2017年07月20日

んん〜〜〜んシリーズB

小学生がくれた。
IMG_6761.JPG
緑のアイテムは、落ち込んだ気分を癒すパワーがあります。純金箔入り、日本製。
んん〜〜〜なんか、ありがとう!
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月19日

U2

僕はこれをウーツー(鬱)と読む。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月15日

日曜日・月曜日はお休みです。

しつこいようですが、明日から2連休でございます。皆様もどうぞお元気で。
NEWメニューにYouTubeを加えました。倒れる前にいろいろ撮ったやつとか、しゃべったりしてます。めっちゃ暇な方は、どうぞお越しやす。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

ん、ん〜〜〜んシリーズA

170713_183742.jpg
な、何時??
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月13日

2017年07月12日

今日はお昼までですな。

以前は考えられなかったけれど、今日は午前のレッスンで終わりです。事の進め方やいろいろとお叱りもありましたが、一人一人にゆっくり向き合える今のレッスン体制の方が自分には合っている気がします。
レッスンの予習も十分にできますし、自己の研鑽も、読書も出来るようになりました。その分、もちろん現実的な収入というのは下がるのですが、今は7月はこれで精一杯な感じです。まだ復帰して10日ほどなので、徐々にペースをつかみたいと思います。なにとぞよろしくお願いいたします。
あと、代表もブログをはじめていますので、もしお時間あればそちらもよろしくお願いいたします。
http://asakochan.sblo.jp/
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月11日

夏場は要注意。

ども。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。マサキと読む方もおられますが、マサノリと申します。
さて、いよいよ夏ですね。蝉も鳴いています。ムジカはのんびりペースでやってます。
 今日はギターの置き場所について。まず家の中で避けたいのは、直射日光と水場の近くですね。風通しのよい場所に置いてください。それからこの季節は車の中に置きっぱなしにするのはNGです。
170711_104911.jpg
こんな事になってしまいます。でも、治ります。失敗は誰にでもあります。大丈夫!
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月07日

今日は一人だけ。

毎度のご訪問ありがとうございます。
ムジカ新体制になってから、ま、当然レッスンは減りました。無理は出来ませんし。今日なんか一人です。だから子供の送り迎えもサクッとこなします。暑いけど。15時には帰ります。昨日いただいた本、セゴビアとジャンゴは会っていたんですね・・今日もじっくり読み返そう。
170707_133829.jpg
代表がラミレス買ったから、このケースが僕の元に帰ってきた。ギターより高いケース。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月06日

復帰祝いは・・ジャンゴだった。

4ヶ月も教室を、しかも病気とはいえ自分の都合で休んだのだ。復帰にしたって自分の都合で決めたわけで、自分勝手といわれたら、返す言葉はありません。ほんとに。
 今日はエレキギターコースに来てくれていた方が、「クラシックギターにします。」と申し込んでくださりレッスンしました。「なぜ?クラシックギターにしたの?」とお聞きすると、「前から、やってみたかった。ちゃんと音楽を習ってみたかった。」とお答えいただきました。
 僕はちゃんと音楽を教えられるように、自己の研鑽は怠っていません。自分に出来る可能なかぎりの時間をギターの練習と、指導の研究に当てています。この4ヶ月は子供のおもちゃのかたずけと、洗い物、洗濯物取り込み&たたみ、お風呂入れ、寝かしつけのスキルアップ(あと通院)に加えて、ここ最近では1番ギターを弾いている。そして今までで1番ギター演奏を楽しんでいる。
レッスンの最後「これ復帰祝いです。」と本をいただきました。この休み期間で実はエレキギターとアンプをすべて処分した。(友人にもらったZO3はあります)マーティンと河野は代表のラミレスに代わった。
同時にCDや本もほとんど処分した。残したCDは10枚もなかった。その中にはアンドレス・セゴビアとジャンゴ・ラインハルト、ジュリアン・ブリームなどがあった。
「もうロックは聴かないかと思って。」なんと気の利いたプレゼントだろう。。
170706_160837.jpg
マカフェリギターは残していた。いつか全部リフィニッシュしたい。(あ、して欲しい。)一番軽い塗装って何なんだろう。
170706_163014.jpg
今宵はゆっくりジャンゴロジーでも聴くべな。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月04日

