2016年07月03日

教室便り・エレキのお試し。大人編

大人になって急にエレキがしたくなる。
自分の人生にそんなことが起こるなんて。。エレキと言えば高校生のときに軽音部のチャラチャラした子達がやってたって印象。まさか自分がやるとは、、お試しレッスンなんかに来るとは。
人生、何が起こるか分からないものです。そんな迷える大人がムジカにやってくる。
大人の方の場合、「この曲がカッコいいから弾きたい。」や「この曲のこの部分だけ。」とかもう興味がピンポイントなわけです。
極端な話、入門書にかいてあるCとかDとかコードありますけど、やりたい曲に出てこないんだったら、覚える必要ないんですよ。「いや、他の曲にも応用がきくよ。」とか、そもそも次の曲に行くかどうかも分からないんです。
僕も先のことを考えて、あれこれ言ったりしましたけど、そういえば自分もやりたい事だけやりたかった。
17歳、BOBDYLANのイッツオールライトマだけ弾けりゃ良かった。
21歳でギターを教える事を仕事にしたから、趣味じゃなくなったから、やらなければならない事をやっただけだ。そのおかげで、クラシックギターの基礎からやり直せたし、スペインギターからバッハまで勉強できた。レベルの高い演奏を直に見聞き出来た。ハードロックやエレキの速弾き、ジャズ、ジャンゴ・ラインハルトの気迫のギターも研究出来たわけだ。結局全部好きだった。
 みんなそれぞれに、やりたい音楽、なりたい姿、触発されたもの、影響を受けた文化みたいなものがあるわけで、僕はそれを叶える事にする。みんなの趣味、趣向を。
「特にない、ただギターを楽しみたい。」っていうんならそういうメニューも十分に用意してある。
20年ギター教室をしてきた蓄積がある。
160703_125329.jpg
とにかく、まずはあなたが弾きたいものだけやりましょう。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導