

ひまわり お姉ちゃんのギター教室の巻。

こんにちは。MUSICAギター教室講師の樋口昌紀です。いつもご訪問いただき誠にありがとうございます。このブログは何かの役に立っておりますでしょうか?楽しみの一つになっているでしょうか?このブログを通して伝えたい事って何かといえば、「ちゃんとギターしたら楽しいで。」って事かもしれません。よく「あなたの好きな曲から習えます。」とか音楽教室のチラシやHPに書いてあるじゃないですか。僕も昨年くらいまでそういうコピーで生徒募集していたと思います。生徒欲しいですもん。あせあせ(飛び散る汗)でもそれって本当に生徒さんのためになるのかなぁ。生徒さんが主導権を握るって事は、生徒さんの中の発想や技術の範疇を超えないって事ですよね。それって何なん?もはや教室の体を成してないのではないのだろうか。
 例えば、自動車教習所で「君の行きたいところへ行こうじゃないか!」っていきなり海とか行ったらおかしくないですか。教官の役目は、これから先、一人でも海まで安全に快適に到着できる運転技術や知識を教える事ですよね。行先なんかは好きにしなはれ。って事で。それが最終的には本人の希望を叶えるって事じゃないのかなとか…
IMG_20180412_201540_1.jpg
ウチの中でも小さな教室がはじまっている。そのやりとりを見ながら、なんとな〜くそんな事を考えていた。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp
posted by 樋口昌紀 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月12日

クラシックギターってかっこいいから弾いてるだけなんです。動画アリ

こんばんは。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。
古いものが好き、シンプルなものが好き、リアルなものが好き。だから僕にとってクラシックギターはかっこいい。実に単純な動機で弾いています。でも小学生の女の子も「この曲かっこいい!」と言って練習してます。それでええんと違うかな。


日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp
posted by 樋口昌紀 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月11日

☆彡クラシックギター体験会!4月15日(日)13時〜ムジカでやります。

どうも、こんにちは。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。
ムジカに通ってくれる生徒さんは、基本おとなしい感じですが静かに燃えているタイプ。学校なんかでは「変わっている」と言われてる子も多いらしい。(僕は全然そんな風には思いませんが。)いい意味で濃い人が多いように思います。ギターに限らず楽器は根気が不可欠。そういう意味では負けず嫌いな人も多い。今回の企画はこんな人にピッタリかと思います。

@音楽の習い事をさせたいと思いピアノを勧めたが、本人は「嫌だ。」と言っているため思案している保護者。
A今までいろんなギターを弾いてきたが、ちょっと本気でやり直したい大人の方。

まずケース@、音楽の習い事ってまずピアノが浮かびます。でもギターならどうでしょう。「え〜でもギターって大人が弾くものでしょ。」とか「ギターってわざわざ習うものなの??」そんな疑問を体験会で解消してほしいなと思います。
ケースA、ずっと独学で弾いてきた方や「俺ってギター弾けてることになってるん?」と悶々としている方。音符で全然弾けないけど「ROCKやから、ギターやから。」と自らに言い聞かせるも「ほんまにいいんか‥」とちょっと気になる方。

とき 2018年4月15日(日)13時〜15時
場所 ムジカギター教室
参加費 ¥2,000
持ち物 筆記用具、クラシックギター(お持ちでない方、手ぶらがいい方は教室のギターをお使い下さい。)
先着順、5名まで。電話、メールでご予約下さい。
IMG_7774.JPG
なお、ダディーズ・ギターの会は終了します。ふらふら

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp
posted by 樋口昌紀 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月10日

ギターをやめたいと思った事ありますか?

