2016年07月08日

教室便り・僕もまだ上手くなりたい。

スポーツなどで、40代のベテラン選手とかが「やっぱ、まだ上手くなりたいんで、」って言ってるのを、昔は「その歳で?上手くなる?」って思ってました。
上手くなる=速く走る、速いボールを投げる、遠くまで飛ぶ、とザックリそんな風にとらえていた証拠だ。
ギターでいえば、速く弾く、大曲、難曲を弾くといったところか。
今、僕も40歳になった。で、やっぱりまだまだギターが上手くなりたい。
先日もブログで書きましたけど、はじめて押尾コータローさんの曲を弾いています。
自分だけだったら、弾かなかったと思います。小学生の生徒が「弾きたい。」と言ったのがきっかけです。
「あ、僕そんなんやった事ないんで、出来ません。」っていうのは一番簡単。はっきりいえば、単に新しい事をするのが面倒くさいんです。
「あ〜やった事ないねん。でもちょっとやってみるわ。」っていうのは、大変。
でも、僕はそうありたい。まだ自分の〜を作りたくない。

オープンチューニングやし、あんまりやりたくなかったけど2週間取り組むことで、なんでオープンチューニングかよく分かった。食わず嫌いってこういう事かも。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年07月07日

教室便り・答えられなかった質問・クラシックギター編

ども、2016年の七夕です。ムジカギター教室の樋口です。今日もたくさんレッスンありました。まだあります。。今日のレッスンでクラシックギターのスラーについて質問がありました。
カルカッシギター教則本P59です。6弦から5弦開放にスラーがかかっていたらP指をすべらせるのに、
1弦開放から2弦3フレットに行く場合、なぜi指を滑らせないのか。。
IMG_5490.JPG
一番下のところですね。譜例3と4
いろいろやってみたけど、明確な理由が分からない。。すんません詳しい方、教えてください。って君先生やろぉ!
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年07月06日

教室便り・たった一人のウクレレレッスン

ミドリ楽器でのウクレレ教室は5月いっぱいで終了しました。
結局、ずいぶん長くやりました。8、9年くらいやったかも。その時の生徒さんがムジカでウクレレを弾いている。一人しかいないけど、、そしたら「ギターもやってみたい」って。
で、ちゃんと練習されてるんです。決して若くはないけれど、独自の価値観をお持ちで、刺激されます。
160706_201341.jpg
おすすめの映画とか、昔のミュージックシーンとか、ビートルズの初来日の話とか、独自の見解がおもしろい。
ギターソロ演奏が出来るまで、ゆっくり音を味わいながらやっていきましょね〜
(あ、ウクレレ教室募集はないです)
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年07月05日

教室便り・スーパージュニアが弾いたって!!

ども、高槻ムジカギター教室の樋口です。
3歳からのギター教室、スーパージュニアコース、まだまだ生徒は少ないのですがこれから盛り上がっていくと思います。その時はムジカに新しい先生が誕生していると思います。
そもそも、そんな小さい子がギター弾けるのか??

必ず弾けるようになります。この子たちもすぐに大きくなります。
2016年、今年の発表会も楽しみです。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年07月03日

教室便り・エレキのお試し。大人編

大人になって急にエレキがしたくなる。
自分の人生にそんなことが起こるなんて。。エレキと言えば高校生のときに軽音部のチャラチャラした子達がやってたって印象。まさか自分がやるとは、、お試しレッスンなんかに来るとは。
人生、何が起こるか分からないものです。そんな迷える大人がムジカにやってくる。
大人の方の場合、「この曲がカッコいいから弾きたい。」や「この曲のこの部分だけ。」とかもう興味がピンポイントなわけです。
極端な話、入門書にかいてあるCとかDとかコードありますけど、やりたい曲に出てこないんだったら、覚える必要ないんですよ。「いや、他の曲にも応用がきくよ。」とか、そもそも次の曲に行くかどうかも分からないんです。
僕も先のことを考えて、あれこれ言ったりしましたけど、そういえば自分もやりたい事だけやりたかった。
17歳、BOBDYLANのイッツオールライトマだけ弾けりゃ良かった。
21歳でギターを教える事を仕事にしたから、趣味じゃなくなったから、やらなければならない事をやっただけだ。そのおかげで、クラシックギターの基礎からやり直せたし、スペインギターからバッハまで勉強できた。レベルの高い演奏を直に見聞き出来た。ハードロックやエレキの速弾き、ジャズ、ジャンゴ・ラインハルトの気迫のギターも研究出来たわけだ。結局全部好きだった。
 みんなそれぞれに、やりたい音楽、なりたい姿、触発されたもの、影響を受けた文化みたいなものがあるわけで、僕はそれを叶える事にする。みんなの趣味、趣向を。
「特にない、ただギターを楽しみたい。」っていうんならそういうメニューも十分に用意してある。
20年ギター教室をしてきた蓄積がある。
160703_125329.jpg
とにかく、まずはあなたが弾きたいものだけやりましょう。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年07月02日

教室便り・ソロで弾くときは暗譜しよう!!

ども!!樋口です。7月になってます。今月末でいよいよムジカ毎日ブログが丸1年になります。
最後は動画で登場しようかと思っています。
 ムジカギター発表会、今年はパーティーみたいにしてみたいと思っています。
どこまで出来るか分かりませんが、毎年変化、変革、改良していきたいという思いであります。
今年は客席セッティング、音響もグレードUPしたいと考えております。司会と指揮にも挑戦したい思います。
で、発表会に出てくれるみなさんにお願いです。ズバリ、暗譜しましょう。
譜面台を置くと、聴く側との間に溝が出来るんです。紙を読んでスピーチしているようなものです。
間違ってもいい、忘れてもいい。暗譜しよう。
今日はそれだけ。
160702_201911.jpg
なんかこんなのが届きました。。ええねぇ。
ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年07月01日

教室便り・ムジカを選んだ理由。大人編

7月がはじまったので、ムジカは発表会モードになってます。
「いいパフォーマンスをしてほしい。」その一心でございます。そしてホームページのトップ、ムジカのサブタイトルが変わっています。
  
 樋口昌紀のおもしろギター塾

お笑いマンガ道場的な昭和感に風格さえ感じます。
さて、そんな中お試し、ご相談がまた増えてまいりました。
一体何を根拠にムジカギター教室を選んでいるのか。。これからの方のためにもお伝えしておきます。

レッスン時間が40分。
いきなり自分の弾きたい曲を持って行っても大丈夫。決まったテキスト通りじゃない。


実際にいただいた大人の生徒さんからの声です。
どうぞご参考に。
ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/

posted by 樋口昌紀 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導