2016年12月14日

教室便り・ジュニアアンサンブルの演奏曲ふるさとはこんな感じ。

どもっ!!ムジカギター教室の樋口です。ミラ・ジョボビッチと同い年です。
はい。というわけで今日もシャツの下はグレコギターのストラトTシャツ。ベルトも密かにST。
IMG_6317.JPG
 えらいすいません。どうでもいいまーちゃんファッションチェックが長なって。。
さて、今日はジュニアギターアンサンブルパート1とパート3を合わせましたよ!そろそろみんな、弾けるようになって来たので、年が明けたら合同練習したいと思っています。一人では、練習しなくなってしまう子もいますよね。しょうがないですよ。気長に見て行こうと思っています。(家の子も含めて)

こんな感じです。まだギターをはじめて半年も経ってないのに頑張りました。みんなで弾ける日を楽しみにしてます。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月13日

教室便り・どうでもよくないね!って大事。

ども!!ムジカギター教室の樋口です。今日もいっぱい教室ありましたよ。
ムジカアンサンブルも少しづつ進んでおります。今日は2曲ともご自身のパートを見てこられた方が!
スバらしい。一気にこっちも「や、やらなあかん!」と思いましたし、音を合わせると「やっぱいいなぁ〜」って思いましたよ。ソロもいいけど、合奏は楽しいね。で、名曲乾杯をやりました。今何かと話題??ですか。
先般のFNS歌謡祭での長渕さんのパフォーマンスご覧になられましたか?
いやぁ〜〜もう、いろんな意味で衝撃でした。まず、あんな事したら、笑われるし、馬鹿にされるし、今日のSNS社会ではすぐに批判、嘲笑の嵐ですよ。本人だって分かってるはずです。分かっててやってる。
もうその時点で「どうでもよくないね!」の評価をもらってる。
でも、むっちゃ普通にセンターマイク1本で歌ってもいいんちゃうかなぁ。こんだけのキャリアがあれば、それのほうがグッと来たかも。。
とにかく、乾杯。ギター四重奏、僕も練習しよっと!
IMG_6298.JPG
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月11日

教室便り・小学1年生のギターが来たぞ!!楽器購入の相談もお気軽に。

ども〜〜〜〜っ!樋口です。今日は大人の方からスーパージュニア、それから新しいジュニアが来てくれました。
「どんなギターを買えばいいのですか??」そう。まったく分からないですよね。僕がスノボー用品買うくらいそれは分からない事なんだと思います。なので、お気軽に相談してください。先の事も考えて、その人のやりたい事に合ったギターをお選びします。ムジカで入らない場合もあるので、その場合は楽器店に行ってください。
 楽器屋さんのギター教室だと、絶対その店のギターを勧められると思うんですけど、その人に合ったギターないやん。って思う事もありました。とにかく大事なのはその人に合ったものです。
 今回は小学1年生。先の事も考えてノーマルより少し小さめ、弦の長さが580ミリ(ノーマルは650ミリ)のギターを選びました。税込みで¥20,000です。ケース付き。
楽器としては安価なので、仕入れてから少し手を入れます。ナット、ネックの調整、ショートスケール専用弦に交換します。子供の小さな指でも無理なく押さえられて、軽くはじいてもよく響くように調整します。
音が鳴る、良く響く→楽しい→弾く時間が延びる→上手くなる。なんです。道具はすごく大事です。上達に直結します。
IMG_6296.JPG
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月10日

ムジカ便り・ありがたいことに、生徒募集はあと若干名です。。

ども!!ムジカギター教室の樋口です。本当にいつもお忙しい中、スマホ、PC、もちろんガラケーなどでわざわざアクセスしていただき、誠にありがとうございます。こんな別に有名人でもないフツーのおっちゃんがやってるギター教室のブログに、こんなにたくさんの方が訪問されている事に驚いております。まーちゃん便りは意外に好評で、嬉しかった。またちょくちょくやります。
 さて12月10日です。外もめっきり寒くなりました。ふとスケジュール手帳に目をやると、毎日ほんとにたくさんの生徒さんが来てくれています。。みなさん、それぞれに面白くて、個性的で、好きなものがあって、ムジカに来る人やなぁって感じです。僕はみなさんに好きな事をしてほしい。でも、ご自身だけでやるのと、教室に行くのとでは完成度が違うと思うんです。全然。で、同じやるならクオリティは高いほうがいいよねって思うんです。
ムジカはそんな場所であって、僕はそんな仕事をしたいなと思っています。
今、ムジカに通ってくれてる皆さま、それから過去にムジカに通ってくれた皆さま、本当にありがとうございます。みなさんのレベルアップ、練習管理、新しい知識、技術の提供に毎日努力しています。これからもよろしくお願いします。
この前「おかげさまで、どんどんギターが好きになってます。」っておっしゃっていただいたんです。嬉しかった〜役に立ってるんだぁって。
そういうわけで、今月も新しい生徒さんが来られて、さすがにあと数名で僕のキャパも超えてしまいます。
平日の午後、土日に少し空きがあります。お試しなどご希望の方はお早めに、そしてお気軽に。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/フェイスブック限定動画も結構あるよ。
posted by 樋口昌紀 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月07日

ムジカ便り・今日からはじめたギター!小学1年生。

今日はちょっと遅くなっております。アンサンブルメンバー増えるかも!
 さて、今日はお試しに来てくれた子が、はじめての本レッスンでした。いい感じに音を出していました。勘がいいよね。なんかこうギターに貪欲な感じが「やるな!」と思ってました。当たり前ですけど、はじめから弾ける子なんかいません。でもギターとの相性が良ければ何も問題なし。グングン吸収していきます。
そんなこんなで、ムジカギター教室にはたくさんのジュニアが通ってくれるようになりました。平日はほぼ満席ですので、ジュニアコースご希望の保護者の方はお時間などご相談ください。
それでは、今日はこの辺で失礼します。いつもありがとうございます
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月06日

ムジカ便り・5線譜でギターが弾けるようになりたい方へ。

うお〜〜〜〜〜〜っ!はい。ムジカギターの樋口です。
なになに、タブ譜じゃなくて5線譜でギターが弾きたい??どうすればいいのでしょうかって??
ズバリ!ムジカギター教室に行く事です!ちゃうか。ちゃわへん??
ギターを弾いてきて、5線で弾かなあかん局面ってあんまりなかったかと思います。バンドするならオリジナル曲でいいし、コードだけ書いてメロディーを歌ったりして録音しとけば忘れないし、コピーバンドであれば耳コピでいいし、バンドスコアは基本タブ譜(数字譜)だし、実際まったく困らないんですね。
 それでも、ギターを5線譜で弾かないと気が済まない方に、おすすめしたいのがムジカギターアンサンブルです。メンバーの中には本当にまったく読めない状態ではじめた方もおられます。なぜ合奏がいいのか、やらなきゃいけない責任感と達成感があるからです。知らない曲、知っていたとしてもパート別となると自分が弾くところは何のこっちゃ分からない状態です。だから正確に計らないといけません。高さ、長さ、強弱、音色、ギターと譜面とにらめっこ。ピコピコメトロノームが鳴っています。
でも、これ2曲くらいやるとものすごくギターが上手くなります。上達は変化です。自分でやれることを超えるって事です。心地よい空間を飛び出すって事ですね。コンフォートゾーンから抜け出すんです。
もし、この記事でピーンときた方、ムジカで超変革してみませんか。
IMG_9350.jpg
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
フェイスブックページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月04日

ムジカ便り・相談、お試しレッスンについて。

ども!!ムジカギター教室の樋口です。12月、今月もいくつか体験お試しレッスンが入ってます。
小学生、中学生、ピアノをやってる子がいたりしましたが、みんなはじめてギターに触れるわけです。
構え方、右手、左手、何もわからない状態から20分〜30分レッスンします。なかなか思うように音が鳴りません。でも、みんな真剣です。
 僕は小学生の時、音楽の時間もリコーダーも何もかもまったく興味なかった少年でした。ピアノ屋なのに全然興味なし。野球かプラモデル、ま、イソノカツオみたいな、あんな調子よくはないですけど、中島ほどジミキャラでもなく、、そのなんというか。え?どうでもいい?あ、根気だけはありました。(好きな事限定ですけど。)
そんな僕がなぜギター教室をして生きていくほどギターを練習出来たのか・・私立中学に行った孤独感や複雑な心境もあったんでしょうけど、それだけではこの面倒くさい楽器は習得出来ない。やっぱりギターがええ感じやった。んでしょう。それに尽きます。自分のフィーリングに合ったんですね。見た目、サウンド、肌触り、これやったらいい。気に入った!実際、ギターの習得には楽譜も、地味な練習もいっぱいあります。どこが何の音とか覚えるのも超大変。それを乗り越えさせてくれるのは「ギターってええ感じやねん。」しかないと思います。
ギターがその子を選びます。他の事もすべてそうでしょう。自然に遠くから見守っとけばええんやないですか。
お試しレッスンはお話しこみで40分くらい。費用は¥2,000です。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月03日

ムジカ便り・うちの子、練習しなくなったんです。。その後。

「へ〜〜〜そりゃ大変。」いや、家の子なんです。そう、ヒグチんとこの子。。
 ども!ムジカギターの樋口です。いつも、ご訪問いただき誠にありがとうございます。
10月のMMC発表会前ぐらいから「ギター嫌や」って言い出したんですね。僕たちは毎日練習させてたんです。しかも結構ビシビシいってたんです。自分らの見栄とか、そんなもんも上乗せして年齢に合わん課題出したり。今、思うとよく頑張ってくれてたなぁ〜って、泣きそうになる。
IMG_6073.JPG
リハーサルの後もずいぶんごねたんです。で、発表会が終わってから、ほとんどギターに触らせなかったんです。「もう忘れてもいいよ。」って。1ヵ月は放置したかも。でもやっぱりギター弾いてほしい。特別な事しなくていいから、フツーでいいから、ギター弾いてほしい。また一緒に弾きたいな。。そう思って、「ギターやるか?」って聞いたら、あっさり「やる。」って。
ヒグ父「何が嫌やったん??」
ヒグ子「お母さんが怒るから嫌や。難しいの嫌や。」
ヒグ父「なんで難しいの嫌なん?」
ヒグ子「失敗したら、みんなに笑われるから。」
驚きました。4歳でもうそんな感情があるんですね。救いなのはギター自体や音楽が、嫌いってわけじゃなかったって事です。
また、ぼちぼち弾き始めています。来年のMMCでジュニア合奏に入れるといいな。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月02日

ムジカ便り・エレキギターも教えてるんですか??

はい!!は〜〜い!ムジカギターの樋口です。僕、なんでギター教室やってるんやろ。。
なんで、ずっとギター弾き続けてオッサンになって、子供も2人おって、それでもまだギター弾いてるんやろ。
特別に英才教育を受けたわけでなく、音楽一家に生まれたわけでなく、なんでなんやろ。うわ〜〜長なる。やめとこ。
 さて、ムジカってホームページやブログからしてあんまり、エレキ、エレキしてないでしょ。そりゃ僕がそうやからそうなるんですけど。僕、エレキは好きなんですよ。青春時代にバンドに興味なかっただけで。。
TVにザ・バンドとかCCRが出てたら興味出たかもしれないですけど、XJAPANとかグレイとかが全盛期だったので、髪も染めたことない、眉毛を整えたこともない、そんなヒグチが反応するはずもなく。どんどんマニアックになって行くのです。その裏側には「俺はこんなにマニアックなものを知っているんだぞ。」という歪んだ知的武装もあったのでしょう。って後々清らかなる心で音楽を聴くと、、やっぱりリアルなもの、ネイキッドなものに反応するので、ま、それは本心なんでしょう。なのでやっぱり髪は染めないし、眉毛を剃ることもない。
そんなエレキ、エレキしてないムジカにもエレキを習いに来てくれる人がいます。面白くて、個性的で、真面目な方が多いように思います。レッスンの時もおとなしい彼、最近じゃたくさんライブをしているらしい。
「あいつ、ライブのとき背中でギター弾いたりしてますよ!」ほほ〜〜、そんなアツい一面があるのね。

ブイブイいわしとるらしい。

個性的な指弾き派。シブっ!まだまだ進化途中!

ついでにすんまへん。ホローボディーのテレキャスター買ったんです。。見えへんがな!
IMG_6244.JPG
今日は趣味でバンドをやってる女性の方がはじめて買ったエフェクターの使い方を、実際に音を出しながら確認。足で踏んでソロに入る!かっこええやん!しかも結構上手くなってる・・
というわけで、ビジュアル色は全くないムジカギターのエレキ教室。。そこは先に言うときます。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年12月01日