日曜日も定休にしています。

どもです。樋口昌紀です。今日も開講しています。
以前のブログを見ると、無理してたなぁと思います。あれもこれも、できない事まで。。出来るフリして。
日曜日と月曜日を定休にしております。それだけでも全然違いますね。あと代表が変わった事も大きい。
友達は「エンジンはかかったけど暖気中やで。」と言ってました。徐々に、季節の移ろいとともに丁寧にギターに向き合い、レッスンしていきたいと思います。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年07月01日

4ヶ月のお休みでした。

どもです。本日から教室を再開しております。正直、2月の末にはとても教室に復帰できるとは思いませんでした。仕事どころか、日常生活も普通には送れなくなっていましたので。二十歳の頃にも同じような症状が出たことがあり、大学を中退して、しばらくアルバイトなどをしておりました。その後は、完治していないと分かりながら、ごまかし、ごまかしでやってきました。パニック障害と今回はうつ状態の診断、ダブルです。
 本日、レッスンをしていて、ジュニアのギターのチューニングがおかしかったり、分からないところで止まっていたりしてたんだなぁと思うと、「ごめんな。」という想いと「7月まで休んで良かった。」という想いが同座しております。急に休んだこと、ギターの種類を絞った事、ご希望に添えなかった方たちがいる事。いろんな思いが渦巻いております。
今日は無事にレッスンが終われること。それだけを考えて過ごしております。今はそんな自分です。
ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年06月07日

教室便り・というわけで今のムジカは原始的

IMG_6720.JPG
スマホがないから夜な夜なムジカに来てる。
IMG_6721.JPG
7月に向けて心身ともに調整中。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp
コメントをいただき、おっしゃる通りです。自分勝手な行動でした。軽率でした。少し体調が戻りつつあり、調子に乗っていたから出た言葉だと思います。本当に申し訳ございませんでした。ごめんなさい。
このコメントをしっかり受け止めて、自分の中で何回も問うていきます。すべては自分の不徳のいたすところだというのに、申し訳ない想いでいっぱいです。他にもこの方と同じ思いの方もおられると思います。本当にご迷惑おかけしました。
posted by 樋口昌紀 at 22:36| Comment(5) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年06月05日

7月からのレッスンについて。

本当に久しぶりにブログを書いています。あの頃はコートを着ていましたが、今はTシャツ1枚となりました。
突然の休業で皆様には大変ご迷惑をおかけしました。しかしながら、そうせざるをえなかったなとやはり、今でも思っております。すいません。4ヶ月の間にいろんな事がありましたし、自分からいろんな行動を起こせたと思います。それでもなお、もう何も心配ないかと言われると・・・な状態ではあります。。
 PCにも電話にも触れなかった事を思うと、ずいぶん良くはなってきています。ギターもほぼ毎日弾くようになりました。
 7月からのムジカの大きな変更としまして、エレキとアコギコースをなくした事です。今までの生徒さんの事を思うと本当に苦渋の決断ではありましたが、徐々に出来ることからやって行こうと、私自身と周りのサポートで決断させていただきました。クラシック音楽だけを弾くという事ではなくて、生徒さんも私自身もクラシックギターを使ってのレッスンをする。という事です。クラシックギターは指にやさしく、楽に音が出せます。クラシックの練習曲や小曲は本当によくできています。いきなりコードを押さえさせるような無謀な事がなく、自然に指に負担なくすすめていけますし、自然と音楽知識も身に付きます。その中で歌の伴奏も出来るでしょう。独奏もできるでしょう。そんな指導しか自分には出来ないんだなと。
 今まで、すべてのギターを担当しておりましたが、正直、自分の能力ではもう限界だったのだと思います。生徒さんが増加し、レベルも上がるにつれて、その思いも強くなってきておりましたが、「まだやれる。」と頑張ってしまいました。軽四でアウトバーン140キロで走り続けるようなものです。自分が軽四ってことを忘れてました・・本当にご迷惑をおかけしました。
今はまだ準備中ですが、徐々に教室に来る時間を増やしています。
最後になりますが、今までムジカに来てくれた方、このブログをお読みいただいたすべての方に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
posted by 樋口昌紀 at 14:14| Comment(3) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年02月17日

