2017年02月10日

教室便り・子供のギターにはいろんなものが、しみ込んでいるのです。

ども、高槻ムジカギター教室の樋口昌紀です。最近はお昼にブログを書くことが多くなっています。
 さて、ジュニアやスーパージュニアのギターは何やらべとついています。そう、それは涙、鼻水、汗なんです。お家で泣きながら練習してるんでしょうね。悔しい涙かな、怒られた涙かな、でもギターが嫌いならもうやめてるよね。レッスンしている顔で分かるよ。ギターが好きなんだって。でも、練習したくないときもあるよね。
IMG_6542.JPG
「弦を変えてください。」もうすぐ5歳のスーパージュニア。弦はボロボロでした。ボディもいろんなものがしみ込んでいます。いいよね。それだけ使ったんだから。ギターも喜んでる。
IMG_6543.JPG
ピカピカに磨いて真っ白な新しい弦を張りました。しかも1年皆勤賞だから弦はプレゼント、交換もサービスなんだよ。今度は1年持たないかもね。
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178719000

この記事へのトラックバック