2018年07月25日

彼はスプルース(松)を選んだ。650mmジュニアから大人へ。

こんにちは。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。ギターの買い換え。小学生でも高学年になって来れば大人サイズ650mmのギターを使っていいと思います。使うべきかもしれません。指が柔らかいし、これから大きくなるだけだからタイミングとしてはベストなのかもしれない。
IMG_20180725_085637.jpg
ご家族と相談し、1週間後彼はこのスプルースのギターを選んだ。フレット、指板を掃除、サドルの調整、ボディを磨き上げて彼を待とう。

IMG_20180725_094215.jpg
美しい。スペインの楽器。これからこのギターでまだまだどんどん上手くなる。

IMG_20180725_094237.jpg
ローズウッドは見た目の高級感だけでなく深い鳴りを実現する。

IMG_20180725_094613.jpg
弦で音は変わるし、弾き心地も変わる。当然サバレスをセレクト。ギターにフィットする感じが他と全然違う。耐久性にも優れている。ほとんどのブランドを使用してきましたが、これ以外は考えられない。1本の弦でもよく歌う。ストロークしたときの和音のキレは特筆ものだ。

MUSICAでは、少数ではありますが中古楽器を販売していきます。https://musica-guitar.com/usedguitar.html
1本ずつ丁寧に、アフターも含めてMUSICAで買った事も想い出になるような感じで販売していきたいと思います。

教室もリペアも販売も小さいけれど、良質な場所でいたいと思います。皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

☆ここまで読んでいただいたのも何かの縁でございやす。
是非、アナタの清き1ポチッ右矢印1にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へでブログランキング1位に育てておくんなまし。後生やでぇ。
厚かましくこっちも右矢印1重ね重ねありがとうございやす。
ご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
MUSICAギター教室HP https://musica-guitar.com
posted by 樋口昌紀 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183995767
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック