2018年07月20日

娘の習い事探しで気づいた僕が音楽教室に求めるもの。

こんにちは。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。
IMG_20180720_093814.jpg
こっちが僕で、
images.jpg
ま、こっちが書いてるけどエスパー魔美ですね。横ハネがポイントなんですね。

 さて、小学1年生の我が家の長女。やっぱり習い事の事など考えるわけです。同級生はプールだ、そろばんだ、習字、ピアノといろんな話が出ますね。ギターは強制的にやらせましたが、「ピアノが習いたい。」とか。おそらく誰か友人に影響されていると思います。ま、それはそれでいいっすけど、で、ちょっと高槻のピアノ教室をググる。いろいろ出てくる。ふむふむ。ん〜〜、ん?俺は何を求めているんだ?経歴?値段?場所?違うな、違う。そうじゃ、そう〜じゃ、あ、もうええか。自分の娘にどうなって欲しいのか。って事を考えてるんや。絶対音感?いらん。経歴?いらん。超絶技巧?いらん。
 僕は、自分が楽器や音楽に向き合った時、自分の出す音をいろんな感情で感じられる心を持ってほしい。感じて出した音だから人に伝わる可能性がある。それだけでいいと思ってるんやと。娘の習い事探しで改めて発見できた。MUSICAもずっとそこを大事に考えてきたし、僕がやる以上自然とそうなるんや。技術やコンクールなんかはその結果であって、ピラミッドの頂点には来ない。だから、音楽っていいんちゃう。音楽はただある。それを感じる心、どんな風に感じて演奏するのか?そこにスポット出来る人になってほしい。て思ってるんやな。そんな教室、そんな指導者を探してるんやな。

☆ここまで読んでいただいたのも何かの縁でございやす。
是非、アナタの清き1ポチッ右矢印1にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へでブログランキング1位に育てておくんなまし。後生やでぇ。
厚かましくこっちも右矢印1重ね重ねありがとうございやす。
ご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
MUSICAギター教室HP https://musica-guitar.com

posted by 樋口昌紀 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183948050
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック