2015年10月08日

こんな事言われちゃいました。

こんにちは!ムジカギター教室の樋口です!今日もやってまっせ。
あ、今日は意味深なタイトルですね〜〜、で、どんな事言われちゃったのよ。って気になりますわな。

ズバリ!「で、本業は?」です。
う〜〜ん、気持ちいいほどの直球!指にかかってるね〜!

おっしゃる通り!何も間違ってません。合ってます。それでいいのです。絶対そっちが正しいです。

さらに・・・「ギターってあんまり習うってイメージないから、、」

それも合ってます!!そうです!長渕剛さんはギター教室行ってないでしょ。合ってます!
(歌手なんですけどね)

「子供二人います。。」

「え〜〜〜〜〜〜!」

今日はこれくらいにしておきます。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/

posted by 樋口昌紀 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年10月07日

ギターあるある・小さな音

はい。むっちゃ寒い朝でしたね〜、、ムジカギター教室の樋口です。ちょっと遅めの更新です。
さて、今日はギターを弾く方に本当に多い症状をお伝えします。それは音が小さいという事です。いや、本当は大きいのですが、小さい音で弾く事がクセになってしまった状態です。
ギターの弦をはじき、ボディ(木の箱)を振動させる。振動効率が良ければ音もよく響く。シンプルだ。
でも、お家で、しかもお仕事や学校が終わって、10時や11時にそんなにノビノビ振動させられないわけですよ。
 昔、壁の薄いアパートで深夜ラジオを聴いていた青年の話。笑い声が聞こえないように声を出さずに笑うようにしていたそうです。どんなにおもしろくても、声を殺して笑う。1年もすると彼は外でも大声で笑えなくなったそうです。
 ギターを小さな音で弾くときは「今、小さな音で弾いている」と自覚して弾いてください。そしてたまには(1週間に1回くらい)外でもカラオケボックスでも、もちろんムジカでもいいのでギターの力木がはずれるくらい鳴らしてくださいね。
大阪府高槻市のギター教室 ムジカ http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年10月06日

ムジカギター教室は7年目に突入している

はい。こんにちは!今日も高槻市沢良木町からお届けいたします。持ち歩けるPCとかありませんので、常に沢良木町からなんですけど、、いつかはスタバとかでカッコよく記事を投稿してみたい。
 そんなムジカギター教室なんですが10月4日で開講7年目に突入していた・・気がつかなかったです。
生徒の皆様、いつもムジカに通ってくれて本当にありがとうございます。ボクもまだまだ勉強してます。もっといい授業ができるように日々、研究しています。皆様のおかげで、いつも楽しくレッスンさせていただいております。
 いつもは「祝いや〜焼き肉でも行くかぁ〜!」とか言っていたのに、今年は私も亜沙子さんも全く気が付きませんでした。そうです。まだまだ通過点、こんなところで「よくやった、乾杯!」なんて言ってるようじゃ、お先が知れるってもんです。みなさんの趣味を一味深くしたり、未知のものを提供できたり、そういう風にお役に立てる事がムジカギター教室の存在理由です。これからも、ギター自体の普及、ギター音楽の普及、ジュニアへの有益なギター教育に使命を感じながら一歩ずつ、無駄のないように自分にできる事はやりきって行きたいと思います。みなさまどうぞよろしくお願いいたします。
151006_093610.jpg
やっぱり高槻は広いなぁ〜向こうに関大が見えます。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
タグ:お知らせ
posted by 樋口昌紀 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年10月04日

