2016年11月11日

教室便り・未来チックなエレキギターと読めないタブ譜

ども!!ムジカギター教室の樋口です。もう1回いいます。天パですよ。どんどん横に広がってる・・
なんか近所ではパーマあてた芸術家とか勘違いされてる方がおられるとの情報あり。毎日ギター持ってるからかな。。怪しいんやろな。。
さて、エレキギター教室は大人の方もおられます。以外と多いのが40代女性の方なんです。
「好きなバンドがあって、どうしても自分で弾いてみたい。」
「友達とバンドをすることになった。」
「息子とバンドしたい。」など、理由は様々です。楽器自体(材やスペック)にはそこまで興味がないようで、機能性やサウンド、デザインを重視されています。これは男女問わずですけどね。
「やっぱりテレキャスターはアッシュですよね。センター2ピースですか?」とかはない。
今のFホールテレを買った時も「僕、ギター買ったんですよ!」ってグイグイ行ったら、「へ〜」で終わりましたから。。
そんな方たちの中からこの1本。
IMG_5869.JPG
見たことない。こんなの。未来やん。
IMG_5863.JPG
なんか光ってる。
IMG_5867.JPG
このペグすごくない?
IMG_5988.JPG
ポジションマークはシール貼ったそうです。
重視したのは軽さだったそうで、これ無茶苦茶軽い。3キロないと思います。
で、今までもたくさんの曲を弾いてきたんですけど、今回はプリンセスプリンセスのM、今日はギターソロの部分です。
IMG_6185.JPG
もう数字が見えないです。そんなときは上の音符が役に立つ。あとは耳で聴く!なんとか弾けそうです。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
こ、これはマニア垂涎の名機「ヤマハRGXA2」。

天然木材をサンドイッチ構造にして2.5Kgの軽量ボディを実現した意欲作!

デザインモチーフは航空機です。
ペグはアルミニウムを削りだしたシリンダー型。

ここまできたら指板はリッチライトにしたところですが、普通にローズウッドです。

開発コンセプトはエアギターのような操作感を再現することです。

プロでの使用者は、ヤマハのイベントでROLLYさん、ヤマハのYoutubeでJean-Ken Johnnyさんといった感じです。

キャッチコピーは「カルイ!オールマイティー!ヒカル!」

まあ、私はマニアではないので詳しくは知りませんが・・・
Posted by 平田智章 at 2016年11月12日 13:13
あ、やっぱり有名なモデルなんですね。
かっこいいですよ〜、おかげでいろんなことが知れました。いつも有益な情報ありがとうございます。いろんなことが氷解しております。
Posted by ムジカ at 2016年11月12日 17:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177630856

この記事へのトラックバック