2016年06月11日

教室便り・「ギターをはじめたらテレビを見なくなった。」

そんな風におっしゃった生徒さんがおられました。
あ、何もテレビがいけないって言ってるんじゃないです。時間をどう使うかは自由ですから。
でも、個人的にはすごくうれしかったんです。その言葉。
ギターって、ほんとに奥深き楽器です。30年近く弾いてますけど、まだ弦へのアプローチ、持ち方さえ疑ってます。ひょっとしてギターとの関係が根本から間違ってるかも。。とか。
ギターという謎の多い、いつまでたっても我が手中にならぬその楽器。どこまでも僕を捕えて離さない。
そんなギターの奥深さを少しでも感じていただいて、「ん、これは追及し甲斐があるな。」と思っていただければ、これ以上うれしい事はありません。ギターはジャンル問わず無限に楽しいです。
そんな事が伝わるようにレッスンしてます。ムジカだから伝えられる価値。これからもそこにこだわります。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175657216

この記事へのトラックバック