リペア便り・偶然にもギター3大ブランドが集結の巻

いつもご訪問、ありがとうございます。高槻ムジカギターの樋口です。
なんと昨日の記事で700件目でした。我ながらスゴイ。2年毎日更新を目指してます。その時はまた弾き語ります。え・・いらん?でも、する!
みなさん、ブランドは好きですか??多少高くてもブランド品を買いますか??僕は・・・好きです。
でも、もちろん手に取って、明らかに品質がしょーもなかったらブランド品でも買いません。
今回はそんなギターの大ブランド、マーティン、フェンダー、ギブソンが偶然揃ったので、パシャ。
IMG_6237.JPG
フェンダージャズベースは70年代のビンテージですね。
IMG_6238.JPG
マーティンは比較的最近のモデルですね。
リペア内容は、マーティン、ネック調整、サドル調整。ベースはピックアップをリンディーフレーリンに交換、レスポールカスタムはセットアップです。
さきほど品質がしょーもなかったらって言いましたけど、やっぱりしょーもなくない。さすがです。
ああ〜〜〜ストラト欲しい!!
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/ 
posted by 樋口昌紀 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年11月30日

ムジカ便り・吹田、枚方、茨木、富田、島本、遠方からも来られています。

ど〜〜〜も!!ムジカギター教室の樋口です。
ギター教室を探すときに気になるのは、「どんな先生??」あと、やっぱり場所ですよね。遠いと通うのが大変だし。。と思いますよね。でも、自分に合った教室>距離だと思いませんか?
同じ商品を同じ値段で買うのなら、近いほうがいいですよね。
ギター教室はそれぞれにカラーがあります。先生の指導法も様々だと思います。得意、不得意もちろんあると思います。「なんか自分の雰囲気に合うなぁ〜」ってあるじゃないですか。趣味っていうか。
「1番近かったんで。」ってホームページも何も見ないで来られた方って、やっぱりマッチしてない場合が多い。
それはそれで仕方ないんですけど、今これをお読みになっておられるのであれば、そこら辺を気を付けていただくと自分にピッタリの教室に巡り合うと思います。
ムジカホームページhttp://musica09.sakura.ne.jp/
ムジカブログhttp://musica09.sblo.jp/
ムジカYOUTUBE動画https://www.youtube.com/channel/UC7mRSCsssdjab2Eci823PBA
ムジカFacebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年11月29日

ムジカ便り・クラシックギターのトレモロ奏法との出会い。

ども!!ムジカギター教室の樋口です。ホームページを見た!ブログを見た!お問い合わせ、ご来店?ご来室?誠にありがとうございます。
いきなり質問なんですが、ギターの名曲、ギターといえば?一体どんな曲が浮かびますでしょうか?
「う〜〜〜ん、そう言われると。。」出たとしてもバンドの曲とかが多いのではないでしょうか。
「はいはいはい〜!アルハンブラ宮殿の想い出です!」とはならないでしょう。
クラシックギター自体がそこまで広まってませんから、この曲、実はほとんど知られてないと思います。やっぱり愛好家だけが知る世界なんですよね。広めたいなら自分でなんとかせんなあきませんな。
 かれこれ20年くらい前ですね。すでにミドリ楽器でギター教室をしていたんです。とあるお客さんが「アルハンブラも弾けるん?」って目の前でちょっと弾いてくれたんです。ガビーン!!カルカッシ教則本の最後を飾る名曲、、クラシックギターは習っていたけれど、実は途中でアコギやエレキに興味が行ったので全然弾いてなかったのです。
やっぱやらなあかんな、、ギターの先生やもんな。。ペラペラ、、音符多いな・・まず、曲を理解するのに時間がかかります。奏法ばっかりに気をとられて、どんな音楽なのかまで気が回らない。ほんとは逆なんですけど、若かったし、、その時は先生にもついてませんでした。弾いてみるんですけど、なんかよく解らない。
で、数年後に先生に教えてもらいました。構造、練習法、仕上げ方、全部具体的でした。

こんな感じです。。すいません、半分しか弾いていません。

これもトレモロでは有名な曲です。やってみたい方は習ったほうがいいです。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年11月27日

教室便り・なに〜ブルースハープが欲しい!?の巻

ども!!楽しい楽しいムジカギター教室の樋口です。
今日は雨やったけど、またいっぱい練習しましたなぁ、それぞれにちょっとずつ出来ることが増えて嬉しいな。
 さて、昨日なんですけど「ハーモニカってどうやるんですか?」みたいな質問してたS君が、ガッツリ4本ハープをそろえたらしく、持ってきてました。ま、こー見えても大阪青凌高校時代はホルダー装備でブイブイいわしたもんや。男子校やけど!男が惚れる男。。かっこええやんか。ほんまに惚れたら、それはそれでややこしい環境ですけど。。
どーやるもこーやるも、吹くしかないな。ハーモニカでメロディー、ギターでコード伴奏が基本です。逆も出来そうですけど、今回はオーソドックスな発想でクリスマスソングに挑戦!!

