2015年12月06日

お試しレッスン、今日の今日でいいですよ。

はい!こんにちは。ムジカギター教室の樋口です。昨日もお試しレッスンがありましたよ。いろいろと気になっておられるようですので、ここであらためて言っておきますね。
@予約は当日でも出来ます。教室が空いていれば即お試し出来ます。
A音楽経験?センス?年齢?ま〜〜〜たっく気にしないでください。4歳以下はちょっと相談です。
B勧誘は絶対にしません。そのかわり有料です。¥2,000
今年もあと少し、気になるようでしたらどうぞお気軽にお問い合わせください。ではまた!
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/ 
posted by 樋口昌紀 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年12月05日

リペア便り・フェンダームスタングのセットアップ

毎度、毎度、また樋口です。高槻市のムジカギター教室からお送りします。
今日はフェンダームスタング、アームなし、2ハムギターのセットアップです。セットアップとは・・・
そのギターの最も良いパフォーマンスを引き出す作業でございます。プロが行うセットアップは一味違いますよ。ボクは10年以上楽器屋にいましたが、それでも知らない事ばかりです。やっぱり餅は餅屋という事でございます。
151204_141216.jpg
ネック調整、ピックアップ調整、オクターブチューニング調整、弦高調整、弦の張り替え、その他チェック。
これだけでもギターはシャキッとします。アナタのギターもそろそろシャキ〜〜ンとしませんか?
セットアップ基本料金¥5,000です。状態によって変更がある場合は事前にお伝えいたしますので、OKか否かをおっしゃって下さい。どうぞよろしくお願いします。
高槻市ギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2015年12月04日

ミドリ楽器の在庫事情Bエフェクター編

こんにちは!ムジカギター教室の樋口でございます。ギター教室歴も20年になります。ギターは30年近く弾いてる事になるんですね。コワい。。。
 さて、前回、前々回と非常に好評だったこのコーナー、「もう、おもしろいもんはないからやめる。」と言いましたが、エフェクターコーナーにありました!ワウペダルです。定番クライベイビー泣く赤ちゃん?とBOSSのハードなルックスのヤツです。いずれも新品、長期在庫デットストック状態です。クライベイビーが¥5,600!ボスは¥5,800!いずれも税込。これむっちゃ安いでしょ。
151202_150855.jpg
ボクも欲しい。でもチャカ、ウン、チャカウ〜とかキャラじゃないし。。でも欲しいなぁ。。さすがにこれは値引きないと思います。
おっ!と思ったら急いだほうがいいです。自慢じゃないけどこのブログ、結構アクセスあります!
高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
タグ:お知らせ
posted by 樋口昌紀 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編・雑記

2015年12月03日

カワイ楽器の手工ギター?

はい!こんばんは。今日は歯医者に行ったぜ。どうでもいい事を書いてしまった。
さぁ、今日も夕方からは小学生と中学生の生徒が来ます。3年生まではレッスン時間を30分にしています。
お家では「練習しなさい!」じゃなくて、「今どんなん弾いてるん?」とか興味を持ってあげてください。それだけでいいと思います。
 さて、本題でございます。先月からムジカに来てくれている演歌ギターが好きな70代の生徒さん。「昔、アンタのお父さんところでギターを作ってもらたんや!」とおっしゃる。
「え〜〜、ウチで?」
「そや、カワイのギターや。わざわざ注文して作ってもらたんや。」
ん〜〜〜〜〜、カワイの手工品、、ボクはこの業界に20年いますが、カワイの手工品の高級クラシックギターなんか見た事ない。カワイはいつも、やっすいベニヤギターばかり。さざ波とか、なんや「さざ波」って!
エレキもビザールばっかりだし、三日月型のギターとかロックーンってちょっとマシなギターもあったけど、どっちにしろカワイはギター界では全く期待できないワードである。
「今度、持ってくるわ。」
一体どんなギターなんだろう、、本当にカワイなのかな、、で昨日レッスンに持って来られました。
151202_195906.jpg
なんという事でしょう。本当に手工品です。見事な単板スプルース。
151202_195914.jpg
内部まで塗装されています。品番はG−10。
151202_195944.jpg
側板、裏板も見事なローズウッド単板。
151202_200003.jpg
象牙のナット、真っ黒な黒檀指板、正真正銘高級品です。
「お〜〜、これはレアですよ。カワイがこんなの作っていたなんて、、」
「だから、ホンマやって言うたでしょ、お父さん優しかったよ〜」
じゃ、一曲行ってみましょう〜!

