2016年08月25日

教室便り・「コードは弾けるんです!」お試し編

アコースティックギターを習いに行った。先生はコードを教えてくれる。「はい、こことここ押さえて〜」ジャン、ジャン。「もう少し指を立てて〜」ジャンジャン。。

これ、家でも自分で出来るんちゃうか。。

そんな悩みを持って来られた方がいました。

ま、確かにそうなんです。押さえ方なんか全部本に載ってますしね、おっしゃる通りです。
教える側もそう思う事あります。だから弾きがたり系の方には、出来るだけ歌とギターをセットにしてやってもらいます。で、たま〜にソロギターの楽譜を渡します。1曲だけでもギターで独奏やってみてもいいんちゃうかと思って。ギターだけの面白さも知ってほしいし。
理想はどっちも出来たらいいなと思います。コードネームで歌伴もガンガン出来て、ソロギターも楽譜、タブ譜どっちもいける。みたいな状態がかなりギターを楽しめるんと違いますかね。
そうすれば、
IMG_5818.JPG
こんな楽譜で「じゃ一緒にテーマ弾きましょ。」って言われても大丈夫なんです。そんな場面あんまりないけど、この前いきなりコレ来た。
出来なアカン、というより出来たほうが楽しいかなとは思います。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176617086

この記事へのトラックバック