いきなりネガティブーンな質問すいません。「もうギターなんかやめてやる!」って思った事ありますか?まず、ギターとか楽器の愉しみってプラスアルファなものですよね。別に何も弾かなくたって人生は素晴らしいのですから。生きているだけで毎日ワクワク出来るのですから。でもあまりにも対象に近づきすぎると、それがないと自分の人生が成立しないといった感覚に陥ってしまっている事があります。ここのところ、ま、4月という事もあり我が家の長女も小学生になったりでいろいろ整理してたんです。お家とか。ずっと気になってたグジャグジャの配線とか。もうテレビなのか、CDデッキなのか、DVDプレイヤーなのか、コンセント差すまで分からんみたいな。「ウギーー!」ってやりはじめたら、もう止まらないようになって長年ファイルにため込んだ楽譜たちも、時代別、作曲者別に整理しはじめました。するとこんな楽譜が、、
IMG_7773.JPG
2012年ムジカは大雨で冠水してます。→http://musica09.sblo.jp/article/57587477.html
で、楽譜もだいぶ濡れてしまってフニャフニャになって捨てたりしたのですが、乾かしてそのままにしていたものもありました。Mario Castelnuovo-Tedesco TRANTELLA (1936)です。
「です。」って知らんちゅうねん。ま、ギターの独奏曲です。これを人前で弾いた時、僕は緊張を通り越しておかしくなりそうでした。最後までは弾きましたが、自分の下手さ、メンタル面、もう全部が嫌になりました。その時、32歳くらいだったと思います。なんかそんな年齢までギターを引っ張って、仕事にまでしている自分、そのクセこんなに下手クソ。もうギターを投げ捨てたかった。でも高いギターだったのでそれも出来ない情けない根性なしの自分。周りの子供たちはニコニコ立派に演奏しているっていうのに。
 いろいろあったけど、まだギターを弾いている。下手かもしれないけど、そんな自分でいいかと今は思えるようになったのかもしれません。たいしたことない自分を許せるようになった。あ、すいません、なんか長々と。対象から離れてみるって大事かもしれない。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp
posted by 樋口昌紀 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月07日

だからぁ、アコースティックギターとクラシックギターって何が違うのん??

以前、こんな記事を書いてました。→http://musica09.sblo.jp/article/173640792.html 自分で読み返してみるとぜんっぜん分かりやすくないし、何言ってるのかさっぱり分からん。ですので、過去の自分を戒めるべく、この最も多い質問に僕のフィルターを通して2018年、今一度記事を書いてみようと思いました。
まず見た目。
IMG_7767.JPG
左がクラシックギター、右がアコースティックギター(フォークギター)
ちなみにエレクトリックギター以外は全部アコースティックギターと呼びます。その中でこの2種類に大きく別れるという事です。以後、右をフォークギターと呼びます。では細部を。
IMG_7746.JPG
ヘッドと呼ばれる部分。クラシックギター。
IMG_7747.JPG
こっちがフォークギター。ネックの幅は約1cm細い。硬い弦に狭い指板、重くてデカいボディ。初心者の方や子どもに勧める気になれない理由です。
IMG_7748.JPG
1番の違いは弦です。クラシックギターの弦はナイロン弦と低音弦も柔らかい素材で出来ています。
IMG_7750.JPG
一方、フォークギターの弦は鉄製です。
IMG_7759.JPG
細い針金みたいな感じです。
IMG_7752.JPG
このようにピンで留めます。
IMG_7755.JPG
ヘッド側はペグポストに通します。
IMG_7758.JPG
6本張るのですが、張力が強いためこのようにネックの反り具合を六角レンチで調整出来る仕組みになっています。
IMG_7761.JPG
鉄製なのでヘッド部分の余った弦でこのように歌舞く事が出来ます。
IMG_7762.JPG
おしゃれカールも思いのまま。
IMG_7763.JPG
で、結局切るんですけど、、この切った後の先端の部分が非常に危険で、刺さると必ず流血します。フォークギターでよく使うものと言えば、カポ。
IMG_7772.JPG
このように音程を変えることで、弾き語りのキーを簡単に変えられます。独奏時にも使用します。
それから、ピックですね。フラットピックと呼ばれるもので、皆さんが知ってるあれです。
IMG_7751.JPG
これですね。ジャカジャカやるヤツです。しかし年季の入ったリアルフォークミュージシャンはサムピックなるものも常用しています。
IMG_7766.JPG
カポとサムピックを装備してフォークギターを弾けば、あっという間に70年代パンタロン。

キラキラしたサウンドが特徴的です。でも今ってブーツカットも売ってない。ユニクロとかでもスキニー、スキニー、ジン・キニスキーちゅうて。すんません。チューニングが荒法師。

