2017年08月25日

ジャカジャカとかピロピロに飽きたら、

クラシックギターを習うのもアリじゃないか。

あ、これ去年の夏です。。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月24日

クラシックギターってクラシックだけを弾くのですか?

よく解んないですよね。クラシックって、なんか高尚なイメージがあるし、そんなんばっかり弾くのかしら?とか子供は嫌がらないかしら?とか。え〜と、ムジカではクラシックギターというものを使用します。練習は基本からやります。
ピアノ教室のギター版みたいに思っていただけたら、解りやすいかもしれません。バイエルとかあるじゃないですか、そういうのがギターにもいっぱいあって、それらをこなしているうちに、どんな楽譜でも自力でも弾けるようになったらいいなって。で、そういう昔のクラシックギター曲や練習曲って、特にお子さんなんか嫌がるかと思いきや。「かっこいい曲」とか「いい曲」と言って、嬉しそうに弾いてくれます。あと、コードの勉強もしますから、歌の伴奏なんかも自然と出来るようになります。

こんな感じの曲も全然、嫌がりません。むしろ誇らしげ。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月21日

ジュニア合奏練習・そして・・・

こんにちは。去る8月20日、無事にジュニアギター合奏の練習を終えました。新体制になって約2ヶ月。
以前のように、全種類のギターを担当して、毎日10コマもレッスンしていたらこれは実現できなかったかなぁと思います。一人の人間、まして僕に出来るキャパを越えていたことを実感しました。当日は晴れ。場所は大冠北第1コミュニティーセンター。
IMG_6809.JPG
駐車場もあります。
IMG_6808.JPG
今回は3名来てくれました。参加希望の方はお気軽にお問い合わせください。

こんな感じ。みんな他の子の音を聴いて合わせようとしています。
そして、練習後、館長から「10月22日の大冠フェスタで弾いてくれないか?」とお声がかかったと、お世話になっている方から聞きました。もちろんOKしましたよ。もう1曲増やしたいですね。次から参加する子には楽譜を渡していきます。参加、不参加の締め切りは8月31日までとします。(練習しないといけないから。。)またお知らせしていきますので、ご都合がよろしい方はぜひご参加ください。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月19日

明日はAM10時〜ジュニア合奏です。

「やるぞ、やるぞ」と言いながら、当方の都合で延期になってしまったジュニア合奏。ついに実現にこぎつけました。明日は、基本練習や個別パート練習なども取り入れながら、完成まで持っていきたいですね。

ご参加いただける方、どうぞよろしくお願いいたします。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月18日

「ギターしよう!」

珍しく娘が言ってきた。5歳。3歳の時にほぼ無理やり弾かせていたけど、あんまりな感じだったのでそれからは「好きな事したらええねんで。」と言っていた。絵を描くのが好きみたいだから、じゃ、思う存分描けばええやないですかと。でも調弦は覚えているんですね。「音、変やで。」と。確かに変です。弦を見るとかなり消耗してます。この機会だし交換しようと、今回はサバレスハイテンション。ギターは1番小さい弦長48ミリのぺぺギターです。
IMG_6807.JPG
ぺペ専用弦でも良かったのですが、あれは3弦の消耗が早すぎます。製造はラベラらしいです。
IMG_6805.JPG
せっかくのチャンス。やらせすぎないように、気を付けよう。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月17日

「えらい殺風景になったなぁ〜」

「せやから家からこんなん持ってきたで。」と生徒さん。ロスで買った限定品バックスバニーとハワイでハンドメイドされているガラスのハチスズメの置物。
手前はウチにあふれているスーパーボール、、欲しい人あげます。
IMG_6800.JPG
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月15日

旅立ちのとき、キュー

ムジカに中学1年生から通ってくれて、今年高3。僕の体調不良による教室長期お休みもあって、彼はムジカを離れる。もちろん受験もあるからだと思う。彼は修学旅行や一人旅に行く度、ムジカにお土産をくれた。
 僕と彼の共通項は6年間男子校に通ったという(彼は現在進行形だが)事が挙げられる、それ以外は僕とは全く別世界の人間だ。「何かプレゼントしたい。」そう思った。合格祈願お守り?しかしこんな僕のあげたお守りでスーパーコンピューターが誤作動を起こしてはならない。だって彼は日本で1番難しい学校に行くのだ。う〜〜ん。そうだ、ひと時の癒し、クールダウン。
IMG_6795.JPG
このつぶらな瞳。
IMG_6794.JPG
勝手に双子と決めて、ムジカにも一頭置いておく。
来年の春、うちのゴマちゃんも「キュ〜!」と鳴くだろう。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/

posted by 樋口昌紀 at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月12日

お盆休みについて

どうも。こんにちは。いつもありがとうございます。
お盆休みなのですが、通常通り開講しています。日曜日、月曜日は定休日となっております。それだけでも以前とは全然心の余裕が違いますね。今は生徒さんも少ないから、余計にのんびりしています。
ムジカはクラシックギターしかないし、レッスンもなんかフツーにまじめです。そんな教室でよければ、どうぞお気軽に。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月10日

弦交換は好きですか?

「めんどくさいから嫌だ。」「別に切れてないし、いいじゃん。」「そもそも分からない。」いろいろあるかと思います。僕は好きです。なんか原始的でいいじゃないっすか。木製の空洞ボディーにネックがあって、そこに弦を張る。楽器って感じがして好きです。
IMG_6786.JPG
こんな人いませんか?これはもう末期です。
IMG_6788.JPG
気持ちいい〜!ついでにボディもお掃除出来ます。
IMG_6787.JPG
今回は1969年製の田村ひろしP30という楽器です。660スケールの極太ネック。ラミレスを意識した感じでしょうか。当時3万円の楽器です。しかし、木部の狂いは一切なくその工作精度に驚きます。
なので弦もあえてサバレスピンクラベル、キレの良さが出ればと思いました。
ちなみに1970年ころの河合楽器の高卒月給は3万円だったとお父さんが言ってました。で、文化アパートの家賃が2万円。。なかなかタイトです。すなわちこの楽器は高級品だという事です。
IMG_6789.JPG
最後に同じようなギターを並べてみました。
左から筆者愛用のフェルナンデスGC−30、73年製、田村ひろしP30、アリアAC25スペイン。
弦長も全部違います。それぞれの個性があって、音は全然キャラクターが違います。面白いですね。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月04日

変化

「方法を変えなきゃ、結果は変わらない。」とよく言ってきた。その通りだと思う。
でも、方法を変えるのは勇気がいるし、波風も立つ。しかし変化というのは波風を立てる事なのかもしれない。
レッスン科目を絞るというのは、本当に勇気が入った。生徒さんへの想いとか、人数が減ることへの怖さ。ご批判。でも変化した。最近、ギターが楽しい。で、やることが決まっているから他の事も出来る。練習時間も十分とれるようになった。それがレッスンにも生きていると毎日実感している。
IMG_6779.JPG
波風が立たないなら、それは変化していないという事なんだな。さ、帰ろ。
IMG_6780.JPG
生徒さんに借りたこれ観よ。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月03日

で、アコースティックギターとクラシックギターって何が違うんですか?

今も昔もこれは本当に多いご質問なのです。
構造や弦の材質などの違いは他でもいくらでも検索結果が教えてくれるでしょう。
しかしながら「習う」となったときの違いはあまり多く目にしません。すごく大雑把に、誤解や例外を承知で書くと、歌手が歌番組などで弾いているのがアコギです。(月亭可朝は除く)だから「〇〇さんみたいになりたいんです!」という場合は、いきなり○○さんを教えてくれるところを探せばいいかと思います。
それとは別にピアノ教室のように楽器としてギターをマスターしたいのであれば、クラシックギター教室がいいように思います。調弦は同じですし、音符で弾けるようになります。楽典も理解できますし、知らないギターの名曲もたくさん弾けます。わりと地味な印象がある楽器ですが、そういうのが好きな人には楽しいと思います。
それでは、今日はこの辺で。
IMG_6778.JPG
これはクラシックギターです。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月02日

ジュニアギター合奏のおしらせ。

みんなちゃんと練習してくれていたのに、ずいぶん遅くなってしましました。
詳しくは↓代表ブログにてご確認お願いします。
http://asakochan.sblo.jp/article/180529838.html
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年08月01日

文字通りあっという間の7月でした。

今、このブログをお読みいただいている方はおそらく生徒さんでしょうかね。ご迷惑おかけしました。本当に。
2月末に心身共に、限界というか、今になってみれば何か心が叫んでいたような感覚だったのですが、日常生活もままならないような状態になってしまいました。4ヶ月休んで、新たなスタートが7月1日でした。
「何もかもゼロになっても仕方ないよね。」と代表と話していました。それでも7月には思ったよりも多くの生徒さんが来てくれました。こんなにいろんな事が出来ない自分でも「先生がいい」と言ってくれる。こんなにありがたい事はないです。(でも調子に乗って無茶なスケジュールにしないように代表ともども注意しております)もっとスムーズに事を運べればいいのですが、それもやっぱり出来ない。
8月1日、今日も無事にレッスンを終えました。生徒さんたちもどんどん上手になっています。こんな講師ですがまじめにやりますので、今月も皆様どうぞよろしくお願いいたします。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:10| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月29日

