2015年11月11日

教室便り・エレキを習うなら!

うお〜〜!ムジカギター教室の樋口昌紀です。今日もまた沢良木町からお送りします。
昨日のストラトキャスター、グラスルーツ君が早速、活躍しております。なかなかいい音ですね。
151111_103905.jpg
昨日、わざわざエレキを習うって書きました。どういう事かといいますと、世には「ギターって独学やん」みたいな風潮があり、その中でもエレキは「いや、ロック習うってどうよ」みたいな感じが色濃く残り、2015年現在でも「子供にエレキを習わそうかと思って、」「あら、奥さん、あれは情操教育にもいいわね。ウチも習おうかしら。」そこにお父さん、「そうだな、音楽はいいよ。よし!エレキだ!」とはなっていないって事です。で、そもそも本当にそういうものなのかっていうと、もちろんそうではなくてエレキにも覚える事が山ほどあり、音楽理論、アドリブ、など頭も相当使います。が、が、一般認識はそうはなっていない。
これは、やってる側が説得してもダメなんですよね。
「ウチのラーメンはおいしいよ!」これはお客さんが言う事なんですよね。
151111_103916.jpg
エレキももちろん奥が深い。ものすご深い。でもやってる側が言っちゃダメなんやと思うんです。「うお〜!かっこいい!すごい!やりたい!教えて〜!」ってなって「うちの子、エレキはじめてからものすごく音楽が好きになって、自信がついたのかしら、自分を伸び伸び表現するようになって、、エレキってステキなのね、誤解してたかも。私もやってみようかな。」ってならなきゃダメなんだよねって微力ながら大阪の高槻の片隅でギターを教えているのです。
高槻市ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導