2016年03月27日

「ギターで弾き語りたい。」そんな方へ、効果的な習い方。

正直に申しますと弾き語りしかしないのであれば、楽譜はまったく読めなくても出来ます。で、結構楽しいです。この場合、ボーカルレッスン(うちにはありませんが)とか表現力を身に着けるために演劇を勉強されたら、かなりいいものが出来るんじゃないかって思います。
160327_150140.jpg
こんな絵の通りに押さえて鳴らせば、出来てしまいます。それで一応事足りてしまいます。なので、それしかしないっていうのであれば、わざわざ教室に行く事もないでしょう。普通に考えて、ゆずやコブクロがギター教室に行ったとは考え辛いし。。反復練習だけですから、自分で十分出来るって事です。教室に行くのであれば、ギターの基礎やちょっとした音楽理論、アレンジやアドリブ力を教わるようにしたらいいと思います。自分の好みだけでなく、先生の出す課題も柔軟に取り組む姿勢が、大事になって来ると思います。今はいくらでも情報がありますから、素直に貪欲になれば、欲しいものが手には入る時代ですね。30年前はアコギ教室なんかなかったのです。がく〜(落胆した顔)

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174658903

この記事へのトラックバック