2018年07月27日

ご存知でしたか?Ceja(セーハ)スペイン語で眉。なんですって。

こんにちは。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。「昔、ギターやったのよね。Fで挫折したけど。」これは今も昔もあるあるですね。なぜFコードで挫折するか。それはセーハ(バレーともいう)が出てくるからですね。確かにうっとうしい押さえ方ですよね。僕はB♭が嫌いで全部飛ばしてました。(-_-;)
IMG_20180727_180643.jpg
譜面ではC.5とかフレット数を指定して出てきます。

 今回はそんなアナタにセーハの攻略法を伝授します。70年代バリバリの髪型、松尾伴内みたいなTシャツでやや低めのテンションですが、誠心誠意お伝えします。ユニセックスですぅ〜
「最初のローポジションの音階が解らんわ!」っていう場合は、、、MUSICAに来てね。

☆ここまで読んでいただいたのも何かの縁でございやす。
是非、アナタの清き1ポチッ右矢印1にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へでブログランキング1位に育てておくんなまし。後生やでぇ。
厚かましくこっちも右矢印1重ね重ねありがとうございやす。
ご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
MUSICAギター教室HP https://musica-guitar.com

posted by 樋口昌紀 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184018058
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック