2016年10月02日

ムジカ便り・ギターをはじめる年齢について。

ども〜〜〜っ!ムジカギター教室の樋口です。
楽器をはじめる年齢、、「小さいころからはじめた方がいいよね〜」とか「この歳じゃ無理ですかね〜」とか。
この言葉が意味するところは、楽器の演奏の目的は弾けるようになる事、上達するという事になると思います。
いや、それで合ってるがな。ま、そうですよね。で、これは当然なんですけど、時間と労力は平等やと思います。
小さい子ってそれこそ3歳とかからもうギター弾いてるわけです。10年経って13歳、まだ中1です。
毎週教室に通い、月謝を払い、お家で練習し、それぞれの課題を合格していったわけです。
で、どんな演奏が出来るか。本人が基本的にやらされいなくて(誰かのためにやってないという事)、好きでやっているのなら相当上手くなってます。ちょっとやそっとじゃ、追いつけないなと思う演奏をしているはずです。
これは40歳から、50歳からはじめても同じなんだと思います。10年かかって相当上手くなるんだと思います。Q&Aでも書いているよくある質問、「どれくらいで弾けるようになりますか?」この質問する方は、20年の講師歴の経験上、大体続かない傾向にあります。あくまで傾向ですけど。
子供だから?脳が柔らかいから?だから上手くなったんじゃないんです。やることやったから上手いんです。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導