まーちゃん便り・「ところで、先生の好きな音楽って何なんですか?」

ども、心の旅路を続けるムジカギター教室の樋口です。気が付くと4キロやせていました。心って重たいんですね。おかげでスマートになってジーンズも前より似合ってる感じ。ラッキーではある。もちょっとだけ絞りたい。
さて、僕は今これを聴きながらブログを書いています。
IMG_6572.JPG
18歳くらいの時に買ってずっと聴いてるかも。jj cale 「ええなぁ、何回聴いても。」この人ほんとにギター上手いんですよ。少ない音数でも節回しや、フレーズが独特でコピーを許してくれない。ジャズ風ラインがフッと聴こえたり。音色もいいですね。指で弾いてるのかな、1つ1つの音に表情があって最高に歌います。曲、歌、ギター全部がjj cale
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年02月15日

教室だより・ギターは五線譜で弾くのか、タブ譜で弾くのか。

ども、ムジカギター教室の樋口です。
大人の方でコードは分かる。弾き語りもできる。じゃソロギターもやってみようという事になったので、タブ譜で挑戦しましたところ、読み間違えで弦を間違ってしまう。なかなか完成しません。「よし、ちゃんと音符を読もう!」という事に。ローポジションの音符と指板の位置を覚えてもらおうと、ホワイトボードを使いながら説明。
簡単なメロディーを弾こうと、クラシックギターのソルかなんかをやってみました。でも、何か違う。
「何か弾きたい曲はありますか?」ってお聞きすると「ハナミズキをソロギターが良かったんですよ。」とおっしゃる。そうですよね。あくまでハナミズキが弾きたいのです。音符を覚えるためにソルを弾くのってなんか違うって僕も思いました。いいじゃない。音符なんか分からなくても。弦をはじいて、知ってるイントロが少しでも弾ければ。僕は思いなおしました。「タブ譜で行きましょう!一小節ずつ弾きますから。真似していきましょう。」って。
IMG_6566.JPG
僕もどっかで思ってたんです。5線譜で弾くのが王道だって。このブログでも偉そうに書いたでしょ。でもそれだけがギターの楽しみ方じゃない。自分の分かるやり方で、少しでも何か弾けたら。それのどこがいけないのでしょう。たどたどしくたって、音符も読めなくたって、ギターが好きならそれでいいんじゃないかな。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/ 
posted by 樋口昌紀 at 18:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年02月11日

教室便り・弦がえらい事になってる少年が弾くスーパーマリオ

ども、ムジカギター教室の樋口昌紀です。
IMG_6563.JPG
分かりますか?3弦とかえぐいですね。良く弾いてるんですね。弦の交換は人それぞれですけど、少なくとも半年に1回はかえたいですよね。子供に楽器を教えるとき、ゲーム音楽とかアニメ音楽だったらやる気になるのかなとか思う事があるとかと思います。でも迎合するとダメですね。僕はよくこのスーパーマリオ地上BGMで釣ってみるんですけど、演奏するまでの苦労でまず完成しません。この少年はゲームも好きだが、ギターもかなり好きなんでしょうね。

じゃなきゃこうはならないんです。(弦を交換した直後に弾いています。)
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年02月10日

教室便り・子供のギターにはいろんなものが、しみ込んでいるのです。

ども、高槻ムジカギター教室の樋口昌紀です。最近はお昼にブログを書くことが多くなっています。
 さて、ジュニアやスーパージュニアのギターは何やらべとついています。そう、それは涙、鼻水、汗なんです。お家で泣きながら練習してるんでしょうね。悔しい涙かな、怒られた涙かな、でもギターが嫌いならもうやめてるよね。レッスンしている顔で分かるよ。ギターが好きなんだって。でも、練習したくないときもあるよね。
IMG_6542.JPG
「弦を変えてください。」もうすぐ5歳のスーパージュニア。弦はボロボロでした。ボディもいろんなものがしみ込んでいます。いいよね。それだけ使ったんだから。ギターも喜んでる。
IMG_6543.JPG
ピカピカに磨いて真っ白な新しい弦を張りました。しかも1年皆勤賞だから弦はプレゼント、交換もサービスなんだよ。今度は1年持たないかもね。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年02月09日

