2018年06月09日

フレット交換を終えたギターを手渡す。君は正真正銘のハイブリッドフォーク野郎だ。

こんにちは。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。散髪は自分でします。少年アシベ化してますが...
 さて、この仕事をしていて嬉しい事は、生徒さんがギターを好きになる事ですかね。一生の大事な趣味にしてくれたら嬉しいなと思います。本日、フレット交換を終えたギターを取りに来た彼は、以前僕がハイブリッドフォーク野郎と命名した男です。記事→http://musica09.sblo.jp/article/174102909.html
彼が初めてムジカに来た時の事を昨日の事のように思い出す。かわいい少年でした。
「この子はギターが好きなんだな。」そんなのはすぐにわかります。彼はフォークや古い音楽に興味があるようでした。僕はクラシックギターの基礎をやった後、自分の知っているすべてを教えてあげようと思いました。そんな気にさせるヤツです。3年ほど来てくれました。大事な事は伝えれた気はしていました。彼が高校に行ってから、ちょくちょくギターのメンテナンスには来てくれていましたが教室には通えなくなったので、ギターの腕前は分かりませんでした。でも今日の演奏を聴いて、間違いなくハイブリッドフォーク野郎の完成形に向かっていると確信しました。ムジカイズムは正統に継承されていたのです。彼のレパートリーは豊富で、すべて覚えていました。音がきれいで、リズムもいい。ルックスもいいから、人気出るかも。
君のスリーフィンガー忘れない。

にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>

大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183494717
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック