2017年01月13日

リペア便り・ビビりの解消は大変だァ!B.C.Rich(ビーシーリッチ)編

ども!!高槻ムジカギターの樋口です。いつもご訪問ありがとうございます。今年も、とりあえず夏までは毎日更新に挑みたいと思います。
今日はギターリペアで多いビビりについて。基本的にギターって強く弾くと少しはビビります。エレキなど弦高が低いものは顕著です。でも、アンプで鳴らせば全然気になりません。それでも「気になる。」って事はかなりビビっているという事になります。今回は開放弦でビビってました。
ナットを少し上げました。ヘッド角が浅かったので、テンションバーを増設。それに伴いロッドカバーを変更。テンションバーも削って成型するなど非常に手が込んでいます。ブリッジ側も角度を変えています。
170113_172044.jpg
ギターの修理、カスタム、などありましたらお気軽にご相談ください。わーい(嬉しい顔)

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178389747

この記事へのトラックバック