動画タイトルの「クリぼっち」これは昨年のクリスマスシーズンに彼に教えてもらった言葉です。
クリスマスにひとりぼっち。。今年の彼がどうなのかは、The answer, my friend, is blowin’ in the windです。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 17:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年11月25日

教室便り・平日のムジカは・・ど、どんなん?

ども〜〜〜〜っ!!ムジカギターの樋口です。
さ、ギター教室の平日ってどうなんでしょ。「絶対ヒマやろ。誰が来るねん。」って??
実際は昨日、木曜日でしたが9コマありました。本日は金曜日、7コマでした。そう、みんな来てるんです。
では、今日のムジカ。ムジカギター教室はAM10時スタートです。
1コマ目70代女性、ギターアンサンブル「ラ・クンパルシータ」のパート練習。ギターを習い始めて1年が過ぎ、ソロも数曲弾けますし、今日もちゃんと合わせることが出来ました。
「あの時、ムチャクチャ勇気がいりましたが、やってみるもんですね。こんなに弾けると思わなかった。」って。僕は弾けると思ってました。
2コマ目社会人男性、アコギでアルペジオ。テンポもきっちり確認、完成度の高い演奏を目指します。途中でエレキに持ち替え、ラッドウィンプスの曲を弾きます。僕は知らない曲ですけど、その場で音源を聴かせてもらいます。テンポや譜割りは楽譜で分かるのですが、雰囲気を知りたいんです。イントロはタッピングでした。
こちらも、しっかりメトロノームで割って行きます。完成を目指すなら、目分量で弾くのは時間の無駄です。
 昼ごはんタ〜イム、いつも弁当です。ハンバーグでした。
この間に親父が来ました。在庫弦の確認をします。大丈夫、サビなどなく全く問題のない商品です。ぜひ、この機会にお買い求めください。
3コマ目社会人男性、エレキのカッティング。単弦も織り交ぜたカッティング、右手のピッキングを全部変えます。今までの方法で弾けなかったのなら、つまりその延長線上に上達はない。極端な話、100回やれば100回下手になる。間違ってるか、合ってるかわからないけど(僕はもちろん合ってると思ってます。)変える。確実なのは同じ方法を続けるのは、間違っているという事。
4コマ目社会人男性、12月に余興でバンドをする。まったくの未経験。エレキギターを担当しているらしい。今日で4回目ぐらい。こういう場合は、どういう風に仕上げるのかを教える。ディティールにこだわってる場合じゃない。聴いて問題ないギリギリまで簡素化する。1曲を通してなんとかなった。実際聴く人はその曲のマニアでもないだろうし、エレキギターマニアでもないだろう。ニコニコ楽しく終われることが1番大事。
この余興を最後にギターをやめてもかまわない。でも細部にこだわっていれば、もうとっくにやめていただろう。「ギターっておもしろいかも。」その可能性だけは残しておきたい。
5コマ目小学生、F・ソルの3拍子のエチュード。クラシックギターの曲は知らない曲ばっかりだし、子供は退屈するとか思わないほうがいい。メロディーは覚えやすく、それでいて幼稚さは微塵もない。ギターを無理なく楽しめるように出来ている。ジュニアアンサンブル「ふるさと」の練習。半分終わった。
前々回はじめて「弾きたい曲がある」と言ってきた。パッヘルベルのカノンだった。ピアノ譜を持ってきたので、こちらでギターソロ譜をあげた。(ギターはヘ音記号で弾かない)
IMG_6223.JPG
1段目のアルペジオにとりかかる。せっかくなのでコードネームも覚えてもらう。これを完成させるには、どれだけの根気がいるか。ピラミッドに例えた。
6コマ目小学生、YUIさんのチェリー、FとB♭という嫌なコードではじまる。16分のストロークはパーツに分ける。手拍子で叩いてから弾くと上手く行く。
7コマ目社会人女性、アコギ弾き語りが最終目標ではあるが、まずは基礎力をあげる。ギターを弾き語り専用の道具として扱うのではなく、楽器としての基本操作を習得していく。今日の感じで、次に行けると思ったので、次回は希望曲の500マイルを攻略する予定。
書いていて思ったんですけど、この教室便り記事が一番文字多くなる。肩凝った。。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/ 
Facebookページhttps://www.facebook.com/guitar.musica/
posted by 樋口昌紀 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年11月24日

ムジカ便り・アコギ愛好家必見!!マーチン弦などが全品¥500!!

