2015年09月30日

リペア便り・部品がなくても作る。

はい!こんにちは。ムジカギター教室の樋口昌紀です。朝、さぶ〜〜い!
さて、前回リペア便りでご紹介したベースをお返しする事が出来ました!電池スナップ、電池ボックスともありませんでした。ネックも大きく反っていました。部品は同じものがないので、製作。
エレキギターやベースには電池を使うもの(アクティブ)と使わないもの(パッシブ)があります。もしアナタの楽器が9V電池を使っているなら注意してほしいのですが、シールドを挿しっぱなしにすると、どんどん電池を消費します。あの四角い電池、結構高いしどこでも売ってないので気をつけましょう。
「音がおかしいな。」と思ったら電池の消耗も疑ってみましょう。
IMG_4741.JPG
リペア代は¥6、250!まだまだ使える楽器です。「もう無理かな?」と思ってもお気軽にご相談ください。リペアすることで愛着も増して、ますますプレイが好きになると思います。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月29日

ムジカギター教室への質問コーナーAどんなシステムなん?

「そんなんホームページに書いてますやん」って、PC持ってへん人もおるし、通りがかっただけの人もいますやんね。だからここで書いときますね。
まず、月2回、月3回、月4回を選んでください。(月ごとに変更出来ますのでご安心を!)月曜日以外で来られる日時を電話、メールでご予約ください。以上です。シンプルでしょ〜。で月2回コースはまだまだ働き盛りのビジネスマンの方、お仕事されてる方に大人気なんですよ。趣味もちゃんと真面目に深く取り組みたい方が来られています。求められる内容や質問もやっぱりかなり深かったり、鋭かったりするのですが、こちらもそれが楽しくて「待ってました〜!」って感じで楽しくやってます。
逆にボクの知らない世界、ビジネスや他の趣味の事を教えてもらったりもしてます。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月27日

2015年9月26日のマイコン

はい、こんにちは。高槻市沢良木町、ムジカギター教室の樋口です。
さて、昨日はマイコンサートでした。久しぶりの方や初参加の方もおられました。ボクも含めオジサン達が緊張し、オジサン達ががんばったわけでございます。ステキな事です。
人前練習会みたいなものですから、ジュニアや別に必要性を感じない方は参加してません。
たった一人聴いてるだけでも緊張します。昨日もピリピリしてました。そこで弾くから上手くなる。
IMG_4739.JPG
弾き語りとソロギター独奏でした。そのあとはちょっとお茶しました。
大阪府高槻市ムジカギター教室  http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月26日

お悩みコーナーF音感

はい、樋口です。いやぁ〜高槻市は広いなぁ、ほんまに。。
さて、今日のお悩み、これも定番ですね。音感ってヤツです。ドレミファソ〜ラファ、ミレド、ソ〜ファミ、ソファミレ、ソ〜ファミ、ソファミレ、ドレミファソ〜ラファミレドってやってますね。歌ってますね。
それから日本人って絶対音感好きですよね〜、それさえあれば音楽、楽器出来るって盲信している感があります。小さなころにソルフェージュや聴音やった子ならみんなそこそこ絶対音感あると思います。でも、音楽は嫌いって子もいるんですよね。なんか昔よくいた国旗と首都を全部覚えているビックリ少年みたいな、でも彼が勉強出来るかどうかはナゾですよね。
 あと、楽器って音出すまで何の音が鳴るか分からないんですよ。たとえば絶対音感があったとしても、ギターでラの音を出そうとした時、どこにあるかは分からないんですよね。結局「ここにラがある」って覚えるしかないんです。そうじゃないと、鳴らしてから「あ、ここはソか、じゃとなりね。」っていう風にはじめの一回は常に間違うって事になります。演奏できます??だから「音感あったらなぁ〜」とかザックリ悩まないようにしてください。
むっちゃくちゃ音感のいい天才絶対音感少年がいたとして、その子が音楽好きかどうか、楽器やるかどうかはやっぱりまた別の話で。だからまず、なんでもそうですけど「やる!」って決める事ですよね。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月25日

ムジカギター教室への質問コーナー@個人レッスンですか?

はい!こんにちは。ムジカギター教室の樋口昌紀・ヒグチマサノリです。
今日は、日頃よくいただく質問をご紹介してまいります。ホームページに記載してある事ではございますが、
そこまで読み込むのも面倒な話です。電話でどんどん聞いたほうが早いですよね。
 まずは「個人レッスンですか?」について、ムジカでは全てわたくしヒグチと生徒さんの個人レッスンでございます。同時に2人以上に指導する事はありません。保護者の方がおられるのは全く問題ないです。
あ、ムジカメイツコンサート近づいて来ましたよ。10月18日(日)14時〜高槻市立文化会館3階集会室ですよ。もちろん無料です。「ムジカ、ムジカと一体何者やねん」って方や、ギターや歌が好きな方、18日がたまたまヒマな方、ぜひ行動しましょう。行動すればゼッタイ現実が変わる!
明日26日PM5時〜はマイコンですよ。読者の皆様も遊びにきません?参加費¥300(演奏者のみ)
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月24日

お悩みコーナーE「ワタシ、指が短いんです。」

はい。また雨です。ま、地球ですから雨も降りますわな。それでは今日も高槻市沢良木町からお送りいたします。そろそろ、気付いてはります?ボク、ヒグチが毎日ブログを書いているのを。はじめましての方、ボク、樋口いいます。ずっとギター教室やってます。よろしくお願いします。
 さて、今日はお悩みの定番、「わたし、手が小さいんです。」「指が短くて。。」今まで何度この言葉を聞いたであろう。そしておそらくネット上にはプロ、アマ問わずたくさんの回答がなされていると思います。
「ギター歴20年です。ボクも指が短いけど、練習すれば弾けるようになりました!」や「子供だって弾いてます。」や「ネックの細いギターを買いましょう。」などいろいろあるでしょうね。
 ボクは「あっそ、じゃ無理だね。」って言います。ウソです。^_^;ただ、そう言われて「そうなんですかぁ、じゃやめときます。」っていうんじゃホントに無理なんじゃない?って。
 指は伸びません、ギターも小さくならない。そこは悩むだけ時間の無駄です。でかすぎるよりよっぽどいいと思います。アンドレ・ザ・ジャイアントのスリーフィンガーはきっと大変ですよ。右手なんか小さいほうが有利かも。だから、どう工夫するか、この条件でどう攻略するかに時間を割きましょう。ほんとうにやり方はないのか??もちろん楽器をいじるのもアリです。とにかく試行錯誤です。
IMG_4728.JPG
「クラシックギター(下)ってネックが太くて弾きにくい。」とかってよく聞きます。ネックは持つでもない、握るでもない、上からそっと弦を押さえるだけでいいです。
150731_1917~01.jpg
じゃあ、これなんかどうなんねんっちゅう話なんです。(ほんまに何回も登場していただいて恐縮です。)
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月23日

ギターあるある・何の曲か分かります??


はい、今日はいきなりYOUTUBEです。え〜っと再生してもらえます。忙しい?時間ない?ほなまたお手すきの時に。。やのうてポチっと、アカン?だめ?ま、その辺はお任せしまして、まずはじまって何の曲か分かりましたか?2番はメロディーを一緒に弾きました。これでやっと何の曲か分かったと思います。3番は歌ってみました?これ歌??質はおいといて、歌ってみました。
これよくある事なんですけど、「これ何の曲か分かる??」ジャカジャカ、ジャカスカ〜「・・・」本人だけ分かってるってヤツです。キツいっす。
 何が言いたいのかといいますと、コード伴奏は歌とセットでマスターしてほしいなぁ〜って事です。ギターと歌セットの芸として磨いていってほしいなと。弾き語りがしたい方で、ムジカギター教室に来られる方はそこを目指してください。コードチェンジの練習だけ、押さえ方どうの、それだけじゃつまらないです。そんなの本に載ってます。上手い下手は置いといて思い切って歌いましょう〜!リズム入れたり、ボクが間奏弾いたり、楽しくやってます。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月22日

お悩みコーナーDスラー

はい。こんにちは!連休してますか〜。ムジカは今日も教室をしています!!ってしつこい?
 さて今日はソロギターでとても深い質問が出たので「これブログで紹介してもいいですか?」と。快諾いただきましたので記事にします。今日のネタは実際にギターやっていない人には???かもしれないので先に言っておきます。
IMG_4716.JPG
問題です。このスラー(プリング)どうやって弾きますか??上の5線譜で弾く人は別に悩まないでしょう。
問題はタブ譜です。1弦開放Eから2弦3フレDへ。。え〜〜と印刷ミスですか。と言いたくなります。
でもこの質問初めてじゃないです。
IMG_4717.JPG
カルカッシギター教則本にはちゃんと載ってあります。
つまりD音は左指の打撃、タップだけで音を出すという事です。実際やってみると「あんまり鳴らない・・」
マニアックな、とてもマニアックな内容になりました。嫌いじゃないです。
大阪府高槻市のギター教室  http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月21日

講師歴19年、いつか書きたかった事。退会するとき。

はい。こんにちは。今日は月曜日、教室がお休みですが私だけ教室に来てます。。ふと思いついた練習法を試したり新しい看板作ってます。(今度は教室の中を隠しません)
 さて、教室業をやってますと入会もあれば、もちろん退会もあります。(ブログタイトルは子供がやめないですけど・・・)ムジカギター教室は月ごとの予約制です。入会金もありません。簡単にいえば月ごとに契約しているようなものです。退会したければ次の月の予約をしなければいいだけです。特に退会の連絡がなくても「う〜アイツやめやがって〜キー!」とかなってませんから大丈夫ですよ。あ、それでもきちっと挨拶してくれる方のほうが多くてやっぱりこっちも人間ですから、「良かった。」ってスッキリしてます。
 そう、今日は中学生になってなかなか練習に来れなくなった生徒がわざわざ、教室まで言いに来てくれました。言いにくかったやろなぁ、それでもちゃんと来たアナタ、きっといい人生が待ってるよ。自分が必要な分だけギターを学んだって事だよ。
150921_1412~01.jpg
そのあとには新規のお問い合わせがありました。今日は教室に来てて良かった。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月20日

お悩みコーナーC音楽理論

はい、日曜日ですね〜。やってます、ええ。ムジカギター教室はやってるんです!あ、明日は休みです。
今日は永遠のナゾ。音楽理論について。

そもそも必要なんですかね。って話なんです。

子供は3歳にもなれば、もうむちゃくちゃしゃべります。文字なんて知らない、もちろん文法も知らない、意味もよく分かってないけどガンガンしゃべってきます。

全部感覚でやってる。先に理論はない。

音楽もそれぐらいシンプルに考えていいんじゃないでしょうか。「こうしたら、こうなんねん。」昔の人達が感覚でやってきたものをまとめたのが音楽理論です。もう一回いいます。先に理論はない。

それでもやっぱり、分かっておきたいって理由がある人(知的好奇心旺盛な方、音大を受験する、音楽を教える仕事に就く方など)はやればいいし、身にも付くと思います。
IMG_4709.JPG
理論が分からないからとビビったり、焦ったりする事なんかありません。別にいいじゃないですか。
っていうか言ってしまうと、こういうのって「欲しい!」と思ってる人にだけ理解出来るんだと思います。
 若いころって興味もないのにニーチェやドフトエフスキー読んで、知識武装するじゃないですか、ま、ほとんどはその類です。ぜ〜〜んぜん大丈夫。
ギターならして「ええ感じやん(^O^)」と思えれば。それでいいんです。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月19日

リペア便り・配線

はい!こんにちは。今日も最高の天気、皆様は今日から長い連休に突入するのでしょうか。
ムジカギターは日、祝、ゴールデンウイーク、お盆、すべてご予約可能です。月曜日と年始3日はお休みします。
 さて、今日はリペア便りでございます。ギターリペアには配線、電気の知識も必要でございます。
IMG_4707.JPG
今回、持ち込まれたのはアイバニーズのアクティブベース。こう見えてもワタクシ、ヒグチはちょっとはリペア業してたんです。「見せなさい。」パカっ「・・・」
IMG_4708.JPG
多分、出来ない事はないと思う。でもパーツの手配や、今自分が思っている方法で出来なかった場合にかかる時間、労力、あとは仕上がりにおけるお客様満足度、お渡しした後の再発率、など考えるとヒグチがやるべき仕事ではない。ホントのところ、お代をいただく仕事でヒグチに出来るのはせいぜい掃除と弦交換くらいのものだ。だからプロがいる。毎日ギターを製作し、リペアをするプロがいる。プロはいっちょかみの素人が思いもよらないところまで考えて作業している。ナメていない。だからクレームはまずありません。
ムジカではリペアに松原氏を迎え、リーズナブルかつパフォーマンスに優れたリペアで、皆様に大変喜ばれております。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2015年09月18日

お悩みコーナーBソロギターへの道

こんにちは!久しぶりに晴れてます!ムジカギター教室の樋口昌紀です。いつもどうも。
さて、今日はコードでジャカジャカやってしまったがゆえに起こる現象をおしらせします。ギターといえばコード、コードといえばギター、「ギターなんかコード覚えるだけでしょ。」何度も言われた事あります。
70年代フォークブームの時、若者みんなギターを持っていた時代があったそうです。で教室なんかありませんから歌本みたいなのをみる。すると、、、
IMG_4704.JPG
こんなのが載ってる。よ〜しAmはこことここだな、手の形で覚えてしまう。これ便利なんです。でジャカジャカやるとあら不思議、弾けてしまいます。でガンガン弾き語りをするわけです。♪ボクのかみ〜が〜、♪君とよくこの店に来たものだ〜なんつって。
である日、ソロギターを弾こうと思って本を開けた。
IMG_4702.JPG
(クリックで拡大)
こうなってる。。コードネームをみると反射的に動く左手。でも何も出来ない。。
う〜〜〜ん。もしかしてちゃんと弾かなければならないのか。。多分そうなんだろう、でも気が遠くなるほどめんどくさそう・・・もんもん、もんもん・・う〜
大阪府高槻市のギター教室  http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月17日

弾けなかったのは本当にあなたのせいなんでしょうか?

はい!こんにちは。今日も高槻市沢良木町からお送りしております。樋口です。
「ウチにギターがあるので、それでいいですかね?」と聞かれる事があります。ボクは「必ず1度は教室に持って来てね」って言ってます。心配なんです。どんなギターか、、まず弦は古くないか?チューニングは大丈夫?古いアコースティックやクラシックギターはネックの反りやボディの変形が気になります。
 ちょっと前、「45年前のおじいちゃんのギターがあるんです。」ってそれでやろうとしてるから「持って来て。」って言いました。ケースをパカっと開けて「あ、これきびしいです。」ボディは膨れ、ブリッジは浮き、ネックは反り、弦高は1音下げで4〜5ミリ、わざわざ挫折するこたぁない。おじいちゃんのはちょっと置いといて、別にどこで買ってもいいから、安くていいから、買おう!と言いました。初心者で、まして状態が悪いギターは挫折への最短ルートなんです。弦高高い→音出ない→強く押さえる→指痛い→触るのイヤ→押し入れにポイっです。
IMG_4699.JPG
「上手く弾けないなぁ〜、指が痛い。」問題はギターかもしれません。あると思います。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月16日

教室便り・メトロノーム記念日

はい!こんにちは。ムジカギター教室の樋口昌紀です。ヒグチマサノリです。
今日はボクのブログで何回も登場しているメトロノームのお話。方法を変えなければ結果は変わらない。
分かっていても、今までの方法をなかなか変えられない。新しい方法を学ばなければならない。それがすごく億劫に感じる。そしてまた今まで通りのやり方でただ漫然と繰り返すだけの練習。
ボクがメトロノームを重要視するようになったのは、もう大人になってから。http://kimura-gt.com/kimuragita/Welcome.htmlここでギターを習うようになってからだ。ここにいた子供たちのギターの上手い事!そのとき「すごいなぁ」って思った子はみんなプロのギターリストになっています。ショックでした。当時、ボクはもうギター教室をやってましたが、自分の演奏に嫌気がさしていました。全然上手くならないし、思うようにギターを操れない。子供たちは伸び伸びとギター鳴らしている。
そのくせ、先生の言った通りに練習しなかった自分がいました。自分のやり方で上手くいってないくせに、変えようとしない。ウチでやってるマイコンは木村ギター教室の「弾こう会」をパクったものです。
毎月演奏してみるが散々な結果。。何度もやってもダメ、全然弾けない、ヤバい。やっと自分のやり方を変えようと思いました。だって素直に習ってる子たちはあんなに上手いじゃないか。
言われた通りメトロノームでやってみると、全然ダメだって思ってたけど、全部が悪いわけじゃない。
きっちり弾けると嬉しい。クセになる。おもしろい。
IMG_4627.JPG
今考えると、先生は一瞬でボクの問題点を見抜いていたのだ。素直な耳さえあれば、いつからでも人は変われる。「買って来たんですよ!」ってメトロノームを持ってきてくれた生徒さん。きっと上手く弾けるようになります。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月15日

一番の失敗は行動しない事。

はい、こんにちは。昨日は月曜日、ムジカギターの定休日です。お電話つながらなかったと思います。
普段は月曜日でも転送にしている事も多いのですが、昨日は家族で六甲山牧場に行ったので、転送しませんでした。
 「いや〜〜いい天気、楽しかった〜!ひつじさん超かわいい(^O^)」ってそんな事書く気はさらさらございません。
 牧場の中に馬が何頭かいました。乗馬体験、一周¥500、子供は「乗りたい」と言いました。「え〜オレはいいから、お母さんと乗りなさい。」そして2人が馬に乗っている姿を見ながら考えた。
本当は乗りたい。馬になんか乗った事ない。これからだって、そうそう乗る機会もない。でもなんで乗らないって言っちゃうんだろう。。他にも順番待ちしている子供、家族がおられました。
きっとカッコつけてるんだろうね。失敗したくない、恥かきかたくないってどっかで思ってるんだ。
でもね、一番の失敗は行動しない事なんだ。「上手くいかなくてもいい、恥ずかしくてもいい」って思いが勝った事、それが本当にやるべき事なんじゃないかな。
 ギター教室への問い合わせ、ご相談時にもよく聞く言葉、「ギターを習ってるってバレたくないんです。ギターを持って来なくていいですか?ご近所の目が。。こんな年齢でギターなんか・・いきなり弾けるようになって現れたいんです。」すごく分かります。
ボクも朝、たま〜にギターを持って教室に来る事があります。平日の朝や昼間にギターぶら下げてる働き盛りの男性、どう思われているんだろう。そんなこと考えだしたらキリがない。
150914_1345~01.jpg
乗りたい気持ちが勝った!行動に失敗はない。あるのは学習と経験、そして成功だけ。
「どうしてもやりたい。」なぜか、そんな気持ちになった。嬉しかった。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月13日

相談とお試しレッスンをご用意しております。

はい、こんにちは。ムジカギター教室の樋口昌紀です。
ムジカギター教室では、新しく入会をお考えの方に相談(無料)とお試しレッスン(有料)をご用意しております。まだ、ギターに触ったこともなくてちょっと気になる程度の方は気軽に相談に来てください。
ギターをはじめたいと思ったきっかけや希望など納得行くまでお話し下さい。先生との相性を確認するため
教室の雰囲気をみるためにも、是非一度ご相談ください。なんやかんやで1時間くらいお話することもあります。相談では実際にギターを指導することはありません。これはワタクシの性格、性質なのですが、「やるっ!」って決めた人にしか本気で指導出来ないんです。無料(無価値)なレッスンは誰のためにもならない。
IMG_4628.JPG
 経験者や独習者の方で先生の教え方やレベルを確認したい場合、または全くの未経験者で単にギターレッスンを体験してみたい方、お子様にギターレッスンを体験させてみたい場合は、ムジカお試しレッスン30分¥2,000をご利用ください。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月12日

教室便り・コードでも弾く。

はい、こんばんは。ムジカギター教室の樋口です。2日連続さらしてすんませんでした。
今日は教室便りです。ジュニアコースや小中学生でクラシックギターからはじめた場合も、コードで弾く練習は取り入れています。ギターを習ったからには楽譜で弾ける。コード譜でも弾ける。それは標準装備させておきたい。はじめての楽譜でもパッと弾ける。コード譜で弾き語りの伴奏もこなせる。
150912_1737~01.jpg
せっかくギター習ってる、習ってくれてる、習わせてくれてるんだから。ね。
IMG_4626.JPG
あと、あの難しい曲をやってた彼、全部暗譜してきました!「地理の勉強に比べたら全然たいしたことない」って、、なんか、かっこええやん。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年09月11日

ムジカギターの先生ってどんな人A楽器編

はい。こんにちは。前回はワタクシ樋口の過去をさらしまくったわけでございます。
間違っても「ヒグチさんなら私や我が子の悩みを解決してくれるかも。」とか思わないでくださいね。そういうのは専門のカウンセラーとかそういうところに行ってくださいね。そんな能力はありません。ボクに聞かれても♪きっと本当の悲しみなんて自分ひとりで癒すも〜のさ〜分かりはじめた〜♪って歌うか、♪求め〜ないで〜 優しさなんか〜 臆病者の言いわけだか〜ら〜♪って武田鉄矢さんのモノマネするだけです。
ノイローゼ状態の時、「同情されたら終わりやで。」って兄貴がボクにくれた言葉です。

というわけで、ボクはギター教室をやっています。今回はさわやかに、所有ギターと共にギター弾きヒグチをさらして行きます。所有ギターで趣味趣向、得手不得手もご判断いただけるかと思います。ギター独習者やギター愛好家の方でムジカギター教室にご興味がある方には、何かの参考になるかもしれません。
IMG_4614.JPG
まずはクラシックギター、左はスペイン製のアリアAC80、立奏用にピンを付けています。
右は河野プロフェッショナルJ84年製、ハカランダモデル。
クラシックギターから弾き始めたからなのか、今でもやっぱりこだわってしまいます。無人島に1本ならクラシックギターを持っていくと思います。クラシックギターに関しましては12歳〜18歳、25歳〜35歳まで2人の素晴らしい先生に教わりました。
IMG_4615.JPG
続いて、アコースティック。左はヤマキカスタム130、右はヤマキYW80です。アコギを買ってもらったのは中学2年生だったと思います。ハーモニカ装備で、ひたすら弾き語りをしました。
IMG_4616.JPG
エレキギター、左はフェンダーUSA・ハイウェイ1テレキャスター。右はフェンダージャパンST33。
指で弾くのでシングルコイルのほうが反応が良い。エレキは高校生になって買いました。エレキ=バンド、バンド=複数人、複数人=俺の敵、そんな思いからかエレキデビューは遅い。ハードロック、ヘビーメタルに憧れた事は1度もないです。エフェクター類についても最低限の知識しかありません。その辺りはかなりショボいです。BBJというバンドで10年ギターを担当しました。今年はむらむらサミ〜ずの一員として高槻ジャズストリートに出演しました。エレキでも我が道行くタイプが好きです。
IMG_4617.JPG
番外編としてはマカフェリタイプとウクレレ。ジャンゴ・ラインハルトがヤバかったので25歳くらいの時に買いました。ウクレレは実家の教室や幼稚園コンサートで登場します。
たくさんのギターを買ったり、売ったりしてこんな状態に落ち着いています。全部メンテナンスしながら大事に使ってます。
 今から「ギターやるぞ〜!」って方にはよく分からない話だったかもしれませんが、道具の話もなかなか楽しいもんですよ。ぜひ、お気に入りのギターを見つけてくださいね!
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
タグ:お知らせ
posted by 樋口昌紀 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介・プロフィール

2015年09月10日

ムジカギターの先生ってどんな人?人間編

こんばんは。すっかり暗くなるのも早くなりました。秋ですね。好きです。
今日はさらします。ガバッとさらします。ボクの仕事は生徒さんと長くお付き合いさせていただきますので、
やっぱり相性といいますか、「あ、この先生いいな。」もしくは「ちょっと合わなさそう。。」とかあって当たり前だと思います。なもんですから、わたくし樋口昌紀ヒグチマサノリをさらしておきます。ボクの半生がどこにでもある話、たいした事のない話なのは分かってます。でもムジカギター教室に興味がある方にとってはどうでもよくはないかなと思いますので、一体どんな男なのか、是非参考になさってください。
 みなさん、悩み事ってありますか?コンプレックスはありますか?ありましたか?隠したい過去、ツライ経験、ありますよね。みんな一つや二つ背負って生きているんですよね。
 じゃあ、ボクのをさらしていきますね。ボクが隠したかったのは中学受験した事です。
150909_2105~01.jpg
いきなりすいません。このダントツ1位の少年はボク樋口です。いろいろ注目してほしいのですが、まずみんなクツをはいているのに、いや靴下もはいているのにヒグチ裸足です。みんな体操服をちゃんと着ているのにヒグチ全開です。もちろんヒグチだけ帽子反対にかぶってます。もう無茶苦茶です。これで小学校時代にどれだけヒグチが君臨していたか伝わったかと思います。そしてヒグチはこのまま君臨し続けるはずでした。
150909_2104~01.jpg
はい。磯野カツオです。この落差、、この落差、、この落差なんです。
運動会の写真でもお分かりいただけると思うのですが、ヒグチは自分のスタイルがあるヤツだったんですね。
なもんですから「受験してみるか?」という誘いに「おもしろそうかも」って軽い気持ちで受験したんだと思います。ボクは人と違う事で悩むタイプじゃないんですね。お坊ちゃんになった自分が、正確にいうと(お坊ちゃんになったと思われること)が嫌で嫌で嫌でしょうがなかったんです。通学は地獄でした。地元の友達がガクランで集まっている中をチャリで抜けねばなりません。
もう知らない友達がたくさん増えた、かつての友達。「友達はずっと友達さ!」あの〜言っていいですか、断絶します。それは休日のデパートでも同じ、もう話せない。
私立中学にはみんな遠方から電車や自転車で通学してきます。ボクは学校の帰りに友達の家に行くため水無瀬や山崎までチャリでほぼ毎日行ってました。中1がチャリで山崎。泣けます。(思いっきり地元ネタですけど、お読みになられる方はおそらく地元の方だと思うのでいいかと。)
 滑走中の「なに、あの制服〜」「あれ、ヒグチちゃうん!」「なんやあれ(嘲笑)」女子やちょっとやんちゃな元トモの一言は刺さります。小学校時代、好き放題言ってました。グイグイ行ってました。バチが当たったんだって思いました。はじめて自分を否定した瞬間です。あとやっぱり親を恨みました。「そんなん、アンタが行くって言うたんやんか。ちゃんと聞いたで。」、、「そんなん分かるか!想像出来るか!」ボクはもちろん泣いていました。
150825_0840~02.jpg
ギターが必要だったんです。今や多勢に無勢、ヒグチは地に落ち、地元では己の存在を消そうとしている。
立ち向かうには武器が必要だったんですね。ギター1本で大勢の人の前に堂々と立つ。きっと泣くほどそうなりたかったんでしょうね。そうなれるなら3日不眠メシ抜きでも弾けたと思います。
中3で外部に受験を試みましたが、模試会場や塾での孤独に負けました。もう翼は折れていたんです。
その後、高校を卒業して大学に入学しましたが1年も経たないうちにノイローゼ状態に陥り中退。あ、これも隠したい過去です。1年間アルバイトした後、ピアノ調律学校を今度はちゃんと卒業しました。そして父のミドリ楽器でピアノ調律業と同時にギター教室をはじめました。1997年の事です。精神的になかなか自立出来ない自分がもどかしかった。結局12年間ミドリ楽器にいました。お客様には「無愛想やなぁ〜」と言われながらも可愛がっていただきました。2009年10月、亜沙子さん(妻)のスパイスが効いた助言もあり結婚と同時にムジカギター教室で独立しました。今は娘が2人います。
 自我が確立するのは14歳といわれています。それまでの子供の心は飴細工のように、すぐにでも壊れてしまうものなんです。傷を隠して笑ってる子もいるでしょう。僕は自分を否定したり、責めることはもうしないけど、「自分が正しい!」とはよっぽどな事がないと信じません。

