2016年01月31日

エレキベースも指導します??

ども!ムジカギター教室の樋口です。今日は2016年1月31日、日曜日です。お読みいただいているのは今日か、はたまた3年後か、刻々と世界は変わっていきます。。今日で毎日ブログ(月曜休み)半年達成しました。目標は1年、あと半年ですね。日々お読みいただいている方も増え、コメントに支えられて何とかここまで来ました。人が書くものですし賛否ありましょう。しかし賛否がないものは道路標識ぐらいしかありません。そんな覚悟でこれからも、何かしら皆様のお役に立つ記事になるように一歩ずつ、一記事づつ積み上げて参りたいと思います。
 さて、たま〜にある質問「先生はベースも弾けるんですか?教えてくれますか?」です。ギターが弾けたらベースも弾けるとかなんとかいいますけど、ま、弾けないです。ギターもまだまだ弾けてないし、、それでもそんな樋口でもいいから、ちょこっと最初の部分だけ教えてって事ならちょこっとだけがんばります。
IMG_5107.JPG
スタンドバイミー楽しかったね!
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
タグ:お知らせ
posted by 樋口昌紀 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月30日

ヨイトマケの唄

ども。ムジカギター教室の樋口です。
今日は久しぶりの雑記になります。ギター教室、ギターリペア以外のことはなるべく書くまいと、更新を続けてまいりましたが、2015年末の紅白歌合戦にて気になることがあって、やっぱり気になってしまって書いています。多くの方にインパクトを与えたであろう、美輪明宏さんのヨイトマケの唄。すばらしいパフォーマンスでした。80歳であのパフォーマンスは驚異的だと思います。本当に。だからこそ惜しいなと思ったことがありました。唄の内容、歌詞もすばらしく、親が子を想い、子も親を思う、今のいじめ問題、児童虐待にも十分な説得力を放つものでした。
 ところでヨイトマケってどういう意味??って思いませんか?どのくらいの認知度なのでしょう。誰もが知っている言葉なのでしょうか、70代の方にお聞きした所「そういえばよくわからない、知らないな。。」とおっしゃっていました。気になって調べました。肉体労働者が重たいものを滑車かなにかで引っ張りあげる際「ヨイと巻け!」と掛け声をかけていたのが由来らしいのです。
何が言いたいのかといいますと、司会者の方がその説明をはじめに入れてくれたら、もっと多くの方が関心を持ったのではないかと思うのです。
「唄に説明はいらない、聴いたら分かる。」と芸術家は言うのかもしれません。
でも人間はよく分からないものは、聴く体勢に入らないんじゃないかと思ったのです。あの唄は今の子供たち、その親世代にも聴いてほしい。でも「ではヨイトマケの唄です。どうぞ。」だけでは70代の方でも知らない言葉ですから「なんかよくわかんないな、ポチっ」ってチャンネルを変えてしまうかもしれません。
涙が出るほどすごいパフォーマンスなだけに、もったいないなって。
すいません、今日は雑記を書いてしまいました。ちなみに「イヨマンテの夜」はまだググッてません。。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 番外編・雑記

2016年01月29日

ここにきての基礎練習が効く!

ども!樋口です。皆様にはメールなどで、ご不便おかけしているのではないかと思うと心苦しい日々です。もうすぐ、週明けには復旧するように手配しております。しばしご容赦願います。
 基礎練習が大事なことは知っている。スケール(音階)練習やアルペジオ練習、メトロノームを使った練習、どれも大事だと知っている。でも心底分かるのは、行き詰まったときではないかと思う。ギターを手にして好きな曲を好きなように弾いて、何も問題なくスムーズに行くだろうか。必ず「どうしても弾けない・・」時が来ます。基礎のないマンションが傾くように、進めば進むほど傾きは大きくなる。そんなとき、初めて基礎練習が大事だと知る。そして必要だと思っているからこそ、その鍛錬は身になる。
IMG_5105.JPG
エレキやアコギ関係ではこれをみっちり嫌というほど、言葉悪いですけどアホかっていうくらいやります。「またやってる、好っきゃな〜」って言われないと駄目なんです。
IMG_5106.JPG
クラシックギターに関しては「ギター上達の最大の秘訣」と言い切ってしまっています。
ゴルフシングルの生徒さんが言ってました。「みんなアプローチの練習をしないんだ。だから上手くならないんだ。一番面白くないけど。」って言ってました。それから継続が一番大事なのはいうまでもないですよね。毎日1000球、7年間打ったそうです。
ここにあるエクササイズとスケールは慣れれば10分でも効果があります。またレッスンでも紹介します。ではまた!
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月28日

