2015年12月01日

指弾きエレキ君がやってきた。出稽古編

こんにちは!12月になりました。早い??「遅いわ〜」っていう人あんまりいないですよね。
 さて、29日日曜日の夜、ムジカの若手とギターを弾いて来ました。ムジカに4年くらい来てくれています。フィーリングも技術も文句なし、どこに行っても大丈夫な彼。でもバンドはやっていない。グイグイ行くタイプじゃないから、あんまり人前に出ていない。ワタクシは「もったいない」って思ってました。
そこに、ムラムラサミーズ(高槻ジャズストリートで参加させていただいたバンド)のサミー氏より、いつものロックイベントの誘いが来ましたので、彼に「一緒に行こう!」と言いました。
事前に彼にはサミー氏からクレイジートレイン、パープルヘイズ、クロスロードの指令が下りました。
151129_195234.jpg
彼は試合前のボクサーのように緊張していました。
osawa.JPG
でも彼はチキンではありません。己のオリジナル奏法でランディーローズのコピーに自分の痕跡を残そうとしています。サミー氏をはじめハードロック全盛期を知るツワモノ達にかかんに向かって行きます。この世代の男たちは、ダメなものはダメ、一瞬で見破っている気がします。だから怖いんです。
ボクはどこかで「そうだ、おめぇのパンチを見せてやれ!」ってロッキーのトレーナー、ミッキーの吹き替えを思い出していました。
osawa4.JPG
彼は見事にやりきりました。サミー氏他が彼を認めた瞬間です。これからもオリジナルなプレイを極めて欲しい。と思うのでした。
greco.JPG
ワタクシも例のグレコで参加しました。いや〜〜鳴らなかった。。チューニングも狂うし。
でも、一人の若手がデビューした瞬間に立ちあえて嬉しかった。彼は上手いよ!
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導