2016年09月08日

教室便り・小学2年生さくら変奏曲

はい〜〜!ども。ムジカギター教室の樋口です。MMC、MMCの日々ですね。
今日も発表に向けて、出来るところを詰めようと。フォーム、リズム管理、音量、30分なんかあっという間です。今できる最高のパフォーマンスは?直せるところはないか?
人前で弾くんやったらやっぱり「お〜〜っ!」とか「良かった〜!」とか「すごいね!」って言われてほしい。
出来るところをそのままにして「ま、ええやん。」とか絶対にイヤなんです。
IMG_5862.JPG
こっちが本気やったらきっと「このおっちゃん(先生)、マジやん!」って。やっぱり伝わると思うんです。
これは子供とか大人関係ないと思うんですけど、僕の基本的なスタンスです。
今回は今までのMMCより、たくさんの方が来られると思います。その人、その人のマックスは出したいな〜って思ってるんです。技術、味、個性、全部含めて。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176801111

この記事へのトラックバック