リペア便り・アコギにピックアップをつける!

ども!ムジカギター教室の樋口です。ただいまPCが壊れてしまっているため、メールの送受信が出来ません。毎日違うPCでなんとかUPしております。ご用の皆様はお手数ですがお電話にてお願いいたします。
 さて、アコギにピックアップをつけたい。野外やライブで演奏される方から多いご依頼です。「自分でも出来るんちゃう?」って思っている方には、いくつかあるある注意点をお伝えします。@まずエンドピンジャックの径を広げるためにドリルを使うのですが、塗装が持っていかれて割れる。かなりテンション下がります。Aまっすぐに穴が開いていないので、ジャックが斜めに刺さる。ものすごく後悔します。
自信がない方、きっちり仕上げたい方はぜひムジカにお持ちください。
IMG_5104.JPG
今回お預かりしたFG400W、ギブソンライクでサウンドもジャキジャキ、エレアコ化するにはもってこい。マグネットタイプの装着を予定しています。
電話072−628−1824 担当 樋口
posted by 樋口昌紀 at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年01月27日

天才はいない?少なくとも僕は見てない。

どうも!すっかりネットカフェに慣れた樋口です。早く脱出したい。。
 才能、センス、音感、リズム感、いろんな言葉で皆さん謙遜なさいますけど、僕は19年間ギター教室を生業にしまして、いまだ「先生!勝手に弾けます!」とか「自然とフレーズが沸いて手が動くんです!」とかまったくの初心者に「ほれ、弾いてみ。」とワタシが言って「は、はぁ、ピロピロ〜グワ〜ン、ジャキ〜ン!」ワタシ「・・・君は天才だ!」ってなったことなど1度もないのです。
イチロー選手は天才と言われることを嫌ったそうです。「俺がどれだけバット振ってるか知ってるか?」って。
 天才はいると思います。4歳でリサイタルを開くアルベニスなど、ちょっと普通じゃないです。でもそれって何百年前・・天才はめったに、めったに出ないから天才なんです。それとホントの天才はほかの部分がものすごく欠落している気がします。(伝記など参照)
IMG_5095.JPG
ある少年がギターソロのコピーに悩んでいました。憧れのギターリストの出した音を全部書き出しました。
並び替えるとGメジャー、ト長調が見えました。Emに使うとそれらしくなるめっちゃベタな方法です。
「なぜこの音を使うんだろう?天才はそんなにいない。僕にもできるはずだ、分かるはずだ。」そう思って研究しまくったらいい。「彼は天才だから」じゃ終わっちゃう。
才能がない?センスがない?それがどした。いっぱいギターを弾こう!
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月26日

2月21日(日曜日)AM10時〜合奏練習です。

ども、ムジカギター教室の樋口です。ムジカギター教室では合奏の練習もしております。4パートに分かれて7、8名で楽しんでいます。ギターはクラシックかアコギ(鉄弦)でやってます。いよいよ初の合同練習です。日時は先日にもアップしております。大冠コミュニティセンター、教室から徒歩3,4分です。
曲はコンドルは飛んでいく、風の丘の2曲です。いまだ4パート同時に聴いた事がなく(バラバラには全部弾きました。。)、とても楽しみです。どんな音楽になるのか、、、ちょっと指揮者になった気分です。自分も弾きたいけど、たぶん指揮がいるでしょうね。出来るのか・・がんばります!
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月24日

