2015年10月09日

2本目のギターを買うとき。

こんにちは。ムジカギターの樋口です。今日も元気にギター教室してます。
 ここ最近「ブログ読んでます。」という方が訪ねてくれたりしています。正直むっちゃくちゃ嬉しいです。
さて、今日は2本目のギターを買う時について、1本目をさんざん弾き倒していると、その間に欲しいギターが出て来るものです。それはエレキかも、アコギかもしれない。ジュニアはクラシックギターからはじめるようにしているが、やっぱりアコギ(フォーク)が欲しくなるみたいだ。ボクもピックでクラギを弾くのは好きじゃなかった。はじめて買ってもらったモーリスW50のあのキラキラしたサウンド。いまでも忘れない。
 「ギター買ったんすよ。」
IMG_4734.JPG
「オールソリッド(単板)の高級ギターやないかい〜!ひゅ〜やるなぁ!」
自分のお金で買ったんだって。という事は、ギターが好きになったって事ですよ。これは指導者冥利に尽きます。エレキとかアコギとかギターの種類なんかどうだっていいです。
多分、このギターは彼と一生を共にするでしょう。ステキやん。
そして、明日は ☆ついに完成!第6回発表会プログラムの巻き。お楽しみに!
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導