2016年02月06日

リペア便り・グレコレスポール復活の巻

ども!高槻市でギターリペアをお探しの方へ!ムジカギターの樋口でございます。
今日も阪急高槻市駅周辺よりお届けいたします。(PCは来週のようです。)
 さて、今回は以前に紹介した頂き物のグレコレスポールスタンダードモデルのその後でございます。http://musica09.sblo.jp/article/168198743.html 1ピックアップ仕様でがんばって、町のロックイベントで弾いてみましたが、全然自分の音が聴こえない。。抜けて来ない。一気に弾く気がなくなってお蔵入り寸前でしたが、松原氏に相談。「ギブソンピックアップのストックがある。」との情報を得て、全部お任せしました。
1週間後、電気系統を一新し、ギターの体をなし帰ってまいりました!
IMG_5128.JPG
コンデンサーやポットも適切じゃなく、全然ダメだったようです。
IMG_5132.JPG
導電塗料がきれいに塗られ、プロによる整頓された美しい配線に生まれ変わりました。トグル・ポット部分ともに蓋がなかったのですが、今回新たに製作していただきました。
音を出してみる。当たり前ですけど「いい音!」ずっとフェンダー系で来ましたが、この鳴りはやっぱりレスポール(タイプ)ならではですね。見た目もちょっとニールヤング。リアの音が一音、一音隅々まで響きとてもコントロールしやすい。今回のようにリペアしていただく事でまた手放せないギターが1本増えました。
 皆様も、もしリペアやカスタムをお考えでしたら是非、お気軽にご相談くださいませ!
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ギターリペア