受験なのに。。ギターに来てくれる。

ども、ムジカギターの樋口です。2016年1月24日は寒い。
 さて、そんな中今日もみんなギターを弾きました。中3でもうすぐ受験なのに、めっちゃギターが好きなんでしょうね。この3年間で本当に上手になりました。きっと高校の軽音に入ったらみんなビックリです。超高校級なのです。そんな子が何人かいます。ギターを嫌いにさせずに、ここまでこられてボクも本当にうれしく思います。今月も山盛りレッスン。しかしながらいまだPCが復旧しておりません。メールも送受信できない状態が続いております。御用の方は072−628−1824までお気軽にお電話ください。ネットカフェからの更新が続いています・・何かとご不便おかけします。なお月曜日は休講となっております。
高槻ギター教室ムジカ ホームページはこちら http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月23日

ギターを弾いたあと弦はゆるめる?そのまま?

ども!ムジカギター教室の樋口です。いまだPCは回復せず、メールも出来ない状況でございます。
皆様にはご迷惑おかけします。電話は072−628−1824です。どうぞお気軽にお問い合わせください。
 さてギター界永遠のテーマ、弦はゆるめるのか?そのままかです。もうヤフー知恵袋とか見てください。
って言いたくなるほど、楽器屋時代からこの質問を受けています。なのでここはもう個人的な意見で行きます。樋口はまったくゆるめません。理由は弦が切れやすくなるから、チューニングが安定するまで面倒くさいから、1234弦みたいな細い弦やエレキの弦で変形するようなギターはもうそいつが悪いって思うから。
あとほぼ毎日弾くからっていうのもあります。たとえば海外に1ヶ月行くとかなれば、ならないけど。。
弦をダルンダルンにして行くでしょう。
「弦がすぐ切れるんですよ〜」って毎回緩めてたら「そりゃそうでしょ。」って話です。
 「よし、弾くか!」ってなって、「よし、ちょっとアドリブで入ったろう!」ってなって手にしたギターの弦が緩められていたら、「ん〜もういいっすわ」ってなります。。
まとめ・・・ゆるめたほうがいいけど、毎日弾くならゆるめなくていい。どうしても気になるなら5、6、4弦だけペグ半回転ゆるめますか。
それではまた!
高槻ムジカ http://musica09.sblo.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月22日

*パソコンが故障しています。メール送受信もできなくなっています。

ども、ムジカの樋口です。PCが不調により、皆様には大変ご不便おかけします。
御用の方は大変、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。072−628−1824です。
当分は写真のUPもできないと思います。
ニュース!ムジカメイツアンサンブル練習日決定しました。2月21日(日曜日)AM10時〜12時、大冠コミュニティーセンター1Fです。また詳細は教室でもお話します。みんなで音を出そう〜。それでは今日はこれにて!某ネットカフェより。
ムジカギター教室のHP http://musica09.sakura.ne.jp/
タグ:お知らせ
posted by 樋口昌紀 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月21日

