2015年12月09日

リペア便り・ストラトレバースイッチ、ジャック交換(Fender Japan)編

うお〜〜!樋口です。ヒグチです。ムジカギター教室の樋口昌紀です。ムジカは30日21時まで教室が入っています。。ギリギリまで弾く気ですね。
 さて、今日はリペア便りです。フェンダーストラトキャススター(モデル名です)のリペアでございます。
アメスタブリッジ、22ジャンボフレット、ペグもアメスタ仕様、なのに電気系はもろジャパン。ちょっと謎なヤツ、それでいて気になる逸品でございます。症状はジャック、スイッチ周りの不良です。こういった場合はスカッとパーツ交換しましょう。
151203_125529.jpg
大事にされているのが分かります。
151209_145611.jpg
今回のリペア¥6,400でございます。(トラスロッド調整、フローティング調整込み)
そういえば、ストラトで思いだしたんですがムジカに通う中学3年生の生徒がこんな事言ってたんですよね。
「なんで入門ギターはストラトばっかりなんだろう、ミディアムスケールのレスポール系のほうが絶対いいですよね」って。今の子は詳しいなぁ。。もっともだな。

日本ブログ村に参加しています。他にもいろんなギター教室の記事がありますよ。
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村手(パー)こちらもどうぞ。
人気ブログランキングご訪問いただき誠にありがとうございました。<(_ _)>
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169561237

この記事へのトラックバック