2017年08月04日

休業、コース変更、すべては私の不徳のいたすところ。

「方法を変えなきゃ、結果は変わらない。」とよく言ってきた。その通りだと思う。
でも、方法を変えるのは勇気がいるし、波風も立つ。しかし変化というのは波風を立てる事なのかもしれない。
レッスン科目を絞るというのは、本当に勇気が入った。生徒さんへの想いとか、人数が減ることへの怖さ。ご批判。アコギもエレキも科目に入れたのは私、出来なくなったのも私、それで迷惑をかけ、失望させたのも私、すべては私の不徳のいたすところ。それしかない。
 でも、もし同じ方法で復帰したら確実に同じことが起こると思っていました。今回の事を生かさないと、それこそ、お断りした生徒さんに「何やっとんねん。」とまた嫌な思いをさせてしまう。
IMG_6779.JPG
波風が立たないなら、それは変化していない事でもあるし、時間の問題で同じ結果が待っている。
IMG_6780.JPG
生徒さんに借りたこれ観よ。(エレキやアコギが嫌いになったわけではなくて、指導出来なくなっってしまった感じです。)

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180547827

この記事へのトラックバック