絶対にギターが上手くなりたい方限定・マイペースの落とし穴

高槻市沢良木町、松原小学校すぐとなりのムジカギター教室の樋口です。2009年10月からここで開講しております。
 今日はちょっと説教くさいかもしれないので、本気でギターが上手くなりたい方だけお読みください。
僕たちがついつい口にする「マイペースでがんばります。」これってどういう意味なんでしょう。おそらく、自分の気の向くままに、もしくは空いている時間に、というイメージでとらえられているのではないでしょうか。でも最近マイペースってこういう事じゃないかって思うんです。
 たとえば、毎日1時間ギターの練習をすると決める人、いや二日に一回30分練習すると決める人、これがそれぞれのマイペースなんです。で、ここからが一番大事なんですけど、そのペースを継続出来るかって話です。目的はギターが弾けるようになる事、上達する事、その為に決めた自分との約束。でも残念な事に僕たちは簡単にアッサリとその約束を破ってしまいます。要約すれば「忙しい」という理由で。
 ダイエットなんかもそうですけど、タプタプお腹が3,4日のトレーニングや気まぐれなトレーニングで目に見えて変化するでしょうか?
雨の日、風の日、暑い日、寒い日、残業、飲み会、冠婚葬祭、子供の行事、カゼもひきます。いろいろあります。「今日は忙しいから明日にしよう。」とどんどんマイペースを崩していきます。簡単に。いともたやすく。
ギターが難しいんじゃないんです。継続が難しいんです。でも、絶対という言葉は嫌いですけど、あえて使います。マイペースを継続した人は、思っているよりも何倍の実り、思いもかけない実りを得ます。絶対に。
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月20日

ついに子供ギターが売り切れました。。

どもっ!ムジカギターの樋口です。人気ですね〜子供ギター、とっても嬉しく思います。ギターが習い事のスタンダードになったらいいよね。かっこいいよね。クラシックでも弾き語りでも、エレキでもいいから本人が「自分からやりたい」って言ったものはやっぱり続きますし、また出来るようにもなりますよ。
 「ウチは練習させるのに必死で、いつも子供とケンカしてます。」よく聞きません?勉強やったら分かるんですよ、何かとリターンあるじゃないですか。
でも楽器ってそこまでして弾かなアカンものなんでしょうか。そんなに嫌がっているのに、、別に金持ちになれるわけでもない、いい会社に入れるわけでもない、出世できるわけでもない。「嫌な時間やったな。」だけで。音楽とか楽器のご褒美って基本「めっちゃ楽しいわ〜!」しかない。そんな時間を人生に持てるって事がご褒美なんです。あ、楽しいって楽するって事ではないですよ。
160120_171045.jpg
ギターに興味津々の4歳の男の子に。ストラップを付けました。遠いからウチには来られないけど、弾ける人が近くにいるから大丈夫ですね。
高槻ムジカギター教室ホームページhttp://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月19日

家にあるギターで大丈夫!(メンテナンスはして下さい)

ど〜〜〜もっ!ムジカギター教室樋口です。「ギターはねぇが、ギターはねぇが」ナマハゲ風に言ってみた。
そうなんです。なぜかお家にあるギター。。どうせなら弾いてみませんか?それか欲しがってる子にあげるとか。今日もお試しがありまして、ギターをもらったらしく持って来てくれました。「良かったなぁ、また弾いてもらえるんだ。」ちょっと嬉しくなりました。
160119_173339.jpg
もちろんそのままでは弾けません。全部調整しなければなりません。でもまだまだ十分弾けます。
きっとスグにでも欲しいんだろうけど、ちょっと待ってね〜!ピッカピカにしとくから。
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月17日

リペア便り・ジャックが陥没!!どないしよ。

今日は日曜日、ムジカは日曜日もやってますよ!!1月もじゃんじゃん来てます!いろいろ。
 さて、今回のリペアはどう直すか、お客さまのご要望をよく聞かなければならない事例でございます。
IMG_5082.JPG
ご覧いただけますか?ジャック周りの木部が完全に陥没しております。シールドが刺さったまま何か大きな力がかかったのでしょうか。。
IMG_5084.JPG
何を優先するかです。元通りきれいに分からなくするのか、実用性を優先して価格を抑えるのか。ゆっくりお話いたします。で、このベース(SGベースです)はライブハウスに常に置いてある楽器という事でした。「お酒を飲んだ方が手に取る事もある」ともおっしゃっていました。
ここで実用性を重視する事が決まりました。あとはどう直すか、リペアマンのセンスが問われます。
160116_175018.jpg
松原氏が出した回答
160116_175025.jpg
アルミの板を削り出してプレートを作成、トーンポットの軸を使う事で、トップ板への木ネジを1か所ですませている。そして、このアイアン感、ヘビー感、サイボーグ感、頑丈な男の楽器を演出しております。
「お、何このSGベース!」となること請け合い。(楽器にうるさい人が集まる場所に置かれるのだから)
この選択肢の多さがプロリペアの価値ですよね。ケースを開けた瞬間「かっこええ。」と言ってしまったもん。ちなみにこれで¥4,000です。今回は配線も手直ししましたので+¥3,500でございます。
高槻市ギターリペア http://musica09.sakura.ne.jp/ 
posted by 樋口昌紀 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年01月16日