ギターあるある・家から出てくるギター達

はい、こんにちは。ミドリ楽器の息子がやってるムジカギター教室の樋口です!よろしくお願いします。
「家からギターが出てきて、、誰が使ってたか分からんけど。せっかくやし私(ボク)がやろうかと思って」
そんな風な理由で訪ねて来られる方も多いです。なんでギターって家から出て来るんでしょうか・・
あと「近所で拾ったんやけど、使えるか??」とか。なぜ落ちているんでしょう。ギターって。。。
そういえばボクも昔、フレッシャーのLPカスタムタイプを拾ったなぁ〜カラチェのピックギターも拾たし。という事はやっぱり落ちてるんや。
 先日も家からギターが出てきたと相談を受けました。これを機に習ってみたいと70代のおじさん。
「分かりました。とりあえず持って来てください。多分、多分ですよ、エライ事になってそうなんで。」
その日のうちに裸でやってきたギター、毛筆体で木曽と書かれたギター。想像を裏切らないヤツでした。
本体は1971年製、弦は真っ黒でネックは見事に反りきってます。ペグもつまみが取れて、なおかつ回りません。
ボク「これはキツイっす。」
持ち主「ほうか。どないしたらええん?」
ボク「まず、弦とペグは交換しないと演奏出来ません。」
持ち主「ほな、しゃーないな。お願いするわ。」
そんな感じでお預かりしました。
今回のペグと弦の交換はヒグチでも出来るケース。
問題はネックです。普通にやれば10、000円くらいかかってしまいます。
家から出てきたホコリだらけのボロボロギターに10、000円+弦とペグ交換の費用もかかります。
あくまで「家から出てきたからやってみようと思った」のであってお金をかけたり、新しいものをオススメするのも、なんか違うと思ったので、ヒグチがやる事にしました。
151002_172140.jpg
ペグの交換、シックにスムーズになりました。
151002_113127.jpg
ネックヒーターで反りを戻します。(ヒグチクオリティ作業は今回のような特殊事例だけです。)もしダメでも「しゃーないな、諦めるわ」って感じの場合だけ。
151004_125535.jpg
弦はオーガスティンリーガル黒。
151004_124003.jpg
これで憧れの古賀メロディーが弾けると思います。修理代金は全部で¥6,000頂戴いたしました。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2015年10月03日

リペア便り・フロイドローズの弦交換

まず、フロイド・ローズって何やねん、誰やねんって話ですけど進めます。
弦交換の失敗、テンション下がりますよね。。その中でも多いのがフロイドローズ式トレモロがどうしようもなくなって、持ってくるケースです。「こんなことで持っていていいのだろうか?」「バカにされるんじゃないだろうか・・」大丈夫です!!ウチの親父は未だに原理が分かってません。(多分興味ないと思う)
151002_180218.jpg
こんなタイプのヤツです。弦を全部はずしてしまうとやりにくいので、1本づつやったらいいと思います。
151002_180243.jpg
フロイドローズは弦交換がめんどくさいって思われがちですが、慣れればスグ終わります。
ファインチューナー(微調整)もとっても便利。
お近くでギターの事に悩んでいたら、小さな事でも是非、お気軽にお問い合わせください。きっとスグに解決します。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2015年10月02日

高槻探訪シリーズ@・ライブハウスSHO

こんにちは!高槻市沢良木町、松原小学校のすぐとなりからお送りいたします。明日は運動会のようですね。
運動会、わが世の春。興味がありましたら、自己紹介のところをお読みください。
 さて、今日は高槻探訪シリーズです。街を歩いている中で見つけたなるべく音楽に関係するもの、場所をピックアップしていきます。高槻市は本当に広いです。原から柱本まで、富田から上牧、全部歩けるだろうか。。で今日見つけたのは、前から知ってましたけどここです!
151002_090539.jpg
このたたずまい。昭和感がハンパないです。
151002_090515.jpg
テケテケの人たち。
151002_090603.jpg
なんか田舎の映画館みたいで味があります。裏の商店街もものすごい味で迫ってきます。
実は前々回のムジカ発表会はここでやりました。高槻市庄所町にあります。今は近くの槻の木高校の軽音部もよく利用しているそうです。
ライブ、宴会、スタジオで使用できます。オーナーはとっても優しいオジサマです。
それではまた!そう明日!
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
タグ:お知らせ
posted by 樋口昌紀 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年10月01日

コンサート申し込み締め切りました。なんと!

はい!こんにちは、ムジカギター教室の樋口です。ヒグチですよ。
さて、今日から10月ですね〜まだまだムジカブログの旅は続くのです。みなさ〜ん!毎日、電車の中、休憩中、ご飯の時間、お家でほっこり中、とにかく読んでくれてありがとうね〜!
 ムジカメイツコンサートの参加申し込みを昨日で締め切りました。今年はどんなんかなぁ〜って数えてみたら、なんと20名!過去最高の参加人数になっているではありませんか。
小学3年生から70代まで、中身の濃い、リアルな演奏をしてくれています。今日は本番を想定してマイクを立てました。
151001_113841.jpg
♪美空ひばりのみだれ髪、ギターソロです。ボクも少しお手伝いします。いいっすよ〜リアルですよ。しみるでぇ〜。
151001_123226.jpg
1年で大きく成長した子供たちの演奏も楽しみです。今日からはリハーサルのような教室が続きます。
みんな楽しみにしててね〜!(^O^)/
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導