クラシックギターを立って弾く人は、クラシックギタリスト、クラシックギター愛好家全体の0、1%もいないと思います。人と違う事、少数派な事、流されない事、これからも強く生きていきたいと思います。
今は母も父も兄も家族みんなが、ムジカギター教室を応援してくれています。(^^♪
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
タグ:お知らせ
posted by 樋口昌紀 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介・プロフィール

2015年09月09日

ギターあるある。「Fコードで挫折したなぁ〜」

はい、こんにちは!ムジカギター教室の樋口です。また雨ですよ。。ついにカッパを買いました。
さて、昔ギターを弾いた事がある方で「Fで挫折した。」って方は本当に不運だったと思います。
ギターにはFというコードがあって、それがなかなか鳴らない。手が痛い→向いてない→指が短いんじゃないか→やっぱり私には無理だ→諦める。こんなパターンで多くの方がギターをやめたと思います。本当にもったいない話です。
 小さな子供がピアノを習いました。何からしますか?コード(和音)でしょうか。いきなりソシレ、ミラド、そんな事しますか?(足し算の前に掛け算教えるようなものです)多分、右手で簡単なメロディーを丁寧に、正しい運指で弾く事からはじめるでしょう。
ところがギターはそこを全部飛ばして、いきなりコード(和音)を鳴らそうとする風潮があります。
「こことここを押さえて〜」って1個もまともに理解できてないのに2個以上の音を管理出来るとは思えません。
子供にギターを教えていて1番気を使うのが、メロディーから和音の入った曲にステップアップする時です。
一気に難易度が上がるからです。音価の理解も必要です。たくさんのメロディーを十分にこなした指でも和音は大変です。
Fの中身はファ、ラ、ド、三つの音が鳴ればいいわけですが、そもそもコードって何って教えてくれる人がいなかったのもあるでしょう。
IMG_4605.JPG
これも立派なFです。ド、ファ、ラと鳴らせます。
大阪府高槻市のギター教室  http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導