これはボクのアリアAC80っていうギターです。ややこしね。帽子は富良野のお土産。
高槻市のギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年12月02日

残り4名、12月27日までのお試し半額キャンペーン!

こんにちは!久しぶりの半額キャンペーンです!
お試しレッスン通常¥2,000が半額¥1,000です。ジュニア小学生5名様限定でしたが、残り4名様です。入会とか考えなくても、「ギターに触ってみたい」って感じでももちろんいいです。
151202_114604.jpg
なぜ子供にクラシックギターをすすめるのか?
子供たちは何でも吸収していきます。どんな曲でも挑戦してくれます。「自分の好みに合わない」とか、「もっと効率のいい練習法は?」とか考えませんから伸びがすごいんです。この時期だけです。
もっと具体的に、メリットを書いてみます。
@両指で直接弦に触る。→脳に効きます!
A音を覚える事が出来ます。→音感、リズム感が付きます!
B普通に音符が読めます。先入観のないこの時期に音符でギターを弾きましょう!→将来ずっと役に立ちます。
C知らない音楽を演奏する事が出来ます。
Dギターが弾ける子供、フツーにかっこいいです。→少ないから目立ちます!
E根気が付きます。→キレない精神を育みます。
F感受性が豊かになります。→素敵な大人になります。
う〜〜ん、書きだすとキリがない。
でもこれは本人が嫌がっていないというのが絶対条件です。やらされている状態ではきっとこの1つも手に入らないでしょう。
151202_095828.jpg
そこを確かめるための機会だと思って、是非ご利用ください。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年12月01日

指弾きエレキ君がやってきた。出稽古編

こんにちは!12月になりました。早い??「遅いわ〜」っていう人あんまりいないですよね。
 さて、29日日曜日の夜、ムジカの若手とギターを弾いて来ました。ムジカに4年くらい来てくれています。フィーリングも技術も文句なし、どこに行っても大丈夫な彼。でもバンドはやっていない。グイグイ行くタイプじゃないから、あんまり人前に出ていない。ワタクシは「もったいない」って思ってました。
そこに、ムラムラサミーズ(高槻ジャズストリートで参加させていただいたバンド)のサミー氏より、いつものロックイベントの誘いが来ましたので、彼に「一緒に行こう!」と言いました。
事前に彼にはサミー氏からクレイジートレイン、パープルヘイズ、クロスロードの指令が下りました。
151129_195234.jpg
彼は試合前のボクサーのように緊張していました。
osawa.JPG
でも彼はチキンではありません。己のオリジナル奏法でランディーローズのコピーに自分の痕跡を残そうとしています。サミー氏をはじめハードロック全盛期を知るツワモノ達にかかんに向かって行きます。この世代の男たちは、ダメなものはダメ、一瞬で見破っている気がします。だから怖いんです。
ボクはどこかで「そうだ、おめぇのパンチを見せてやれ!」ってロッキーのトレーナー、ミッキーの吹き替えを思い出していました。
osawa4.JPG
彼は見事にやりきりました。サミー氏他が彼を認めた瞬間です。これからもオリジナルなプレイを極めて欲しい。と思うのでした。
greco.JPG
ワタクシも例のグレコで参加しました。いや〜〜鳴らなかった。。チューニングも狂うし。
でも、一人の若手がデビューした瞬間に立ちあえて嬉しかった。彼は上手いよ!
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導