ども!ムジカギターの樋口です。11月も終わりに近づきましたね。。今年も最後までブログ書けますでしょうか。。来年はスマホを買うのでしょうか。
 さて、またミドリ楽器のネタです。なんかね、電話がかかってくるんですよ。「今いる??」みたいな。
ま、親父なんですけど、今度は在庫の弦を売りたいみたいで、なんかキャッチコピー的なん教えていうて。
そっちのほうが商売は大先輩やんか。って思うんですけど。。
IMG_6217.JPG
こんな弦たち、ライトゲージやらエクストラライトやら、フォスファーやらなんかいっぱいあります。
グレードに関係なく!全品¥500税込やって。これは安いで。サウンドハウスさんも勝てまへん。ミドリの最後の大花火、見てやっておくんなまし!(あんまり最後、最後言わんといてぇなって言ってたけど、実際最後の在庫やから。)スッキリ売り切ったら、また次が見えてきます。
高槻ムジカギターhttp://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年11月23日

ムジカ便り・11月23日勤労感謝の日・ムジカはヒマ

ども、また樋口です。いつもありがとうございます〜!久しぶりにどん兵衛食べました。
はいっ!今日はたっぷり時間があったので、教室の掃除、楽譜の整理、楽器の手入れ、ホームページの更新とかしてたら、クリスマス・ソング集(現代ギター社)が出てきました。ソロと2重奏が載ってます。
IMG_6220.JPG
ちょっとジャズっぽいコードがあったり、ん〜〜〜また三脚を持ち出すヒグチ。

はじめは座って河野プロフェッショナルJで弾きました。「ん〜〜〜やっぱり違う。」あ、音と弾きやすさは最高ですよ。河野ギターはとんでもなくいいギターです。
で、やっぱり立ってみるんですね。ギターはストラップピンが付いてるから、どうしてもアリアAC80になってしまう。。音は河野に比べると深さがない。しかも弾きにくい。和音のバランスも悪いな。
それでも立って弾くほうが気持ちが入りやすい。前世何やったんやろ。。
転調してからのところが、練習足らずで撮ってしまった感ありますが、UPするのが大事かなと。
ちょっとは雰囲気出ましたかな??
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年11月22日

ムジカ便り・このブログ、誰が読んでるかはこっちでは分かりません。ご安心を!!

ど〜〜も、巷でウワサのムジカギター教室、代表の樋口です。
日曜日に、ギター弾かせてもらえる機会があったので行ってきました。直前までテレキャスター用意してたんですけど、試しにストラトにしてみたら、断然弾きやすい。。考えてみれば、これって当然なんですよね。
52年テレ→54年ストラトなんだから。テレで弾きにくいとこ、こうしたほうがいいんちゃうかというとこを改善したのがストラトなんやから。。たぶん。みんな知ってるって??正直、そう考えてなかった。
15129708_694170964072119_404954666_n.jpg
で、いろいろあったんですけど、みなさん結構ブログ読んでくれてるみたいでめっちゃ嬉しいっす。
で、「ipアドレスでどこからアクセスあったかとか分かるん?」って聞かれたんです。
僕、全然わからないです。たまに書いてる「うお〜〜〜感じるでぇ。」とか全部ウソですから。夏の女はまぼろしですから。
あ、あと「雰囲気変わったよね!」って言われたんです。「迷いがなくなった。強くなった。」とか。
実際ここのところ、長年もう何十年もこじらせて、もやもやして、こんがらがってたものが、スルッと解けたんです。「あ〜〜、そこで止まってたんかァ〜」って。
15129807_1071237799689684_1910240612_n.jpg
全40曲もあったんです。。僕は6曲ぐらいだったけど。奥がサミーさん、「同じや〜!」ってこっちは地毛やし、天パやぞ!あ、サミー氏もやね。。
15134272_694170947405454_509957239_n.jpg
なんか、タイトなロックが出来たなぁ〜って演奏しながら「こんなん好き」って思ってました。
出演者の皆様、Barフレイムさん、居合わせた方々、読者の皆様、本当にありがとうござました。
これからも読んでね〜!誰か分からないので、グングン過去記事なども探ってみてください。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年11月19日

