2016年03月03日

ムジカにあるギターAシナノGR200

「シナノって渋いな〜、いいギターだよね。」そんな人はまずいない。ぐらいマニアック。
弦長は550ミリ、もとはレキントギターだと思います。チューニングも高くして、東京ロマンチカ風に。
トップは単板で他はローズウッドです。非常によく鳴ります。低学年のお子さんにもピッタリサイズ。弦長が短いギターにはハードテンションの弦がいいと思います。
160303_100316.jpg
メイドインジャパンです。「昨日のギターと何が違うねん!」状態ですよね。
並べると大きさの違いが分かるんですけど、今回は1本ずつ紹介するっていうコーナーですから。。すいません。
ちなみに漢字では信濃と書きます。たまに〜にいいギターがあります。実はDタイプのアコギも出してました。かなりレアです。
160303_203708.jpg
ヘッドの突板も分厚くデザインも好きです。
160303_203717.jpg
ネック裏も芯が入ってます。ペグは変えたい。。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導