2016年04月21日

教室便り・ディズニーを弾こう。

この春はジュニアギターのお問い合わせ、お試しがものすごく多かった。
ギターってどやって習うのか、子供が弾けるのか、ピアノのようには知られていませんよね。
基本的には同じだと思っています。バイエル、ハノン、チェルニーみたいなものをギターでも弾きます。
なぜか、やっぱり価値があると思うからです。技術ってすぐには身につかない。だから価値があると思うんです。
あとは伝え方かなぁと思っています。嫌にならないように、「面白いやろ。知らない曲でも悪くないやろ」って。
ほとんどのジュニアは知らないだけで、やり出したら、集中して一生懸命です。
IMG_5191.JPG
前の曲がクラシックだったので、ちょっと柔らかい曲にしました。今日から4年生が挑戦です。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導