2018年02月16日

「アンプの修理は出来ますか?」ヒュース・アンド・ケトナー(Hughes & Kettner)編。

はい。こんにちは。ムジカギター教室講師の樋口昌紀です。「白髪が増えたなぁ。。」もうやだ〜(悲しい顔)あ、すんません。聞こえました?

 さて、ギターのリペアでは皆様に喜んでいただいておりますが、ムジカはアンプの修理、出来るのでしょうか?
IMG_7379.JPG
ジャックを差してみると、「バリバリ、ブー、ガー!」っと使えたもんじゃありません。(だからお持ちいただいたのですが。)松原さん曰く「多分、大丈夫です。」さすがです。

IMG_7380.JPG
このジャックの部品を新品に交換するのですね。でも、アンプって分解怖いですよね。

IMG_7381.JPG
これがダメになった部品。

IMG_7384.JPG
MADE IN GERMANY です。復活しました。リペア代金¥4,000です。場合によっては修理が出来ない場合もありますが、もしお困りでしたらお気軽にご相談ください。わーい(嬉しい顔)


☆ここまで読んでいただいたのも何かの縁でございやす。
是非、アナタの清き1ポチッ右矢印1にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へでブログランキング1位に育てておくんなまし。後生やでぇ。
厚かましくこっちも右矢印1重ね重ねありがとうございやす。
ご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
MUSICAギター教室HP https://musica-guitar.com
posted by 樋口昌紀 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182429004

この記事へのトラックバック