2016年10月14日

ムジカ便り・まさかの2回更新になるだろう。

あの〜〜昨日、あれだけ言いましたよね。はい、何でした?? え??ん、そう。そう。
デュランじゃなくて、、そう、ディでしたよね。DY、ディーワイ!
僕もね、明日MMCやからその記事書きたいんですよ。加藤さん。
 今朝のニュース、またやまたや、デュのオンパレード。もうそれは北島さびろうとか言ってるに等しいわけですよ。

さあ、都内のボブ・ディランマニアが集まるバーに潜入します。
「お好きな曲は?」
「ライク ア ローリングストーンズですかね。」
・・・ですかねじゃないよ。誰がチャーリー・ワッツやねん。勝手にSを付けるな。1番売れた曲で間違うって絶対ファンじゃないやん。
これはず〜〜〜となくならへんな。さすがディラン先生。名前から曲名から、もうややこしくて困惑させてくる。
困惑させる。コンフュージョン、彼にこれほどピッタリな言葉はないと思いませんか。思いませんよね。知ったこっちゃないですよね。
それでも最後にこの場所にいる。75歳でまだ困惑させる。
これはボブの圧倒的なボブ感、それだけでいけてしまう存在。存在の天才なんだと思います。
IMG_6067.JPG
ボブの最強のメッセージは「自分になれ。」だと受け止めています。
だから、ギターやハーモニカのスタイルだけで彼の真似をするのは、彼からしたら「分かってないな、サブいやっちゃで。」だと思います。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編・雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177250054

この記事へのトラックバック