IMG_7768.JPG
クラシックギター弦の留め方は非常にシンプル。結んでるだけです。これで楽器の見分け方はお分かりになったかと思います。後は用途ですよね。弾き語りが主な方、キラキラしたサウンドが好きな方はフォークギターがいいかと思います。ギターをメインに習得したい場合や幼児〜小学生はクラシックギターがいいかと思います。MUSICAで教えてるのはクラシックギターだけです。
 この「アコギとクラシックギターって何が違うの?」っていう質問はこれからも日本全国、いや世界中の楽器店、音楽教室で飛び交うのでしょう。そんな方の疑問解消の一助になれば、これ幸いでございます。この記事が翻訳され各国に広まらん事を願って。
2018年4月7日 ムジカギター教室講師 樋口昌紀

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp
posted by 樋口昌紀 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月04日

☆彡 こんな少年、少女が増えてほしい。動画アリ

この子の顔。嫌々弾いてるように見えますでしょうか?こんな風にギターを弾く子が増えてほしい。純粋で、リアルでそれでいて、たくましく、優しい。素直で、自分で考える力を持っている。そんな子が増えてほしい。ギターに限らず楽器は根気が入ります。近道はありません。とっても原始的な行為ですが、楽器を弾くのは人間だけです。ギターの習得を通していろんなものを吸収しているように思えてなりません。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年04月03日

クラシックギター手工品シリーズ@寺町 誠 MT-1 Polyphony 編。

こんばんは。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。日曜日と月曜日はブログも休んでいるのですが、いつもPCを開ける度に、随分と時間が経った気がします。なんかお久しぶりです。わーい(嬉しい顔)4月だから皆さん、バタバタされているのでしょうか。ウチもそこそこバタついています。あせあせ(飛び散る汗)
 さて、今日のタイトル、はじめはクラシックギター名器シリーズにしようと思いましたが、その楽器のオーナーが大事にされて、愛奏されていれば、どんなに安くてもどんなにぼろくてもそれは名器なのだと思ったので、手工品に絞りました。手工品とは製作家が一人で基本作り上げる特別高級な楽器です。今日はそんな楽器を手にされ、今までアコースティックのスティール弦でソロギターを弾いていた方が、クラシックギターをおはじめになられました。クラシックギターももちろん自由に弾いてよいのですが、自由に弾くと逆にあんまり面白くないのかもしれません。いろんな縛りをクリアして行く達成感が楽しみの一つでもあると思います。
IMG_20180403_114408.jpg
製作家HP→http://www5.plala.or.jp/Guitar-Hibiki/index.html
右手のタッチによって自在に音が変わります。本体は軽く、弾きやすく、剛性も十分。
IMG_20180403_114415.jpg
シダー(杉)の表板。柔らかく、優しい音がします。クラシックギターの最高音は普通Bですが、これはCまで出ます。ブリッジはWホール。
IMG_20180403_114537.jpg
シンプルなヘッドデザイン。指板は分厚く、反りの心配はまずないでしょう。ペグは最高級、製作精度の高さは日本製が1番かと思います。
今日は、ジュリアーニのアルペジオとスケールを弾きました。こういうのは弾けば弾くほど、思い知りますね。一事が万事。寺町 誠 MT-1 Polyphony、いいギターでした。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年03月30日

祝マーク 国家試験合格!また一人、MUSICAにOBが来た。

電話が鳴った「あの〜亀田ですけど、先生今教室におられますか?」僕はその時、富田をチャリで流していたので「じゃ、45分後にMUSICAに集合でお願いします。」と、向かい風の中チャリで教室に帰った。電話のやりとり、言葉遣いに彼の成長を驚きを持って感じながら帰った。そこには5年ぶりに見るめっちゃ大人になった亀ちゃんがいた。「僕、天王寺の方で就職が決まったので、一人暮らしする前にちょっとあいさつに。」だって。彼はすごく頑張ったんだと思う。大学もちゃんと卒業して、嬉しそうに国家試験の合格通知を見せてくれた。言葉の端々に今の自分、そして自分が選んだ道への誇りを感じた。実にさわやかな青年になっていた。小学生の頃はほとんど喋らなかったのに(高校2年生まで来てくれたよね。)もはや私の2倍くらいしっかりしている。。
IMG_7692.JPG
ちゃんと手土産まで持ってくるんだもんな。もちろん俺だって用意したよ。
IMG_7691.JPG
男はいつだってスナック野郎だから。本当におめでとう。がんばった!

