2015年11月17日

お悩みコーナーG5線譜で弾けない。

樋口です!そして久しぶりのお悩みコーナーです。エレキや弾き語りから入った方が、時おり陥るこの症状。
 さて、いきなりですが日本の和琴や三味線の譜面を見たことがおありでしょうか?漢数字で書いてます。オタマジャクシどこにもいません。ずっとその世界でやってるなら別にそれでいいんだと思います。音符のほうが偉いってわけじゃないし、もっと言えば究極、音の世界ですから目が見えなくても出来ます。
まず、5線譜コンプレックス「音符で弾けないとまずいんじゃないか、、」とか思わないで、タブの世界で事足りているわけですから。それはそれ。「おれの表現には必要ない」でいいです。実際バンドや弾き語りに限れば音符読まないほうがスイスイ進みます。それに「〜〜しないとまずいんじゃないか、〜〜出来ないとダメなんじゃないか」的な思考で行われたものは身に付きません。
そもそも、5線譜でギターが弾けなくて困る局面って?
@メンバーがピアニストとバイオリンだった。
A弾きたい曲の楽譜を見つけたが、タブ譜じゃなかった。
B「おにーさんギター弾けるんでしょ!」って目をキラキラ輝かせた少年が持ってきた譜面がやっぱりタブ譜じゃなかった。くらいしか思いつきません。
ちなみにお悩みの答えはとってもシンプルですよ。
IMG_4893.JPG
このように知らないメロディー(短め)をたくさん弾く事です。
151117_154527.jpg
この本にはポピュラー1001曲載ってます。少なくとも100曲は弾いて下さいね(メトロノームと一緒に。)1年もすれば初見が効くようになります。ギターの先生になるのもいいですよ。生徒さんは5線、タブ、関係なく知らない曲をバンバン持って来られますから。
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167994872

この記事へのトラックバック