2017年07月27日

「ギターが生命を持つ日が来る。」Andrés Segovia(アンドレス・セゴビア)

先日のらららクラシック、ご覧になったでしょうか。巨匠アンドレス・セゴビア先生でしたね。今日午前に再放送があったので、全部見れました。いつもはプリキュアやディズニーのプロジェクター状態の我が家のテレビ。「これだけ、30分だけやから。」と果物などで注意をそらし、観た。演奏は当然よかった。そして言ってることが良かった。
 わたくしごとですが、最近家で毎日2〜3時間練習するようになった。クラシックギターに絞ってからギターを弾くのが待ち遠しい。少年のような心になって、片っ端から曲集を弾き、分析し、調べ、毎日の決まった基礎練習をしている。
170727_102948.jpg
ギターが生命を持つ日が来るまで、僕も続けよう。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180464439

この記事へのトラックバック