教室便り・男の子はこんなん好っきゃな〜第2弾・寝弾き。

ども、高槻ムジカギター教室の樋口昌紀です。ムジカブログ第2章、ご訪問いただき誠にありがとうございます。
今年は新規生徒募集を少し抑えながら、ゆっくりと、のんびりと、じっくりと余裕を持って、今来て下さる生徒さんとの時間を大事にしながら教室を運営していきたいと思います。
IMG_6541.JPG
 今日はこの人。レッスンが終わるとこのように寝ながら何やらポロポロ弾き始めます。Tボーン・ウォーカーもビックリ。でもギターが好きならそれで良し。それだけでいいんです。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年02月08日

教室便り・心眼の術、男の子はこういうの好っきゃな〜第1弾

どもっ!高槻ムジカギター教室の樋口昌紀です。
ジュニアギター、小学生にギターを教えるときにはまず嫌いにさせない事、嫌ならやめていいっていう心持でいます。興味なさそう、集中してなさそう、つまんなさそう、そんな時に「頑張れ!」とか言えない。だっておもしろくないって体全体で言ってるんだから。
「最後は眼を閉じて弾くのじゃ!今日はここまで。」
IMG_6533.JPG
次のレッスンでほんまに目を閉じていた。。
「おお、心眼の術をその歳で、、」
そんな風でもギターが嫌いになるよりよっぽどマシだ。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2017年02月07日

教室便り・高槻ソングバードに潜入の巻

ども!高槻ムジカギター教室の樋口昌紀です。先日はしっかりとブルースしてきました。リアルな音がして自分の思う「生演奏ってこういう事だろう。」って事は出来ました。
IMG_6553.JPG
このように、ふざけられるまでにメンタルが回復しております。みんな本当にありがとう。
 さて、この高槻ソングバードというお店は、2年前くらいにオープンしたと思います。音楽スタジオで、ライブなんかも出来ます。高槻ジャズストリートの会場にもなっていると思います。でも、僕は昨年12月にはじめて、強く何度も誘われて行くまでは執拗に避けていた場所でした。なぜなら、ギター教室があったからです。
 2年前の夏ぐらい、「お前の教室のすぐ近くで、こんな場所がオープンする、そこでギターを教えることになった。」同級生あのmjからの電話だった。。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルおまんま食い上げやがな〜〜!
僕はまだ2歳の菜々子をママチャリの後ろに乗せ、少し歳のいったイクメンパパになりすまし、完成していくその建物を偵察していた。気づくまい。
資本主義のこの国では、2番じゃダメなんで・・??セイっ!ダメなんです。1番って事はそれだけ多くの人の役に立っている、有益な場所って事なんです。だから1番を目指すのは、まずはお客様のためであって(僕たちなら生徒さんやギターでお困りの方)、結果とか報酬はあとでついてきます。例えば僕がこの仕事をこれからも全身全霊でやっていけば、ものすごい有名な教室になるかもしれません。結果すごいお金持ちになるかもしれません。でも役に立つ場所、喜ばれる場所になってなければ虚しいだけです。ギャンブルで得たお金と同じ、誰の価値とも交換してない、自分しか喜ばないお金です。興味なし。
 でも、今、実は競争する気がなくなりました。敵というか、比べるものはもはや自分しかいないんだ。これからだって同業者は現れるでしょう、そして去っても行くでしょう。キリがありませんもの。ムジカはムジカらしく、ムジカがいいと言ってくれる人たちで楽しいけど、楽しいだけじゃない、必要とされる場所になって行きたいと思います。どうぞ皆さま御贔屓に!
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導