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年03月29日

ギター(エレキ) ギターに右利き、左利きはあるのか?

正直、20年以上教室して来て、本当に左利きでギターを覚えさせた人ってまだいません。普段の生活全般が左利きの方であれば、もちろん左利きの構えもやってもらいます。でも意外とみんな右の構えで落ち着くんですよね。でも、いろいろとやってみないと分からないという事で、スーパージュニアの生徒さんのギターを左利き仕様に弦を張り替えました。左利き用のギターはすごく本数が少ないし、入門用では存在すらしてません。なので今回はそのまま弦だけを反対に張っています。とりあえずは十分だと思いました。
IMG_7684.JPG
(写真右が左利き仕様)
どっちでも、自分がしっくりくる方を選んだらいいと思います。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年03月27日

2018年3月25日高槻現代劇場で行われた<まなボーネ!>レポート。動画アリ

こんにちは。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。
習い事イベント、まなボーネ!無事に終了しました。MUSICAジュニア合奏、3曲弾ききりました。他のブースもあったし、オープニングという事で会場がザワついていて正直やりにくい環境です。ギターは音が小さいので、「聴く体制」に入ってもらわないと魅力も出しにくい。会場は天井も高く、絨毯であることは承知していたので、PAを用意していったのだが、それでもあの環境では音量不足。でもね、そんな事関係なく真剣にギターを弾くみんなの横顔はカッコよかった。そのあとMUSICAブースにはたくさんの子どもたち、大人が体験に来られましたけど、君たちの偉大さがよく分かった。

こんなに弾けないよ。
IMG_7661.JPG
誇りに思う。

でMUSICAブースのレポート。
IMG_7663.JPG
5人まで同時に体験できるのです。お一人様¥500。
29345651_2046009705613124_689879380_n.jpg
はじめて触るギター、どや?
29663531_2046010665613028_437741608_n.jpg
ええ感じやで。
29550446_2046011142279647_1707460419_n.jpg
思ったより難しい?
29345274_2046011478946280_1527336356_n.jpg
大人だって弾きたいねん。
29547718_2046011482279613_259104272_n.jpg
親子でも弾きたいねん。
IMG_7672.JPG
無事に終了。
IMG_7682.JPG
また会えるといいね。Let's meet again!
最後になりましたが、ご来場いただきました皆様、企画運営のスタッフ様、誠にありがとうございました。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年03月24日

明日3月25日(日)AM9:50〜現代劇場レセプションルームでMUSICAジュニア合奏します。

そのために用意したギターが。。
IMG_7651.JPG
状態悪い。。オークションは賭け。今回は負けた。
IMG_7652.JPG
そんな時はいつだってこれを聴くのさ。

明日の詳細はこちら。https://missrainy37.wixsite.com/manabone
Fecebookもhttps://www.facebook.com/events/518691711822590/
じゃ、明日現代劇場で会おうぜ〜わーい(嬉しい顔)

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年03月23日

近道はない。Tシャツは次回MUSICAマニア王選手権までここにしまっておく。

気が付けば、921記事。前回のhttp://musica09.sblo.jp/article/182481368.htmlクイズ。正解者は1人。おそらく幾人かは挑戦したのではないだろうか。ブログの検索窓に「中学生」くらいはタイプしたかもしれない。しかし、そんな事で解けるほど、このジャングルは易しくないし、優しくない。ではどうすればいいのか。

 The しらみつぶし。

手帳とペンを持ったコートの刑事が聞き込みを続けている。対象車両を1台ずつ確認する刑事。現場100回、足で稼げ。どれもこれも昔のやり方である。それしか方法がないと分かった時、道は2つに分かれる。やるか、あきらめるか。それを決めるのは熱量でしかない。才能やセンス、そんなものではどうしようもない。愚直に続けた者にしかたどり着けない。

 例えば、「今日100件のブログ記事を書いてUPして。」出来るだろうか?

