2015年07月31日

新企画!ギター初心者のお悩みに答えます@

こんにちは!いつもありがとうごいざいます。高槻市でムジカギター教室をさせていただいている樋口です。今、ムジカになって6年目です。講師歴は19年目です。どうも。え〜、こういう仕事をしていますと、初心者の方からいろんなご質問をお受けしますので、こちらでも回答して参りたいと思います。同じような疑問を抱く、全国の「これからギターをはじめよう!」という方のお役に立てれば本望でございます。
 さて今回の質問は 「ギターはどれからはじめたらいいですか?アコギからはじめたほうがエレキも上手くなるって友人に言われたのですが。。」というものでした。ご本人様はエレキがしたいという事でした。

 では、答えてまいりましょう。大阪府高槻市のミドリ楽器に生まれ、若干21歳でギター教室を開講し、ピアノ調律も12年、ギターショップ店員、ギターリペアもしました。社団法人日本ギター連盟クラシックギターグレード2級、バンドでの演奏歴10年以上、現在もギター教室を生業にさせていただいているわたくし樋口がお答えします。

 う〜〜、好きなん弾いたらいいんちゃう?

「やっぱりかい〜」吉本で全員こけるとこ。
だって
「へ〜アコギ好きなんだぁ?」
「いや、ほんとはエレキをしたいんですけど、アコギからやったほうがいいって。。」
やっぱりなんかおかしない?そんなにたいそう?ギターって。。。
(技術的な理由、マニアックな理由は無視します。)
150731_1917~01.jpg
大丈夫!こんなギターもあるんやし、もっと気楽に、好きな事しよう!
高槻市 ギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年07月29日

クラシックギターのトレモロ奏法でお悩みの方へ

こんにちは。ムジカギター教室の樋口です。
誰もが憧れるトレモロ奏法。これぞクラシックギターって感じですよね。
150729_1659~01.jpg
(アルハンブラ宮殿の想い出。)

憧れの奏法だけに、それこそいろんな方がYOUTUBEなどで攻略法を教えてくれています。
というわけで私も一つヒントを。「指で弾くと思ってませんか?」って事です

半袖で弾いているので、腕のどの筋肉が動くか見えると思います。たった指先を動かすだけだと思ってもこれだけ腕の筋肉は動くんです。細かい方法はそれぞれあると思いますが、ここの腕の動きを邪魔しないって事は共通しているんじゃないでしょうか。それを脱力って言っているんだと思います。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年07月28日

エレキギターで1番多い故障。

「音が出ない、ブーブーいう」これが一番多い症状ですよね。原因はほぼ間違いなくジャックの断線です。
IMG_4390.JPG
シールド挿すところのこんな部品です。ここが断線、もしくはパーツ自体の劣化が原因です。そして、ここで登場するのがなぜかこれ。
150728_1201~01.jpg
(これはボクにとってチャンスにコールされる阪神時代の新井さんのような存在なのです。和田はんも好っきゃな〜)
 お家にあるからかな、、それともシュッシューとやると感じが出るからかな。。
これやっちゃダメです。自転車のチェーンじゃないんだから、、新井さんは多分ゲッツーです。そして問題は何も解決しません。これやると中はドロドロ、樹脂はもろくなるし、余計にホコリも付くし、ボディが異様に滑る。素直に新しいものに交換しましょ!
IMG_4392.JPG
出来た!きもち〜〜!かっこいい〜!
電球っていつか切れますよね。電池ってなくなりますよね。ジャックも同じく消耗品なんです。
ハンダがあればご自身でも出来ます。「分からん、持ってない、めんどくさい、」そんな時は持って来てください!¥3,000です。(パーツ代こみ)(^O^)/ 
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2015年07月27日

ベーシストのための、今日からできるネック反り対策

こんにちは。ムジカギターの樋口です。さて今日はよくあるネック反りについて。
ギターやベースのネックは木です。木なんです。そりゃ反ったり、ねじれたりするでしょ。え?あかん?たまにすご〜〜〜く神経質な感じになってしまっている方もおられるようで、気持ちもよ〜〜く分かるのですが、「ま、木やしな」って心のどこかで思っていると楽になると思います。
 で今回は特によく反るベースのネックです。ベース弦は太いし張力強いのにネックの細い事、長い事。。
IMG_4386.JPG
フェンダージャズベース、気持ちいいくらい反ってます。ネグレクトですね。(買い取りで楽器屋さんから流れてきました。)
IMG_4387.JPG
ネックをはずします。この時にジョイントの塗装割る確率高し。ここにロッド付けるならタイトなジョイントにする意味が分からない。しょっちゅう触るところでしょうに。
IMG_4389.JPG
なんとか調整範囲でした。ベースで怖いのはロッドでどうしようもないくらい反ってしまう事です。そこまで反ってしまうケースが多いです。ギターはそこまで言いませんけど、ベースは長期弾かない場合は弦を緩めたほうがいいです。ていうか緩めてください。もし売る時も査定に響きますし、誰かに譲るときも次のプレイヤーが快適に演奏できます。いいことばかりです。
 各種ネック調整は¥2,000です! 早めに調整してね! お問い合わせは072−628−1824 受付樋口    高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2015年07月24日

注!今日のネタはマニアックです。

みなさん。いつもブログに訪問いただきありがとうございます。♪なっつがくっる〜!なっつがくっる〜!
すいません、世代がオジサンなもので。ボクは一人じりじり、燃えてますよ。
 さて、今日はマニアックですよ。ギターにちょっと興味あるくらいじゃ、全然おもしろくないから今すぐどっかクリックしたほうがいいかも。
IMG_4381.JPG
ギターの上にギターがあるの分かりますか。まずギターですが河野プロフェッショナルJ84年、ボクの大事な楽器なんですけど。なんとそのギターのミニチュアを全て手作りでプレゼントしていただきました。
以前にもいくつもいただいているのですが、毎回精度が上がってます。(ご本人もおっしゃってました)これ作るのにものすごい時間かかってますよね。内部も全部再現されています。オールハンドメイド。やばいです。
IMG_4382.JPG
内部はブレイスもラベルもあります、ちゃんとゴルペ板もあります。
IMG_4384.JPG
プロフェッショナルJのJはハカランダのJなのだ!マダガスカルなんとかとちがう。中南米なんとかとちがう。これぞハカランダ!
 ボクが超一流の世界的ギターリストならば分からなくもないが、街でギター教室やってるただのオジサン(ちゃんとやってますけど)なのにこんなもの作ってもらって、、がんばろうっと。
実はもう1本テレキャスターもあります。。。今日はここまで! ♪ぜったいくる〜〜 なんにも〜できないおじょ〜さっま!
IMG_4385.JPG
ペグもヤバい。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年07月22日

演奏仲間を募集している生徒さんがいます。

150722_1616~01.jpg
文言はここにあるので、何も言うまい。
ムジカでもセッション会しようと思ってます。もうちょっと待ってね。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
タグ:お知らせ
posted by 樋口昌紀 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年07月21日

エレキギター教室=ジム

いつもありがとうございます。いよいよ暑くなってまいりました。今年はじりじりと夏をリアルに感じている樋口です。さて、エレキギターなんかを習おうと思っている大人の方へお聞きしたいのですが、家で一人で「練習するぞ〜!」って気になります?なるならいいんですけど。「そうなんですよ、練習するとは言ったものの。。」って方は多分、弾く理由がないんじゃないかと思いまして。バンドなんかをやっておられたら「本番までに」とか「今度のスタジオ練習までに」と何かとギターを手にする機会も増えるかと思うのですが、ただ一人でエレキを弾く。。人前で弾く予定もない。これって提出期限のない夏休みの宿題状態。やるわきゃない!ですよね。とても当然、とってもナチュラリーな反応だと思います。
 だから、もう家で練習するとか思わないでムジカにセッションしに来る。スポーツジム感覚でいてほしいんです。ロックとかエレキって自由さを求めたものだと思うし、誰かのコピーして出来ないところにストレス感じて、「ダメだ、出来ない!」ってそもそも、そんなたいそうなジャンルやったっけ。もう大人なんだし自分なりでいいじゃないですか。もっと俺なりに弾くぜを楽しもう!