リペア便り・レスポールの音でアーミングしたいのだ!

どもっ!ムジカギターの樋口です。いつも当ブログにお立ち寄りいただき、誠にありがとうございます。
今日はエレキギターのアームのお話です。あのキュイ〜んってする棒ですね。今回はギブソンのレスポールに取り付けるという事でSTETSBARなるパーツを装着いたしました。
160116_175216.jpg
恥ずかしながらこの商品を知らなかった樋口です。取り付け、調整はもちろん松原氏です。
160116_175238.jpg
これでお気に入りのレスポールサウンドでアーミング出来るというわけです!(真ん中にアームバーを差し込みます。)で、ちょっと動作確認させていただきましたがコレいいです。非常にスムーズに動きます。
無改造で取り付ける事が可能なので、もとに戻すかもしれない人にはオススメです!
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年01月15日

かわいい〜〜ギタリストが誕生しました。

どもっ高槻ムジカギターの樋口です。はじめの夢はマンガ家でした。
 さて、今日は更新が遅くなってしまいました。17時からジュニアギター教室が続きまして、最後は小学校1年生と5歳の女の子がギターを背負ってやってきました!その姿だけで「え〜〜アナタたちが弾くの?」って感じです。でも、弾きましたね。びっくり。うちの子4歳だから同じくらいかなと思ったんですが、1年は違いますね〜会話がちゃんと通じる。
年末にサンタにギターをもらったそうですが、やっぱり自分たちではどうしようもなくウチを訪ねてくれました。「今日の日をむちゃくちゃ楽しみにしていた」そうで、スグに音を鳴らす事ができました。
160115_195458.jpg
こういうところからはじめます。
160115_175036.jpg
ちなみにこれは小学3年生が今日弾いた楽譜。継続することの価値、強さを感じます。
高槻ギター教室 ムジカ  http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月14日

ARIAのマグナ君が来た。エレキギター教室をお探しのアナタへ。

ども、ギター講師歴19年、ムジカギター教室の樋口です。
はい。高槻市の方で?エレキギターを習いたい?ほ〜〜、じゃ、とりあえずウチの特徴をね、説明しておきます。システムとかお月謝とかは、HP見てくださいね。基本的にムジカのカラーは「まじめ」です。
ムジカでエレキギターを3年とか、5年とか続けてくれている人たちは基本まじめで研究熱心なタイプかと思います。あと一人でも動けるタイプの方が多いですね。「あの〜友達と一緒に習えますか?」とか断っているからかな。。だからそういう誰かと一緒にタイプの方は、ムジカに来ても合わないと思います。
もし、マジメなタイプで一人でも動けて、こだわりがあって、本気でエレキギターが上手くなりたいって方はお気軽にご相談(無料)に来てください。楽しぃ〜〜話しましよ!まだギター持ってなくても教室にはいろんなエレキがあるから、弾いてみてね。
160114_160107.jpg
あ、またギターを寄付していただきました。ネックの調整と掃除だけで1時間かかってしまった。。
アリアのド定番マグナシリーズ、人気は全くないのに販売され続ける不思議なモデル。でもいただくと縁を感じてちょっと好きになるから不思議、全身ブラックカラーなのでちょっとステッカーとか貼って、テンション上げていきたいと思います。なんかいいステッカーないかな〜
高槻ギター教室ムジカ http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月13日