ギターの練習も全く同じである。何があってもやる。嫁ハンに怒られても、嫁ハンの実家でも、嫁ハンがテレビを見ていても、嫁ハンがスピッツを聴いていても、いろいろ忙しくて、深夜2時になっても。ふらふら正直フラフラで最後は寝てます。眠い(睡眠)もうオッサンやから。。別に苦痛ではないですけど、なんでそこまでしてやるのか。
「ギターが生命を持つ日が来る」http://musica09.sblo.jp/article/180464439.htmlどっかで信じてるんでしょうね。
IMG_7642.JPG
次回、MUSICAマニア王選手権は1,000記事目にしたいと思います。今日の記事はそんなに悪くないと思うねんけど、1つ気になるのはこのTシャツをそこまで欲しがった人がいたかどうかあせあせ(飛び散る汗)それで熱量は変わるわけやから。
次回までにはMUSICAのブランド力を上げて、熱い挑戦者がいっぱいの1,000記事を目指します。いつもありがとうございます。読んでくれて。わーい(嬉しい顔)

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年03月22日

花見(さくら) 4月からは新しい生徒さんが来るよね〜。小学生のギター納品の巻。

わーい(嬉しい顔)ども。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。
やっぱり、春は新しい事をはじめる方が多いようです。ウチの子もいよいよ小学1年生になってしまいます。狭い我が家で何とか彼女の勉強スペースを確保するため、昨日は深夜まで断捨離&DIY。もう少し続きそうです。
 「ギターをしたい。」お子様がそう言い出したら、一体どうすれば良いのでしょうか。今はどうしたってインターネットであれこれ調べますよね。YOUTUBEはいろんな事を教えてくれます。しかしながら、自分達にピッタリの情報が解らない。情報が多すぎるんです。楽器を習得するのは非常にシンプルです。いい指導者を見つけるって事。全部教えてくれます。でも、誰が、どの教室がいい指導者なのかも解らないのが現実だと思います。なのでいろんな教室や先生に会ってお話しをして、ゆっくり探していけば良いと思います。僕が名言だなぁと思う言葉にこんなのがあります。「悪い教室なんかない。合うか合わないかだけだ。」その通りだと思います。
 そんなこんなでこの4月からギターをはじめる新小学3年生のギターをお渡ししました。
IMG_20180315_145241.jpg
僕のこだわりは「表面板が単板である事、良く響くこと。」です。逆にいえば、良く響くのは単板だからです。合板の方が響くのであれば高級品は全部合板で作るはずです。バイオリンだってチェロだって合板で作るでしょう。でもそんな楽器は1本もありません。子どもたちが手に取って開放弦を鳴らした時に感じるインスピレーションを信じています。

このギター、弦長は580mm、¥21,000(税込)ソフトケース付き。古いデジカメですが、ボディーの鳴り方が伝わればいいな。わーい(嬉しい顔)

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2018年03月20日

ちょっと本気のムジカメイツギターアンサンブル練習。

ども。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。雨が続きます。雨
 さて、3月18日の合奏練習、子どもたちは5名参加してくれました。私は抜けたところがあるというか、なんかちょっと変わってるらしく、保護者の方の意見など非常に助かります。子どもたちは本当によく弾いてくれました。こんなジュニア合奏を多くの方に聴いてもらえる事を誇りに思います。
IMG_7633.JPG
ありがと。わーい(嬉しい顔)
IMG_7636.JPG
なんか子供たちの方がしっかりしてるんですよね。。イベント当日よろしくね。
 そして、13時からは大人の合奏、なんと嬉しい事に新メンバーが来てくれました。わーい(嬉しい顔)
で、ウォーミングアップの後、課題曲ロシア民謡メドレーを練習しました。Lentのゆったりしたイントロから、カチューシャ、トロイカ、山のロザリア、一週間と続きます。「ちょっとテンポを上げましょうか。」と誰かが言ったので、試しにテンポUPするとノリが出て来て、一気に熱気に帯びたスパルタンな練習になって行きました。でも、その方が楽しい。僕も本気モードに。
IMG_7640.JPG
「新しい曲をしたい!」と言ってました。
正直、こんなに弾けると思ってなかったかも。。だからテンポも遅く設定していました。大丈夫なんですね。
IMG_7641.JPG
というわけで、次回から少しスパルタンにします。新曲も探しておきます。最後までお読みいただき誠にありがとうございます。またのご来訪、心よりお待ちしております。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導