150721_1844~01.jpg
幾多の練習生が使っているストラト。ボロボロになってきた。ジムで待っている!「今日も先生とセッションするぜ」って感じで来たらいいんです。もちろん、コピーで分からないとこもお答えします。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年07月18日

第26回大正琴チャリティー演奏会

昨日は大雨の中、たくさんのご来場、誠にありがとうございました。
琴緑会という、ま、うちの親たちが毎年やってる大正琴の演奏発表会で昨日が26回目でした。
 あの雨の中、枚方から友情出演、最高のドラマー奥野氏にも大感謝です。読んでる??
オープニングには、なんと濱田市長が来られてごあいさつ。やっぱりオーラすごいですね。
演奏会が終わって帰る人たちの顔で、その日の出来がわかります。っていうか全てが分かります。
これからも、本当のニコニコ顔を見られる事だけ考えて演奏したいと思いました。



第25回チャリティーコンサートの演奏です。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正琴教室

2015年07月16日

どんな想いでギターを弾くか。

先日お伝えしましたとおり、明日は現代劇場中ホールでちょっとギター弾きます。
端役とはいえ、大変立派なホールで楽器を響かせられると思うと嬉しく、ありがたい。
で、練習する時どんな事考えてるかというとズバリ誰かが喜んでいる顔です。
150716_1811~01.jpg
「なつかし〜、楽し〜、かっこいい〜」なんでもいいんですけど、喜んでる顔を浮かべて今も練習していました。そうすると、もうこれは練習ではないんですね。全部本番。舞台のライトや床の木目まで浮かべて弾きます。
 料理(しませんけど)、料理人って自分が食べたい料理作るわけじゃないですよね。それに近い感じなのかもしれない。ボク昔、マンガ描いてたんですよ。4コマとか。友達に見せるときの事考えてワクワクして、読んでる友達の顔じ〜〜と見て。ホンマにうけてたら嬉しいんですよ。無反応はまだいいんですけど、1番ツライのは愛想で「お、おもろいやん」とかいう反応。気を使わせてしまった自分の所為に嫌気がさすのです。
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年07月14日

大正琴部門よりお知らせ。どうぞ。

こんにちは、樋口亜沙子です。
今日は大正琴部門よりお知らせです。

7月17日(金)、高槻現代劇場・中ホールにて第26回 大正琴チャリティー演奏会が開催されます。

今年もやってまいりました我らがムジカ総監督 樋口 昌紀の実家でもあります、ミドリ楽器主催の歴史ある演奏会です。

樋口はギターを携え、毎年ウクレレや歌とコラボしていますが今年は樋口が一番信頼を置くドラマー奥野耕三氏にもご参加いただきます。パーカッションとのコラボぜひ見に聴きにいらしてください。

私も今年は初挑戦のスライド奏法(スティールギターのような感じです)を用いた曲や大正琴四重奏などその他もろもろ出演いたします。

普段あまり聴くことがないかと思われます大正琴合奏。今年は平日開催ですがお時間ありましたらこの機会にぜひ一度聴きにいらしてください。

開場 12:30
開演 13:00 です。
posted by 樋口昌紀 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正琴教室

2015年07月12日

ほったらかしのギターも蘇ります!

ムジカギター教室ではギターのリペアも行っております。塗装や接着がからむ大きな修理から、弦交換といった日常的なものまで何でも対応いたします。専任リペアには松原氏を迎え、皆様には大変ご満足いただいております。自分、樋口の楽器も全部お任せしています。

 ギターをはじめるにあたり、初期費用はなるべくおさえたいものです。持っているギター、あきらめる前にリペア、メンテナンスしてみませんか。ボロボロだと思っていても手を入れれば十分使える場合も多いです。
IMG_4370.JPG
今回、お預かりしたエレキギター、フレットはサビサビ、弦もヤバいです。でも・・・

IMG_4373.JPG
キラキラ〜☆ 弦もGHSに張りかえました!

