2015年09月01日

リペア便り・ギターが割れた!

こんにちは!ムジカギター教室代表、樋口です。今日も元気に営業しております。
今日はアコースティックギターの木部割れのリペアです。結構多いのがストラップがはずれてガ〜ン!バキ!みたいな。ショックですよね。まして高いギターで買って間もなくとか、、
で、いろいろ見積もりをネットで調べると思うのですが、具体的な金額ってあんまり出てないですよね。
前回の記事でも大手楽器屋は、リペアショップの4倍くらいの見積もり平気で出していると書きました。
だとすると、トップ割れ修理・・・コワい。電話するのもコワい。ううってなってたら、この記事参考にしてください。
IMG_4361.JPG
こんな状態、分かりにくですが木部(単板)も完全に割れています。
DIYではどうしようもないレベルです。「治りますか・・?」って、大丈夫です!ボクは出来ないけど、松原先生がいます!
IMG_4537.JPG
約2ヶ月後、どうですか。
IMG_4535.JPG
お客様は「え〜と、どこが割れてたんでしたっけ」とおっしゃってました。
で、このリペアで代金は税込¥20.000ご請求させていただきました。すごく喜んでいただきました!
ギターのリペアでお悩みなら、分かりやすくてリーズナブル&フレンドリー、ムジカへお気軽にお問い合わせください!
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア