2017年01月08日

ムジカ便り・小学2年生と小学5年生のギターが届きました!

ども〜〜〜っ!!今日もやってまっせ〜!朝から晩までギター教室!わーい(嬉しい顔)
昨日は家帰って11時半くらいからカミさんとアンサンブルのパート合わせ。まァ毎日よく弾くもんだ。
 さて、2017年ジュニアがまた増えています。「子供がやりたいって言うし、、ま、体験だけでも行ってみるかぁ。」そんな感じでムジカにはたくさんの方が来られます。僕はお試しレッスンで、子供にギターの面倒臭さをあえて伝えます。「ピアノだったら片手で指1本で、幼稚園児でも今すぐに出来ることがギターは両手を使って、覚えないといけない事がいっぱいあるよ。って。」実際にピアノを使って説明します。
で、「お家でゆっくりみんなで相談してください。」と言って帰します。ギターが面倒くさかろうが、ピアノより出来ることが少なかろうが、やりたい子は必ず「やる。」って言います。今日もそんな子供達に用意したギターが届きました。
IMG_6441.JPG
色が違うのは表面板の素材が違うからです。杉(シダー)と松(スプルース)です。
IMG_6444.JPG
低学年の子にはショートスケールです。アリアギターの工場が変わったらしく、ボディシェイプ、全体の仕上げ、サウンドが良くなってますね。
(お家で紙に書いたギターでエアギターしてたらしく、早速今日持って帰えられました。)

検品しました。
IMG_6443.JPG
こちらは高学年ですからもう標準650mmのギターです。美しい松材、黒檀指板、大人になってもずっと弾けるでしょう。30年は楽勝で使えると思います。
今回のギターは¥20,000(税込)と¥30,000(税込)でした。続くかどうか分からないって考えると安くはないと思います。でも「買ったからには絶対やめるなよ!絶対練習しろよ!」って言うのもおかしな話で。
僕たちだっていろんな事やめて来てますから。ムジカにお試しに来て、それでも「やる。」って言ったのなら大丈夫!

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178319012

この記事へのトラックバック