IMG_4371.JPG
ついでに中も掃除します。まだまだ十分ロック出来るギターになりました。モノって大事にするから価値が出るんですよね。今回のメンテナンス(ネック調整、オクターブ調整)クリーニング作業全部こみで¥5,600税込!
あなたのギターもまだまだ大丈夫!メンテナンスすれば愛着もわきます。興味がありましたら、是非お気軽にお問い合わせください。072−628−1824  受付 樋口

高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 16:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ギターリペア

2015年07月11日

10月18日(日曜日)ムジカメイツコンサート・ありのままで

IMG_4363.JPG
アガる姿を見られたくない。ダメな自分をさらしたくない。いろんな理由で大人になると弾けなくなる。
ボクもがんばるから、みんなアカンとこさらけ出しに来ないか。
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年07月09日

ステレオジャックの交換リペア便り

こんにちは。いつもありがとうございます。
本日は真面目にリペア記事。楽器好きなら知ってますよね。アトリエZのベースです。
とってもクオリティの高いベースです。ネック裏のサラサラ感がハンパなくサラサラなのです。W浅野。
IMG_4348.JPG
依頼はジャックのガリ。ガリってスプレーするより交換したほうがいいです。電池や電球と一緒で寿命があります。サクッと交換!料金はステレオジャック交換、バッテリー交換で¥3.300税込でございます。
IMG_4349.JPG
リペアのご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。
072−628−1824 受付 樋口昌紀
高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/ 「楽器屋の敷居って高いですか?」
ウチは地下2階くらいでございます。マニアックな質問も大丈夫ですけど、初心者やまだ詳しくない方に専門用語は使いません。
posted by 樋口昌紀 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターリペア

2015年07月07日

教室だより・消音について。

楽器を習うと当然、音を出す事に夢中になるわけです。いい音、大きな音、滑らかな音、とにかく音を出す事に必死です。休符なんかほったらかしです。そりゃそうですよね、ただでさえ慣れない楽器、5線譜と格闘して音を鳴らすわけですから。「それどころやないんですわぁ!」ってなもんです。ボクもただ大きな音で弾くって時代が随分長かったです。指摘された時は恥ずかしかった。「ああ、こんなにも無神経に音を出していたのか」と。でもギターにおける休符は至難の業ですから、目立った休符は休む。ぐらいではじめたら良いかと思います。全部すると不自然ですし。。
150707_1415~01.jpg
休符は何もしないことではなくて休むということをしているんですね。
このあたりがビシッとしていると「コヤツ、ただものではないな」って思います。
これはエレキギターでも顕著で、音が大きいのはメリットだがノイズも大きくなる事も熟知している演奏はステキだ。そういうのは傘の持ち方で分かったりする。
大きく振って、その先端で後ろを歩いている人を怖がらせ、不快にさせている人はきっと消音できてない。

高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/

posted by 樋口昌紀 at 15:48| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年07月05日

体験レッスンは、ただいま¥1000です!

ご好評いただいております。ありがとうございます。
体験レッスンが終わって「え〜〜本当に千円でいいんですかぁ?」って言われます。

ちゃんと有料だからお互い気持ちいい。変な気を使わなくていい。

それが分かる人だけ来てほしい。来てくれてますね。ありがとうございます。(^^)
大阪府高槻市のギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導

2015年07月01日

メトロノームを使わないという事。

なんのこっちゃ、ですね。
まずアナタに聞きたい。「大工になったらまず何を買います?」
「ニッカポッカです!」う〜〜ん、雰囲気あってるけどぉ、「花紀京好きやったわ〜」って、若い子分からへんで。

道具で。
のこぎりとか、金づちとか、カンナとかね。ああいうヤツ。

答えはものさし(メジャー)でしょ。

長さが分からないと切れない。どこに釘を打つか決めないとたたけない。厚さが決まらないと削れない。
これ、音楽やったらメトロノームやと思うんです。
 ものさしもってない大工が家建てるって無謀ですよね。そんな大工来たらいつまでたっても家は建たん。
「他あたらしてもらいます。ほなさいなら」
でも楽器独習者は平気でやってるんですよね。。ほんで「何でやろ〜、出来ひん」って。
IMG_4346.JPG
多分、使い方イマイチ分からんし、なんとなくフィーリングでいけるやろ。みたいな。でもフィーリングで12.5センチとか測れないよね。。「スグ弾きたいねん!」これもむっちゃ分かる。プラモデルの色乾かんうちに指紋つけるタイプやろ。ぼくもやで。
使い方も一緒に演奏しながら教えます。上手くなろう!

高槻ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 樋口昌紀 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター教室・指導