「え、ギターって習えるの??」

小学生の生徒にたまに聞く。「他にギターやっとる子はいるか?」と。大体「おらん。」と返ってくる。
保護者の方がママ友たちに言われるのが今日のタイトル。「え、ギターって習えるん??」まだまだそういう認識なんですよね。代表も言ってますが、TVなどでよく見るギターは大体歌手やバンド演奏が主ですからね。習い事って考えたときに連想しずらいのかもしれません。
 僕がギターをはじめたのはもう30年も前ですけど、やっぱり習い事ってイメージはなかった気がします。そして自動的にクラシックギター教室に送られるという。ほぼみんなそうだったんじゃないでしょうか。あとは独学。ミュージシャンの人も習いには行ってないけど、もちろん弾ける人から教わったり、必死で耳コピしたりして弾けるようになっていったんだと思います。
 今現在、ムジカでやってるのは歌ものじゃなくてギターが主役の分なんで、こんな感じです。

習い事としてはかなりおすすめやと思うんですけど・・・
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月28日

本日も無事にレッスン終えました。

今日も「どんなギターを買えばいいのか?」の話になりました。。難しいですよね。オークションやリサイクルショップで安く買うのもアリですけど、賭けですよね。。だからネットでは楽器に1万円までしか使わないようにしています。
 さて、クラシックギターは指で弾きます。スケールも人差し指、中指、薬指をいろんなパターンで弾きます。
交互に弾くのは難しいですよ。右手を見ておかないとスグに同じ指で弾いちゃうんですね。さ、帰ろ。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月27日

毎日の練習量

先日のらららクラシック、ご覧になったでしょうか。巨匠アンドレス・セゴビア先生でしたね。今日AMに再放送があったので、全部見れました。いつもはプリキュアやディズニーのプロジェクター状態の我が家のTV。「これだけ30分だけやから。」と果物などで注意をそらし、観た。演奏は当然よかった。そして言ってることが良かった。
 わたくしごとですが、最近家で毎日2〜3時間練習するようになった。クラシックギターに絞ってからギターを弾くのが待ち遠しい。少年のような心になって、片っ端から曲集を弾き、分析し、調べ、毎日の決まった基礎練習をしている。
170727_102948.jpg
ギターが生命を持つ日が来るまで、僕も続けよう。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月25日

どんなギターを買えばいいのか??

今日は2017年7月25日、レッスンを再開して早1ヶ月が経とうとしています。初日は「ちゃんと出来るだろうか。。」かなり不安でした。「新体制でどうなるのか?」お叱りも受けましたし、ガッカリされた方もいる中での未知なるスタート。新規募集!!集客、集客!そんな余裕は正直全くなく、日々を過ごしてまいりました。
それでも、新しくムジカに来て下さる方もいて、今日は「どんなギターを買えばいいのか?」とご質問を受けました。正直に答えますと、初心者の方であれば3万円〜6万円くらい。ジュニアでサイズによる買い替えが予想される場合は2万円ほどでもいいでしょう。あとはフィーリングでいいんじゃないかと思っています。服や靴を買うように、自分が「いいな。」って思うやつを買えばいいと思います。個人的にはネットで買うのはやめた方がいいと思います。初心者の方であれば中古も避けたいですね。ネットは安いかもしれません。でも楽器は手に触れ、音を聴いて、空気の中での佇まいで選ぶべきです。恋人、結婚相手、と思えばいいかもしれません。当然気に入らない部分が出て来るかもしれません。でもそうやって選んだ楽器ならそれも不思議と許せるんですよね。大事にすれば、自分の中での価値も増すような気がします。どうぞよろしく。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月22日

今日は小学生と高校生

こんにちは。とにかく暑いですね・・・基本は教室にいるのですが、時間が空くと外に出るようにしています。
以前は1日に10コマ、11コマなどというスケジュールを組んでいました。1日中教室に缶詰。そして、たくさん生徒が来ている人気教室になっているんじゃないかと、これ慢心、これ過信、全ては未熟な我が心。それで倒れてりゃ世話ない。
 今現在は1日5名までしか予約をとっておりません。おかげで、一人一人に十分に余裕をもってレッスン出来るようになりました。今日は今月から来てくれる高校生、「フォークはないよ、弾き語りもないよ、クラシックギターだよ。大丈夫??」と何度も確かめたけど、「来る。」と。ま、クラシックギターをやっておいて無駄になることなど一つもない。(クラシックギターを学べば自然と弾き語りの伴奏も出来ます。)本当にそう思う。僕みたいな者にも、何百年も前の音楽を奏でる事を許してくれるギター。
IMG_6763.JPG
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月21日

クラシックギターのクリーニング&弦交換

体質にもよるんですかね、ギターのフレットや弦が錆びる人と、全然錆びない人がいますね。手汗の問題でしょうか。ま、弦の交換は最低半年に一回はしたいですね。そのついでにフレットクリーニングや全体の点検をします。
IMG_6764.JPGIMG_6766.JPG
音も復活しています。弦は1セット1、000〜2、000円です。
IMG_6762.JPG
個人的にはサバレスがいいですね。どうぞお気軽に!
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月20日

んん〜〜〜んシリーズB

小学生がくれた。
IMG_6761.JPG
緑のアイテムは、落ち込んだ気分を癒すパワーがあります。純金箔入り、日本製。
んん〜〜〜なんか、ありがとう!
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導