2015年12月26日

リペア便り・W−40のフレット交換、ブリッジ再接着。

はい。こんにちは。ムジカギター教室の樋口です。
27日までのお試しレッスン半額¥1000は残り2名となりました。2015年冬の想い出にどうですか。
 さて、今日はリペアが終わったモーリスW−40のレポートでございます。 
IMG_5063.JPG
まずはフレットから。しっかり高さのあるフレットになりました。エッジはきれいに丸められています。これで小さな力で押弦しても、ハッキリ鳴らすことが出来ます。ギターの鳴りが全然違います。ごっつ鳴ってます。
IMG_5064.JPG
ブリッジはいったんはがして、丸くなったボディのアールに合わせて底面をサンディング。サドルもピッタリのものに交換しています。弦のアングルが十分に保たれています。しっかり音量が出ます。
IMG_5065.JPG
それにともない、ナットも交換しております。牛骨のナットとサドルはサスティーンが気持ちよく、音質もグッとゴージャスにリッチになるのです。
まとめ・・・このギターならソロギターも十分聴かせられる音色になりました。弾きやすさも格別です。長時間弾いても苦になりません。音の深さ、低音の鳴りという点では少し足りない部分もありますが、オール合板という事を考えれば、ものすごく鳴っている固体です。弾き語りなんかには申し分のないギターだと思います。
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ギターリペア
この記事へのコメント
約40年前に小遣いをためて買ったギターですがリペアーしていただき大変弾きやすくなり音も満足のいくものとなりました!
大切に弾いていきます!
Posted by yoshi at 2015年12月29日 13:25
いい音になってましたよね!まだまだ行ける、今が一番かのような鳴り方でした。
 ボクも以前にブリッジを違うものにした事があったんですが、見事に音が変わりました。多分ビターッと接着されてないんでしょうね。そのギターは今も手放せないです。
Posted by ムジカ at 2015年12月29日 14:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170649940

この記事へのトラックバック