シフト制のお仕事の方へ!シフトが出てから予約できます。

はい。こんにちは!中学は卓球部だった樋口です。(試合に出た事ないです。。)
 ムジカギター教室のオススメポイントの一つは予約制という事です。今日もお試しレッスンがありました。
お仕事がシフト制でお休みが不定期な方で、それでもギターを学んでいきたいとおっしゃっていました。
多くの教室は先生の都合に合わせなければなりません。それは先生が毎日教室に来ているわけではないからです。となれば習い事は諦めるしかない。大人の方の習い事のハードルの高さはここにもあると思っています。
ムジカは月曜日以外は毎日AM10時〜PM9時まで教室を開いています。毎月25日くらいは稼働している事になります。シフトが出てから十分ご予約いただける余地があります。是非、時間を効率よく使って働きながらも、ギターのスキルをあげてください。
定年後に??いつの話や〜〜
160113_151459.jpg
高槻ギター教室ムジカ http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月12日

リペア便り・HeadWay HD-305

こんにちは!高槻でギターリペアをお探しですか?ムジカギターは高槻市沢良木町あります。スーパーマックスバリューのスグ近くです。本日は国産アコギの人気ブランド、ヘッドウェイギターの調整レポートです。
「弦高が高くて弾きにくい。」ギターリペアの定番ですが、やっぱりプロの調整をおすすめいたします。
自覚症状があればまだいいのですが、たまにものすごく弦高の高いギター(おそらくほったらかし、ナットがもとから高い)で「指が痛い」「Fが鳴らない!」と悩んでる方をお見受けいたします。
IMG_5089.JPG
復刻ではない、70〜80年代のギターです。
IMG_5085.JPG
見るからに良材です。
IMG_5086.JPG
サドルの高さも残せました。
IMG_5088.JPG
ナットの溝切りは素人は触らないほうが賢明です。
ヘッドウェイのアジャスタブルロッドは見えないところにあります。短いスパナで回します。
調整を終えたギター。軽く指でストロークしただけで、ものすごいレスポンスで、バランスも最高です。
サイドバックはマホガニーの合板かと思いますが、今のオール単板より鳴ってるかもしれない。
高槻ムジカギター http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ギターリペア

2016年01月10日

皆勤賞おめでとうございます!弦1セットプレゼントします。

はい。こんにちは、自分のいびきで目覚める。「ウソやん!」となる朝を迎えた樋口です。
 2016年になってもうバリバリ教室してますが今月は皆勤賞達成者が多いなと。
ムジカギター教室ではお月謝袋のスタンプがいっぱいになったら、弦を1セットプレゼントしています。
160110_134921.jpg
↑見事にスタンプがたまっています。
160110_135305.jpg
わたくしヒグチが良く使う銘柄でお選びいただいております。
エレキはGHS、アコギはギブソン、クラシックはオーガスティンリーガルブラックでございます。
しかも、今ならジュニア限定お年賀。
160110_135339.jpg
うまい棒!あ、これは小学生全員にあげます。それではまた!
高槻ギター教室 ムジカ http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2016年01月09日

530ミリの子供用ギターが残り1本になりました。

ど〜も!樋口です。実家のミドリ楽器は今年で創業40周年らしいです。頭下がります。と同時に勇気をもらっています。「70まで現役でいけるんや」と。子は親を見て育つといいます。感謝、感謝でございます。
 さて、年末からいっぱいあったジュニアギターがついに残り1本になりました!
IMG_5078.JPG
5歳〜小学校高学年まで使えます。これでボロボロになるまで弾きまくってください。好きなシール貼ったりとにかく触りまくり、ギター大好きっ子になってください。中学生まで続いて、ジャンルがハッキリしたら、それにあったギターを新調したらいいかと思います。
一人でも多くの子供たちがギターを習って、ギターを特技にして知的にカッコよくなってほしい。そう思います。
ギター教室 ムジカ http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導