2016年03月19日

飛行機教室便り・機体は飛び立つ時に一番パワーを使う。神経も。

ども!よくぞムジカギター教室のブログへお越しいただきました。樋口です。
3月もたくさんの新しい生徒さんが来てくれました。3歳の子もいれば、まったく初めての大人の方もおられます。レッスン時、こちらから見ていて「あ、もう大丈夫だ。」と思う時があります。軌道に乗ったって感じでしょうか。
 飛行機みたいな重たいものが空に飛び立つ。そらものすごいパワーがいると思います。そして細心の注意を払うでしょう。ギターを教えている時も似たような感じがあって、何に一番注意するかといいますと、本人が「あ、俺、ボク、わたし弾けるわ。」って思うポイントまで持っていく事と考えています。その状態はもう機体は空にあって、操縦かんを離しても飛んでいるでしょう。
そのポイントが全員違うので、慎重に注意深く、経験と技術を駆使しながら毎日レッスンしています。
今日も「飛び立ったかな」と思う瞬間と、「まだまだ危ないな」と思う瞬間がありました。
でも、必ず飛ばします。手(グー)

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。樋口昌紀<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174547241

この記事へのトラックバック