2016年02月10日

楽譜の書き込み・楽譜が読めないのは普通の事です。

こんばんは!ムジカギター教室の樋口です。今日も朝からたくさんレッスンがありました。
小学1年生から70代の方まで、それぞれにギターと向き合いました。ほどよくストイックに、笑いあり、真面目あり、ムジカ流レッスンで確実にスキルアップしています。
 そんなレッスン中、生徒さんの楽譜をふと見ると、鉛筆で書かれた運指やら弦番号やらメモの書き込みに目が行く。すごく嬉しい。お家で楽譜に向かいあれこれ悩み、書き込まれた文字。そう、楽器は簡単には弾けません。少しずつ、少しずつ理解していくものです。「楽譜が読めないんです。大丈夫ですか?」そういう不安を抱いている方は多いと思います。普通に生活していて、小中学校の音楽の時間だけで楽譜が読めるようになるとは到底思えません。楽譜が読めないのは当然の事です。悩むことなんかないです。
IMG_5144.JPG
パっと見たら難しそうに見えるかもしれませんが、必ず読めるようになります。自分の能力を信じましょう。
耳だって指だって、まだまだ進化します。大丈夫!
高槻ムジカギター教室  http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/173860290

この記事へのトラックバック