教室便り・「何が違うのかなぁ〜」」って見た野球少年と元プロ野球選手。

ども!!ムジカギターの樋口です。今日は土曜日、いっぱい練習したなぁ〜〜。
 さて、昨日たまたまTVでナイトスクープ見たんです。そこでボールをよけてしまう少年が紹介されていました。何度やってもよけてしまう。全然ゆるい球でも、全部よける。で、困ったご両親が相談したんですね。
そこで、元プロ野球選手のオジサンが出てきました。で、その方の指導であっという間に、彼はボールをよけなくなった。たどたどしいが、普通にキャッチボールをしている。
そのチームのコーチだって、いろいろと指導したと思います。野球経験もあるでしょう。
では「何が違ったのか。」僕はすぐに分かりました。
その子に対して「この人は出来る人」と扱ったのか、「この子は出来ない」と扱ったのかの違いじゃないかと。
この子は当然出来る子だ。指導する側がもう信じて疑ってない。
ところが、一方は「この子は出来ない子」前提だから、指導して出来なかったら「ほら、やっぱり出来ない。」って出来ない事を確認してるだけなんだ。
で、なんでそれが出来るかっていったら、プロだからだと思うんです。プロってそれでお金稼いで生活してるってだけじゃないんです。毎日野球なんです。朝から晩まで、野球、野球、野球、野球、野球、野球、野球。
会社、会社、会社、会社、会社、会社、野球とどれだけ差があるか、これが何十年も経てばどうなるかは明らかです。
え〜と、何も少年野球チームのコーチを悪く言ってるんじゃないんです。その方も何かのプロかもしれません。ただ人生をかけたプロというものの価値が、証明された瞬間だったなぁと思っただけです。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年11月16日

ムジカ便り・ドラゴンボールでも言ってたこと。

ども〜〜!高槻市のギター教室、ムジカの樋口です。
kurekurekaepon0329-img480x366-1450966986ybpbdu15443.jpg
ドラゴンボール、亀の甲羅しょって牛乳配達。覚えてますか?かなり初期ですね。
これは、どういう事か。「負荷をかけろ」って事ですね。今の自分を超えるにはガッツリしばりの中で、負荷をかけて、継続しなさい。って事です。
さ、ギターの世界では。。。それは何か、やっぱりメトロノームです。師匠や教室はそれを管理してくれるんです。ジムのトレーナーのように「この人にはこのくらいの負荷だな。」「もうそろそろ、負荷を上げようか。」など、挫折しないように、達成感を感じられるように各人に合わせて導きます。
「そんなの訓練じゃないか?音楽はただの音出しじゃないよ!芸術なんだ。」って議論は今は置いておきます。
生徒さんは「上手くなりたい。」でしょうし、僕は「上手くさせたい」んです。出来れば圧倒的に。音楽経験、年齢に関係なく方法さえ適切で、本人が楽しむ心を持っていれば、誰でも立派な演奏が出来ると証明したい。
ドラゴンボールで大事なポイントは負荷をかけるって事だけじゃないんです。
強くなってから甲羅をしょってないって事です。
強くなるために、はじめから背負ったんです。
「上手くなったら、弾けるようになったら、メトロノームを使います。」そういう方って本当に多いんです。非常に残念ですが、何度も言いますが、そんな日は来ません。
IMG_6190.JPG
教室のメトロノームがついに壊れました。。買い換えました。みんな頑張れ〜!
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年11月15日

ムジカ便り・教室看板のデビュー作!!

教室の外、入り口にある大きな看板。今までいろんなことを書いてきた。もちろん全部、樋口作です。
今回初めて、亜沙子さんに書いてもらった。「想いのたけをぶつけぇ〜い!」
しばらく悩んでました。で書いたのがこれ。
IMG_6197.JPG
これは最高傑作かもしれない。「小学生とオジサンでいっぱいのギター教室」以来のインパクト。
亜沙子さんもアンサンブルに参加したり、ギターも勉強してはります。その中で感じた感想なのでしょう。
そう、ギターは全然すぐに弾けないです。
IMG_6198.JPG
この4小節で、合わせるのに軽く40分かかりました。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導