2016年09月24日

ムジカ教室便り・ジュニアギターの指導は楽しくもあり難しい。

子供たちは基本的に、知らない事でも挑戦してくれるし、新しい事にそこまで抵抗がありません。
ただ、難しいのは嫌がる傾向にあります。「難しいんちゃう〜」「そんなんできひん〜」と言います。
スーパージュニアは悔しいのか、泣く子もいます。
でも、ちょっと出来ると急に「見て!」「わたしのギター聴いてる??」となります。
子供たちが練習しないとなれば、原因は課題が難しすぎる、もしくは説明不足の可能性があります。
でも、早く上手くなってほしいから、焦ってしまうときが僕にもあります。「難しいから嫌だ。」と言い出せない子供たちもいるかもしれない。10月、もう一度みんなの課題を見直そうと思っています。
IMG_5948.JPG
練習しないのは教え方が悪いんだって前提に立って、もう一度丁寧に見ていきます。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導